フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

カテゴリー「3.読書日記」の記事

『まずは、書いてみる』・・・藍玉 (著)

2018年5月24日




2017年1月12日発行・・・2018年5月17日読みました

pen 私の心に残ったこと
「とりあえず、書いてみる」は自分を変えるおまじないです

序章 だから「書いてみる」
・ 「その場ですぐ書く」、が鉄則
・ 自分にあっているかどうか
・ 「なんとなく」がクリアになる

第1章 毎日忙しいを解消する 時間管理の手帳術
・ 行動ログをつけると「時間がない」から抜け出せる

第2章 食事の記録に コーディネートノート・・・ 日々記録する楽しみ!
・ 旅行  物欲リスト  4行日記  コーディネートノート  
    マンスリー家計簿  女子力アップ  お片づけノート  読書ノート

第3章 仕事のパフォーマンスが上がる メモの方法
・ 消す快感を味わえるTo Doリストの作り方
   ⇒線を引くと達成感と意欲が生まれる
・ すべての希望を満たす手帳を見つけるのは至難の業ではないでしょうか
第4章 夢や目標は書くことで 現実になる!
・ 手帳は書くこと以上に、見返すことに意味がある 

第5章 手帳&ノートがもっと私の味方になる 使い方Q&A
・ 線を加えれば、使い方は自在に広がる!
・ マンスリー=未来  ウィークリー=実績 で使い分ける
・ 100円ショップの手帳が意外と使えます!



≪箱入り嫁のつぶやき≫
手帳とは別に、家にいる時は
エプロンのポケットにメモとボールペンを入れています。
メモは、最近少し幅のある付箋に変えました。
書いたり、貼ったりと使い勝手がいいです。

思いついたことはすぐ書く! 
覚えていなくちゃがないので、頭に空白ができてラク。
終わったら線を引き、終了したら剥がして捨てるのが気持ちいいです。

『あっ忘れていた!』がない毎日を続けようと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい』・・・寺林陽介 (著) 内野勝行 (監修)

2018年5月22日



2016年8月25日発行・・・2018年5月14日読みました

pen 私の心に残ったこと
1分間、お腹から腰にかけてグリグリするだけで、
   身体がポカポカと温まってくるばすです

・ マッサージは1日1回~数回でOK!
   そのまま一晩眠ったら、疲れが軽くなっていることに気づくでしょう
・ 腎臓は「心臓の次」に大事である
・ 応用編として、「足の腎マッサージ」
    「人にしてあげるマッサージ」 のやり方も紹介しています
・ 注意点
   ⇒ろっ骨には触らないようにしましょう
・ 「腎のツボ」をほぐせば疲れがとれる!
・ 野菜、豆、魚、海藻が腎臓を助けてくれる
・ 「腎臓にいい食べもの」も、とりすぎてはいけない
・ 「バランス」と「腹八分目」で、腎臓を健やかに
・ 血液がきれいになれば、酸素や栄養が全身にくまなくいきわたり、
   心臓や血管への負担が減り、免疫細胞も活発に働けるようになりますから、
   疲れが解消され、さまざまな病気の予防にもつながります

動画⇒【アスコム公式】1日1分!疲れがとれる腎マッサージのやり方


≪箱入り嫁のつぶやき≫

1713_jin_massage_02    1713_jin_massage_03
        【画像お借りしました】

ろっ骨を触らないようにこのツボのあたりを、
1分間グリグリするだけです。
背中側は、今までも無意識で押していたことがあります。
前側も簡単なのでやってみようと思います。
毎日手と足の爪もみ、足裏のツボ押しをしているので、
それらプラス腎マッサージとなると最強かなぁ(笑)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

2018年読んだ本(31冊~40冊)

2018年5月21日



31.4月10日 “世界一"のカリスマ清掃員が教える
           掃除は「ついで」にやりなさい!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新津 春子
32.4月14日 少ない物ですっきり暮らす・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やまぐちせいこ
33.4月15日 図解強運の法則・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本田健
34.4月16日 斎藤一人 父の愛、母の愛・・・・・・・・・・・斎藤 一人、みっちゃん先生
35.4月28日 死ぬほど読書・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・丹羽宇一郎
36.5月 1日 人生とお金の道を極めた竹田和平の人生訓・・・・・・・・・・・竹田和平
37.5月 1日 漫画 君たちはどう生きるか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉野 源三郎
38.5月12日 ふまじめ介護・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・田辺鶴瑛
39.5月13日 うまれてきてくれて ありがとう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・にしもとよう
40.5月13日 いい明日がくる 夜の習慣・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤伝

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
本のタイトルにリンクを張りました。
気になる本があれば
クリックして参考になさって下さい。
私個人の感想ですが・・・(#^.^#)
 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『いい明日がくる 夜の習慣』・・・佐藤伝(著)

2018年5月15日




2006年12月30日発行・・・2018年5月13日読みました
pen 私の心に残ったこと
★ 微笑みながら眠ると、幸運を呼びよせることができるのです

・ 人生は眠るまえの3分で決まる
   このときイメージすることは、未来の羅針盤になるのだ
・ 夜の闇は、苦しむためにあるのではなく、
   一人静かに「自分時間」を楽しむためにあるのです
・ あなたの部屋の中で、目に映るモノを減らせば減らすほど、
   それに比例してあなたの運気と幸福度は上昇します
・ 色については、細胞が色を認識することがわかってきました
・ 逆立ちをする習慣がある人とない人では、老化のスピードがまったく違うそうです
・ 昼は他人のため、夜は自分のために、机の上に手帳を開きましょう
・ 人間は枠があると、それを埋めようとします
   その心理をちゃっかり利用した、実にうまいタスク実践法です
   ⇒やるべき項目の先頭に「□」をつけておく
・ 寝る前の持ち物チェックは、安眠をもたらす
・ 寝る前に電話をしない
・ 人間の潜在意識には、マイナスのことばは強く影響を与えますが、
   ことばよりもマイナスの写真は、さらに大きく影響します
   さらに、マイナスの写真よりも、マイナスの動画はより大きな悪影響を与えるのです
・ あなたを酸素で癒し、グリーンという色で癒し、
   触ることであなたの邪気を吸い取り癒してくれる大自然の贈り物
   ⇒あなたの部屋にぜひ、観葉植物を置いてやってください
・ 自然塩と竹炭を活用すれば、劇的な安眠効果を得られる
・ 小さな光をも遮断して、脳に安心して眠れる環境であることを伝える
・ 眠る前、自分自身への感謝を忘れない
・ 調子が芳しくない身体の部位には、手を当てながら感謝の気持ちを伝える



≪箱入り嫁のつぶやき≫
2007年に読んでいたのですが、
今読んだら、あの頃より深い気づきがあると思い読み返しました。
あの頃とは比べものにならないほど得るものがありました。

人間は枠があると、それを埋めようとします
その心理をちゃっかり利用した、実にうまいタスク実践法です
⇒やるべき項目の先頭に「□」をつけておく
これ2012年からやっていますが、□を赤で塗りつぶすのはホント楽しいです。

満月の晩、森の中の静かな湖面。
夜になったら、そんな情景を思い浮かべて、眠りにつこうと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『うまれてきてくれて ありがとう』・・・にしもとよう (ぶん)

2018年5月14日




2011年4月15日発行・・・2018年5月13日読みました

pen 私の心に残ったこと

★ うまれて  きてくれて  ありがとう
 


一部抜粋
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ぼく  ママを  さがしているの。

くまくんに  きいてみたよ。

ごりらくんにも  きいてみたよ。

ぶたくんたちにも  きいてみたよ。

ねぇねぇ  ふくろうくんたちの  ママは  どんな  ママなの?



ママ  どこに  いるんだろう。   はやく  あいたいなぁ・・・。




ぼく、  ママを  みつけたよ!

ひかりになって  ママの  おなかに  はいったよ。




ぼく、 ママの  こどもで  うまれるよ。  

「あの  ことばを  いってもらいたくて・・・ 」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



≪箱入り嫁のつぶやき≫
昨日は母の日。
『おかあさん、ありがとう』の言葉に包まれた1日でした。

日曜日は私の図書館日なのですが、
昨日行くと、予約していたこの絵本が届いていました。

お母さんは、いつも思っているんですよねheart
『うまれて  きてくれて  ありがとう』




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『ふまじめ介護』・・・田辺鶴瑛(著)

2018年5月13日




2008年11月17日発行・・・2018年5月12日読みました
pen 私の心に残ったこと
人生にとって、介護は「最高の学び場」

・ 網野先生は、「老いはとめられない  あるがままを受け入れていく」
   という考え方の人
   看取りに向けての医療を実践し、
   老人に対してもあれやこれやの検査をしません
・ 思わず、手ぬぐいで叩いてしまった!
   ⇒いつもお世話になっているお坊さんに相談しました
   ⇒そのとき言われた言葉が、
       「人間は誰だって、あんたと同じ立場になったらそうするよ  
        それでいいんだよ」
・ まずは自分の人生  介護は「ついで」
・ 「自分の苦手なことはしない」がルール
・ 健康のためにいやいや食べるのと、
   おいしいと思って喜んで食べるのとでは、
   後者のほうがはるかに体にいいと思います
・ プロに任せられるところはプロに任せたほうが、
   介護される人にとっても、その家族にとっても幸せだと思うのです
・ 何度も同じことを聞き返すときには、
   こちらも同じことをくり返すようにしています
・ 手を抜くところと、手を抜かないところのメリハリ――
   これが、「ふまじめ介護」では大切なのだと思います
・ その日の出来事を、そのまま愚痴にするのではなく、
   いかに笑い飛ばすか、です
・ 「人の力を借りる」が介護の鉄則
・ 認知症の場合、元気に歩けることが、本人にとっても家族にとっても、
   必ずしも「いい結果」をもたらすとは言えないと思うのです
・ 情報を数大きく集めると判断がしやすい
   ⇒ある人にとっては「マイナス」でも、
       自分にとっては「プラス」ということもあり得ます
・ 私たちは、じいちゃんの介護を通して、「人間は老いて死んでいくのだ」
   ということを存分に学ばせてもらっています
・ じいちゃんに対して感謝できるようになったことで、
   細胞レベルで私の「何か」が変わり、
   自分自身が豊かになってきていると感じています
・ 介護は理屈や理論ではありません
   “手をかける”これに尽きると思っています
   確かに介護は大変なこと、面倒くさいことです
   ただ、少しばかり面倒なこと、
   嫌だと思っていることの中にこそ、多くの宝と知恵が詰まっているのです



≪箱入り嫁のつぶやき≫
●笑いが絶えないじいちゃんとの生活
     うるさいときには耳栓。
     それでも「助けてくれー」の声がやまない場合には、
     ふすまをガラッと開けて「助けにきたぞ、じじい!」。
     じいちゃんもそれに答えて「おお、助かった」。
●昔はじいちゃんが大嫌いだった
とお話しは始まっていきます。
途中にある4コマ漫画もおもしろかったです。
たくさんの気づきをもらえた本でした。


〇 まずは自分の人生  介護は「ついで」
〇 その日の出来事を、いかに笑い飛ばすか
〇 多くの宝と知恵が詰まっている



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『漫画 君たちはどう生きるか』・・・吉野 源三郎(著)

2018年5月9日





2017年8月24日発行・・・2018年5月1日読みました
pen 私の心に残ったこと
★自分の生き方を決定できるのは自分だけだ

・ いま君は、大きな苦しみを感じている 
   なぜそれほど苦しまなければならないのか
   ⇒おじさんのノートを最後まで読んでくれれば、きっと君は、自分を取り戻せる
・ 人間がとかく自分を中心として、ものごとを考えたり、
   判断するという性格は、大人の間にもまだまだ根強く残っている
・ いつでも自分が本当に感じたことや、
   真実心を動かされたことから出発して、その意味を考えてゆくことだと思う
・ 人間分子の関係
   ⇒学者たちが「生産関係」と呼んでいる
・ 人間は、どんな人だって、一人の人間として経験することに限りがある
   ⇒いろんな学問は、人類の今までの経験を一まとめにしたものといっていい
・ 君が生きてゆく上に必要な、いろいろな物をさぐってみると、
   みんな、そのために数知れないほどたくさんの人が働いていたことがわかる
   それでいながら、その人たちは、君から見ると、全く見ず知らずの人ばかりだ
・ 広い世界を見渡して、その上で現在の君をふりかえって見たら、
   君の現在は、本当に言葉どおり「ありがたい」ことではないだろうか
・ 変えられないことを考えるのをやめれば余計な感情に足をとられない
   ⇒いま自分がしなければならならいことにまっすぐむかっていける
・ 僕たちは、自分で自分を決定する力をもっている
   だから誤りを犯すこともある
   しかし――
   僕たちは、自分で自分を決定する力をもっている
   だから、誤りから立ち直ることもできるのだ
・ 世の中を回している中心なんて もしかしたらないのかもしれない
   太陽みたいにたったひとつの大きな存在が、世の中を回しているのではなく 
   誰かのためにっていう小さな意志がひとつひとつつながって
   僕たちの生きる世界は動いている



≪箱入り嫁のつぶやき≫
漫画の部分が多いので、とても理解しやすかったです。
みんな繋がっているんだと、子どもたちにもわかりやすいと思います。

変えられないことを考えるのをやめれば余計な感情に足をとられない
  君がしてしまったことをいくら思い返したって、
  ガッチンたちがどう思っているかをいくら考えたって
  それは君に変えられることじゃない
大切なこと!私も変えられないことを考えるのをやめ、
今まで以上にラクに生きていこうと思います。

自分で自分を決定する力をもっている
それがわかると、どんなことも乗り越えられる気がします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『人生とお金の道を極めた竹田和平の人生訓』・・・竹田和平(著)

2018年5月5日




2017年6月21日発行・・・2018年5月1日読みました
pen 私の心に残ったこと
わくわくと生き  わくわくと往かん  
  わが旅に  出逢いし人の  情こそ嬉し

・ 和平さんは松下さんのいう
   「宇宙のリズム、法則」を摑んだ人なのだと思います
・ あれこれ考えないで、「ありがとう」って言ったらええだけなんだがや
・ 貯金より貯徳が大事なんだがね  
   お金は来世には持っていけないけどね、
   今世で積んだ徳は来世に役立つんだがね
・ 何人なにびともご縁あって出会う人によって、
   自分の人生が変わることがある
・ 天によって生かされている心、物事をあるがままに観て
   とらわれのない心、それを「素直な心(まろ)」という 
   おかげさま  もったいない  ありがとう  は、「素直な心」を磨く言霊
・ わしは「ありがとう」を大声で何度も言うだけで、
   痛みが止まって調子がいいんだがやぁ~  
・ 「ありがとう」は天が咲かせた花の中でも一番美しい言葉です
・ 福を想えば、福来(きた)
   ⇒“幸せになろう”とすることよりも、
       “すでに幸せな存在”として、「幸せを生きる」こと
・ 今までは  生き方を見せてきたけど、
   これからは  死に方を見せるからな
   ⇒最期まで人事を尽くす
・ 誰にもその人だけの天命・使命がある
   それはワクワクすることをしていけば見つかる
   ⇒名前には両親の愛と願いが込められている
       しかも実は自分で名前も選んでくるんだよ
・ 2010年から2030年の20年間は、貯徳の時代になる
   そして2030年からはその貯徳により大いに繁栄する時代になる

あとがき (竹田 幸生)
・ 困難や貧しい中にも、
   見出した幸福や真実が、父の心の道での成功の糧となりました
 



≪箱入り嫁のつぶやき≫ 
2009年に読んだ『人に好かれる「貯徳」体質になる!』という本で、
私のその後は変わったのかもしれないと思っています。

ありがとうは奇跡の言葉
  ⇒1分60回1日40~50分で1年100万遍
    「ありがとう」を唱えていれば
    感謝を習慣にする人が自然に寄ってくる

実は、この100万回を試してみたことがあります。
偶然かもしれないけど、奇跡はおこりました。
そんなことがあり、
竹田和平の人生訓という本を知った時、すぐに読みたいと思いました。
生きていく上での大切なことがたくさん書かれてありとてもよかったです。

わくわくと生き  わくわくと往かん
私もわくわくと生きていきたいと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『死ぬほど読書』・・・丹羽宇一郎(著)

2018年4月29日




2017年7月30日発行・・・2018年4月28日読みました

pen 私の心に残ったこと
自分の無知に気づくには、本がうってつけだ
  ただし、読み方にはコツがある
  「これが重要だ」と思った箇所は、
  線を引くなり付箋を貼るなりして、最後にノートに書き写す
  ここまで実践して、はじめて本が自分の血肉となる

・ 本はいってみれば、人間力を磨くための栄養です
・ 読書はしばしば、現実の世界では体験できないことを想像させてくれます
・ 心に栄養が足りないと、人のなかにある「動物の血」が騒ぎ出します
・ 動物の血をコントロールする理性の血を濃くするには、心を鍛えるしかありません
・ 楽しいから読む  わくわくするから読む  心が潤うから読む
   そういう気持ちで読むから本はいいのです
・ どんなに忙しい人でも、その気になれば1日30分ほどの時間はつくれるはずです
・ 読書では目だけでなく、手も使う・・・書き写す作業
   これはとても大事なことです
・ 読書をするときに大切なことは、丁寧に読むというより、いかに集中するかです
・ 読書は感情をも磨いてくれるのです
・ 本で出会う言葉と体験は互いにキャッチボールをしながら、 
   その人の人生をつくっていくのだと思います
・ 本との偶然の出会いは、現実に起こる幸運な出会いを常にはらんでいるのです
・ 世間の常識や空気に囚われない、真の自由を読書はもたらすのです



≪箱入り嫁のつぶやき≫
死ぬほどって・・・どんな読書だろう、タイトルにひかれ読みました。
付箋を貼りながら読み、ノートに書き写す。そして読み返す。
これからもこの読み方を続けていこうと思います。

その気になれば1日30分ほどの時間はつくれるはずです
本を持ったままよく寝てしまっている私には、耳が痛いです・・・

それでもやっぱり本が好きheart
楽しいから読む  わくわくするから読む  心が潤うから読む



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『斎藤一人 父の愛、母の愛』・・・斎藤 一人、みっちゃん先生(著)

2018年4月25日




2017年4月11日発行・・・2018年4月17日読みました

pen 私の心に残ったこと
日常にあるちっちゃな幸せを感じ、生成発展しながら
  ワクワク楽しい旅を私はこれからも愛する仲間たちとともに続けます!

・ 一歩一歩、足を前に出す
・ どんなことが起きても、『ついてる』と言えば、
   悲しいことも、失敗も、苦い経験も、やがて『ついてる』ことに変わるのです
・ 頭ごなしに止めたり、心配したりするのではなく、信じてあげて、
   「だいじょうぶ」という言葉をお守りとして持たせてあげるようにしています
・ 人にはいろんな特徴がある
   だから、その特徴を活かした仕事をすればいい
・ どんなに車の運転に慣れても、ちゃんと車間距離をとって、
   心にゆとりを持って、周りの車も、道を歩いている人も、
   いっしょに乗っている人も安心できるような『金持ち運転』をするんだよ
・ 「人は自分の出している波動と同じ運命をたどる」と一人さんは言います
・ 心配する暇があったら、準備をするんだよ
・ オレたちは生まれる前に自分の両親を選んでくるんだよ
   魂の修行をするために、いちばん難しい修行ができる相手を選んでくるの
・ 「豊かな人ならどうするか?」を心がける
・ 本を読んでいる人の中に、親を亡くしている人がいたら
   たまにお空に向かってニッコリ微笑んで
   「お父さん(お母さん)のおかげで今幸せです ありがとう」と言ってあげてください
  もしも今、親が病気だったり、元気がないときは、
   たくさん触ってあげるようにしてください
・  自分で自分のこともほめるようになったら、次々と奇跡が起こるようになりました
・ 歳を重ねた父親や母親がボケて悲しむ人がいますが、
   「神さまはボケることで死の恐怖を感じさせなくなるようにしてくれている」
   のだと一人さんは言います
・ ボケる人は死の恐怖がなくなることでよし
   そして、ボケたくない人は向上していればいいんだよね
   向上しなくなったとき、神様に、“故郷に帰ってこい”って言われるんです
  

≪箱入り嫁のつぶやき≫
歳を重ねた父親や母親がボケて悲しむ人がいますが、
「神さまはボケることで死の恐怖を感じさせなくなるようにしてくれている」

あ~そぉなんだ、となんだかほわっとした言葉です。

だいじょうぶという言葉をお守りとして持たせてあげる
金持ち運転をする
豊かな人ならどうするか?を心がける
この3つが心に響いたのでやってみようと思います。

私もちっちゃな幸せを感じ、生成発展しながらワクワク楽しい旅note





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

より以前の記事一覧

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ