フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

カテゴリー「3.読書日記」の記事

『2時間の学習効果が消える! やってはいけない脳の習慣』・・・横田 晋務 (著), 川島 隆太 (監修)

2017年9月16日



2016年8月15日発行・・・2017年9月8日読みました
pen 私の心に残ったこと
★スマートフォンやメディアとのつき合い方や、
    動機付けを高めること、早寝早起き、朝ご飯を食べること

・ せっかく一生懸命勉強しても、スマートフォンやLINE等の
    通信アプリを使用してしまうと、その分の学習効果は打ち消されてしまう
・ 脳科学の知見から考えられることは、
   「前頭葉の活動低下」が引き起こされている可能性
・ スマートフォンの場合には使用時間を1時間に抑えることで
   成績への悪影響をとどめることができると考えられますが、
   LINE等の通信アプリの場合には、過去に使用したことがあるというだけで
   成績に悪影響が出てしまうことが分かったのです
・ 授乳の際に母親が子どもではなくスマートフォンを見ていることは、
   赤ちゃんにとっては母親とコミュニケーションをとることができない経験となります
・ ゲームを長時間プレイする習慣で、脳の発達が遅れてしまう
・ メディアを問題視するのではなく、ここで挙げたリスクを正しく知った上で使用する
・ 笑顔やほめられることは、
   脳にとっては金銭や食べ物などの物理的報酬と同じ効果がある
・ 自己肯定感と学力は関係する
・ おかずを増やすほど脳の働きはよくなる
・ 睡眠時間が長いほど「海馬」は育つ
・ 子どもが話を聞いてほしいときにしっかりと話しを聞いてあげる
・ 「本を読む」ほど脳内ネットワークは伸びる
・ ごく当たり前と思っていた生活習慣が、身体だけでなく脳に深刻な影響を与える


≪箱入り嫁のつぶやき≫
小中高生7万人の実証データによる衝撃レポートより
学習効果を打ち消す「スマホ脳」の衝撃
せっかく一生懸命勉強しても、スマートフォンやLINE等の
通信アプリを使用してしまうと、その分の学習効果は打ち消されてしまう

恐ろしい結果です!  初めて知りました。
子どもにスマートフォンを与える前に読んでおきたい本だと思います。

結論。
大切なことは、きちんとした生活習慣を心がけること!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『あなたのその苦しみには意味がある』・・・諸富 祥彦 (著)

2017年9月8日




2013年7月8日発行・・・2017年8月19日読みました
pen 私の心に残ったこと
★人生のすべての出来事には、意味がある

・ 苦しい出来事は、大切なことを教えてくれる「人生の教師」
・ 「一人になって、自分を見つめる時間」を持つ
・ あなたが「あの人、何だか嫌い」 「あの人は、困った人だ」
   と思っているその人は、実は、“あなた自身の一部”であり、
    “あなたが認めたくない、あなたの影”である、ということです
・ 子どもには、子どもの人生で果たすべき使命が与えられている
・ あなたの人生の時間、とりわけ、大切な人とすごす時間は、
    後でどれほど「もっと大切にしておけばよかった」と悔やんでも、
    二度と戻ってくることはないのです
・ 「ストレス緩和」が、自分らしく生きるのを邪魔することもある
・ 「私は、魂の抜けた健康人であるよりも、
    魂を作品に刻み続ける半病人であることを選びたい!」のです
・ 「リラックスして生きるほうがよい」と一義的に考えることはできません
   「どう生きるか」は、自分の心の深いところで行う自己選択の問題です
・ 病気や身体病状は、じつは「私たち自身の一部」=「自分自身の鏡」なのです
・ 「あぁ、私には、し残したことなんて、もう、何もない」
   ――自らの死を迎えるその瞬間に、そう思うことができるように、
           日々の一瞬一瞬を心を込めて生きることの大切さです
・ 「ただ、ここで起きていること」(人生の流れ)に意識を向けて従っていく
・ 私たちの人生には、目には見えないけれど、「個を超えた、大きな波」
    もしくは「河の流れ」のような力(=プロセス)が働いています
・ 「私」は「私」だけに属しているのではなく、「宇宙全体につながっている」、
   そのため「この宇宙で起きていることは、すべて自分の一部」であるのです
・ 「人生で起きるすべての出来事には、
   その人の人生でそのとき起こらなくてはならなかった“必然的な意味”がある   
   そして、それらの出来事はつながっていて、私たちの人生を
    暗黙のうちに“ある方向”へと誘い、導いている」という考えがあります


≪箱入り嫁のつぶやき≫
人生で起きるすべての出来事には、
その人の人生でそのとき起こらなくてはならなかった“必然的な意味”がある
 

そう考えるだけで、不安や嫌だなぁという気持ちが薄らぐ気がします。
今ちょうどそんな気持ち♡



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

         

『脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術』・・・樺沢 紫苑 (著)

2017年9月6日

2017年4月25日発行・・・2017年8月19日読みました

pen私の心に残ったこと
★「神・時間術」を実践して、自分の「自由な時間」と
  「心と身体の健康」 「最高の脳パフォーマンス」を手に入れ
ほしいのです
  ⇒人の4倍仕事をして、2倍遊ぶ「神がかった時間術」

・ 集中仕事を朝に持ってくる
・ 疲れる前に休む
・ 集中力を高める特効薬は「睡眠」
・ 疲れた脳は「有酸素運動」でリセットする
・ 効率を上げて長時間労働から「解放する」ことを目指す
・ 雑念が出たら書き出す  そして、書いたら忘れる
・ 締め切りを延ばさず絶対厳守する
・ よく噛んで朝食をとる
・ セロトニン活性化方法は
   ⇒「日光を浴びる」「少しの距離を歩く」「咀嚼」
・ 最適な仮眠時間は、20~30分
・ リフレッシュのための運動は1分だけでも効果が得られます
   ⇒1階から3階 階段使う   1日5分スクワット
・ 目をつぶる
   ⇒マインドフルネス
・ 5分仮眠術
・ 1日を2倍にするには運動する
・ 運動は、「やる」と決めて「やる」しかないのです
   ⇒エアロビなどの有酸素運動
・ 寝る前15分は「記憶のゴールデンタイム」
・ 寝る前に、「今日あった楽しかったできごとを1つ思い出す」 ようにしましょう

神・時間術 4つの法則
・ 「集中力」を中心に時間を考える
・ 集中力を「リセット」して時間を生み出す
・ アメリカ式の仕事効率を手に入れる
・ 「自己投資」のために時間を使う
最終目標
・ 「楽しむため」に時間は使う



≪箱入り嫁のつぶやき≫
最高の脳  最高の朝  最高の昼  最高の夜 
最高の週末  最高の仕事術  最高の自由時間

細かく書かれているので、自分にあうこと・できることから始めて、
人の4倍仕事をして、2倍遊ぶ
を手に入れることができたらどんなにすばらしいかと思いました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『図解 老眼をぐんぐん若返らせる! 眼トレ&回復法のすべて』・・・日比野 佐和子 (監修), 林田 康隆 (監修)

2017年8月29日


2017年2月1日発行・・・2017年8月13日読みました
pen 私の心に残ったこと
★大切なのは、「毎日行う」ことと、「習慣づける」こと

・ 完成してしまった老眼を元に戻すことは無理ですが、
   その症状を改善させたり、「眼トレ」などのケアに取り組んで、
   老眼を予防したり進行を抑制することはできるのです
・ 目、体、脳、肌、心 アンチエイジングはすべてつながっています
・ 「眼トレ」で老眼を治すためにやるべきこと  
   3つの柱
    〇 「眼トレ」を毎日行う
    〇 目にいい食事を摂る
    〇 生活習慣を改善する

・ 3点寄り目トレーニング (内眼筋)
・ 遠近トレーニング (内眼筋・毛様体筋)
・ グ・パートレーニング(毛様体筋・眼輪筋)
・ 周辺視野トレーニング (内眼筋・ 外観筋)

・ 日常の中に“ながら「眼トレ」”を取り入れていく
・ 寄り目やくるくる動かすタイプの「眼トレ」で疲れを感じた時は、
   「グ・パートレーニング」 「遠近トレーニング」 で疲れをとってください
  
・ 目をすっきりさせる 目に効くヨガ
   ⇒パーミング(目のリラックス)
・ 目の疲労を回復させたいときは(毛様体筋をゆるめる)
   ⇒目を温める
   ⇒ホットタオル・・・水でぬらしたハンドタオル、レンジ500Wで1分
・ 目が充血している、目の奥に鈍痛を感じる 目が炎症をおこしているときは
   ⇒冷えタオル
・ 目にいい食事
   ⇒ビタミンA・C・E  ビタミンB群  アスタキサンチン  
      タウリン  レスベラトール  ルチン  ケルセチン
・ 目を休めて質のいい睡眠をとる



≪箱入り嫁のつぶやき≫
洗濯物を干しながら、遠くの山を見たり手もとを見たり、
普段からしていることなのですが、これからは意識してやってみようと思います。

パーミングは以前から時々やっていたのですが、目が疲れた時ラクになる気がします。
(手のひらをすり合わせて、手が温かくなったら両目を覆って深呼吸)

目を温める冷やすの使い分けを初めて知りました。
これも活用していこうと思います。

毎日おこなう。 目にいい食べもの。 質のいい睡眠。
   人参、紫蘇、トマト、ごーや、ピーマン、卵、大豆、豚肉、納豆、
   バナナ、レバー、鮭、タコ、イカ、赤ワイン、玉ねぎ、キャベツ

3つの柱を心にとめて、習慣化していこうと思いました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『成功者3000人の言葉』・・・上阪徹(著)

2017年8月21日



2013年6月9日発行・・・2017年7月26日読みました
pen 私の心に残ったこと
明日のことなんて考えない
   とにかく目の前にあることを一生懸命やる
・ 上阪さん、ドストエフスキーを読まなければいけない理由を知っていますか
   ⇒人間というもののすべてが詰まっているんですよ
    ⇒特に、人間が生きる世界が、いかに理不尽で、無慈悲で、不平等で、
        不合理で、残酷なものであるかが語られている
        それを理解して生きているのと、まったく理解しないで生きるのとでは、
        人生は大きく変わっていくんです
・ 本人たちはそれを大した努力や苦労と思っていないのです
・ 「国」と「国家」は違う
   ⇒常に冷静な目で世の中を、国を見ないといけない
・ 人生はあっという間だよ
   いつかの充実じゃなくて、今日の充実だよ
・ 勝負は日常が決める
・ 毎日必ず「ひとりの時間」を作る
・ 人と闘うな、自分と闘え
・ とりわけ長い年月のあいだ読み継がれ、
    世界の人々に支持されているものには、間違いなくそれだけの理由があります
・ 世界は自分の意識が作っている
・ ある街は、人によってはバラ色に見える
   でも、ある人にとっては、真っ暗な街に見える
    これは、見ている本人がそういう意識を持っているからです
・ どうせやらなければいけないなら、その仕事をどう料理してやろうかと
   楽しんでやったほうがいいに決まっているのです
・ 自分のまわりに起きるあらゆることが、
    自分の未来に大いに関係していると思ったなら、
   毎日に向き合う姿勢は大きく変わっていくはずです
・ 自分の運を信じる
・ 自分は一切苦労なんてしていません、という顔をしていつもニコニコして過ごしなさい
・ 「思い通りにならない」を楽しむ
・ 「常に自分の頭いで考える」という姿勢です
・ 戦争が終わった今でも、生きていくことは、実に大変なことなのです
・ ないものを数えず、あるものを数える
・ 必要なことは、自分の幸せを自分で定義してしまう、ということです
・ 人生に答えはない  いろいろな人生があっていい



≪箱入り嫁のつぶやき≫
とにかく目の前にあることを一生懸命やる
今の私にとても大切な言葉でした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『「龍使い」になれる本』・・・大杉日香理 (著)

2017年7月23日



2016年2月15日発行・・・2017年7月20日読みました
pen 私の心に残ったこと
★「これから、私の背に乗るか?」 龍から私へのオファー

・ 自分にできることを楽しくやる
   これが、龍とのおつきあいの基本です
・ 「龍使い」とは、世のため人のために
    自分を生かすことを目的として、龍の力を借りる人
・ 「え、世の中ってこんなことがあるんだ!」と思うような変化が起きたら、
   それは龍が関わっていると考えてほぼ間違いないでしょう
・ 龍とつながりをもつようになると、体が細胞レベルで元気になり、若返ります
   ⇒人を動かすエネルギー源は食べ物のほかに「御神気」 「細胞」
・ 現実世界があってこそ、見えない世界がある
・ 龍にご飯をあげるつもりで、明るく笑ってくださいね
・ 「突然の風」「数字の8」「虹」・・・・・龍のサインをキャッチしよう
・ 一霊四魂いちれいしこん
    〇 荒魂あらみたま 肩甲骨の間
     〇 和魂にぎみたま 下腹・丹田
    〇 幸魂さきみたま 胸の正面中央
     〇 奇魂くしみたま 眉間

    〇 直魂なおひ 四魂に囲まれた体の内側にあります
          ⇒胸正面にある幸魂と肩甲骨の間にある荒魂を結んだ線の中央あたり
・ 「いまいる場所で、自分や周囲のために
    自分にできることを精いっぱいやること」が天命を生きることにつながります
・ 龍を呼ぶ空間作り
   ⇒「部屋に風を通す」 「いい香りを漂わせる」
       「自然の音を流す」 「龍の絵や置物をおく」 「太陽光を取り入れる」
・ 24時間、龍のエネルギーはチャージできる
   ⇒風を使う 水を使う 土を使う 火(光)を使う 木を使う
・ 願いをかなえるための「青龍のイメージワーク」
  心身をケアするための「紅龍のイメージワーク」
・ 見えない世界からの他力を借り、両足で駆け出す時代です



≪箱入り嫁のつぶやき≫
普段やっている丹田呼吸も
願いをかなえるための「青龍のイメージワーク」
心身をケアするための「紅龍のイメージワーク」を活用すると
イメージしやすく、とてもやりやすくなりました。

全国主要「龍」スポットの地図が載っていましたが、
5月に行った須佐神社も出ていました。
『大杉さん』にも『龍の鏡』にも、きっといたのでしょうねheart

Photo
Photo_2

本の最後に
この本のどこかに、このイラストの「龍珠」が8つ隠されています。
8つ見つかったら、いいことあるかも!?
楽しんで探してみてくださいね。

はい!もちろんみつけました8つshine
龍が好き、乗ってみたい、8は私のラッキーナンバー、
いろんな意味で、とても楽しく読めました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『晴れてよし、降ってよし、いまを生きる』・・・佛光寺 (著)

2017年7月18日




2015年8月4日発行・・・2017年7月16日読みました

『ひと月待てた/手紙の返事/メールになって/一週間/
LINEになって/一時間?/待てなくなってる/せわしないね』
本書の出版のきっかけとなったのは、門前に掲げられたこの標語です。
通りががりの人が写真に撮って、それをツイッタ―でつぶやいたところ、
「確かにそうだ」「深い! 」と共感を呼び、2万5千件以上もリツイートされました。
それをきっかけに、新聞・テレビでも取り上げられ、
佛光寺は“標語のお寺"として知られることになりました。
これまで掲示してきた標語から66篇を厳選し、
京都の日常・風景の写真とともに紹介したのが本書です。
                          ――内容紹介より――

pen 私の心に残ったこと
10代さかのぼれば千二十四人のご先祖様、
    みんなが“いまを生きるあなた”にエールを送っています
   ⇒いま ここ に 自分の番を生きている

・ 自是他非じぜたひ
   ⇒自分は正しい、不幸の原因は自分以外にあると考えがちです
・ お経をひも解くと、まず事実を受け入れよという教えがあります
   苦しみ悩み迷うことの原因を自分のそとに探しても、そこに答えはみつからない
   苦悩を起こす自分自身に目を向けて、問題を受け入れることから始めなければ、
   答えにはたどり着けないというのです
・ お経が与えてくれる生きるヒントを日常の言葉に置き換え、短い標語にまとめました
・ 沸光寺の標語は、こうしなさい、変わりなさいというものではありません
   そうではなく、短い言葉によって各々の悩みが明らかになさたり、救われたり
   お経とは、本来そういうものなのです
・ 事実は変わらずとも、標語に出会うことで「私」の立ち位置が変わります
   それによって世界が変わり、そして、新しいあ歩みが生まれてくるでしょう


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が特にいいなと思った標語を写してみました。

【泣いても/笑っても/じたばたしても/にげても/
                   さけても/起こる物ごと/ならば/「ようこそ」】

【貧しさとは/もののない状態を/いうのではない/与えられてある物が/
        受けとれず/ないものばかりに/
目を向ける/心の内にある】

【どうにも/ならないことは/どうする/必要もない/晴れてよし/
                       降ってよし/勝ってよし/負けてよし】

【苦労という/言葉は/ひとに/使うもの/自分に/使えば/
                         ただの自慢か/単なるいいわけ】
 
【サビは/鉄から/生まれて/鉄を腐らせる/
                         愚痴は/人から/生まれて/人を腐らせる】

【ない/ない/と数えはじめると/渇いてくる/
                 ある/ある/と数えはじめると/満たされてくる】

【ほんとうの/幸せは/意外な/ところにある/
                       ほら/ここにも/そこにも/あそこにも】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



≪箱入り嫁のつぶやき≫
晴れてよし、降ってよし、いまを生きる
たくさんある本の中から、この言葉が目に飛び込んできたので
手に取って読んでみました。
お経が与えてくれる生きるヒント、
心のざわつきを静めてくれるとてもいい本に出会えました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『世界のエリートがやっている 最高の休息法』・・・久賀谷 亮 (著)

2017年7月16日



2016年7月28日発行・・・2017年7月15日読みました
pen 私の心に残ったこと
★マインドフルネスこそが「最高の休息法」

・ 脳は「何もしない」でも、勝手に疲れていく
・ DMN デフォルト・モード・ネットワーク
  ⇒何もせず、ぼんやりしているときにも働く
      脳の消費エネルギーの60~80%を占める
・ 本当の休息は「単なる充電」ではない
   ⇒マインドフルネスを継続すれば、疲れづらい脳が手に入る
・ 疲れているのは「身体」ではなく「脳」だった!!
・ 疲れない脳の構造は「自分でつくれる」
・ 集中力を高め、セルフコントロールを手に入れる
・ いまここを保ち続けている子どもや動物の心を取り戻す
・ 呼吸は意識の錨じゃ
・ マルチタスクが脳の集中力を下げる
・ 眠りがら「洗浄液」で脳の疲労物質を洗い流す
・ 心や脳の疲れは、他人に対する優しさの欠如という形で現れる
・ 睡眠、運動、食事といった要素が、休息の基盤になることは忘れちゃいかんぞ
・ 幸福度を高める生き方の因子として、繰り返し登場するのが感謝なんじゃよ


【脳の疲労を解消する7つの休息法】
1. とにかく脳が疲れているとき⇒マインドフルネス呼吸法
2. 気づくと考えごとをしているとき⇒ムーブメント瞑想
3. ストレスで体調がすぐれないとき⇒ブリージング・スペース
4. 思考のループから脱したいとき⇒モンキーマインド解消法
5. 怒りや衝動に流されそうなとき⇒RAIN
6. 他人へのマイナス感情があるとき⇒やさしさのメッタ
7. 身体に違和感・痛みがあるとき⇒ボディスキャン



≪箱入り嫁のつぶやき≫
まず、脳の疲労を解消する7つの休息法が書かれてあり、
次に、「最高の休息法」の物語が書かれています。
7つの休息法を頭に入れてから物語を読むので理解がすすみました。
わかりやすくておもしろかったです。

読んですぐ、呼吸に注意を向け、
現在に意識を向ける「心の練習」をしてみました。

呼吸に意識を向けても心はすぐに別のことを考え始めますが、
何回も続けて疲れづらい脳を手に入れようと思いました。

私にとってのヒット本です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『良いトレーニング、無駄なトレーニング』・・・アレックス・ハッチンソン(著)

2017年7月3日



2012年2月22日発行・・・2017年6月30日読みました
ランニング、ウエイトトレーニング、ストレッチ・・・
「常識のウソ」がこんなにあった!
元カナダ代表の中長距離ランナーで、
物理学の博士号をもつ科学ジャーナリストが、
最新のスポーツ科学の成果をもとに
トレーニングに関する驚きの情報をわかりやすく紹介します。
体を動かすことが好きなすべての人におススメの一冊。
                          ――内容紹介より――

pen 私の心に残ったこと
★根気よく着実に、エンドルフィンを借りながら、運動を楽しんでください!

・ 本書では、これまでの常識や根拠のない思い込みによってではなく、
   世界各地の研究者による400以上の論文と、
   100以上のインタビューから得た「たしかな証拠」にもとづき、
   フィットネスに関するよくある質問に答えていきます
・ 身体が運動に慣れいていくにつれ
   ⇒脂肪が減り、筋肉が増える
   ⇒骨が丈夫になります
   ⇒他にもたくさんの良い効果があります
・ 脳に生じる変化
   ⇒記憶力や学習能力、認知力が高まり、老化防止などにも劇的な効果がみられる
・ 週に5回、30分の運動(10分程度でも)であらゆる死因リスクを減らすことができる
・ 身体上のパフォーマンスのピークは体温がもっとも高くなる午後6時前後
・ 1日に2分間の階段上がりを5回おこなうだけで、
   ジムに通わないでも、大きなフィットネス効果が得られる
・ 臀部の筋肉と深層部の腹筋は、体幹の安定とケガの予防の面で、
   シックスパックと呼ばれる筋肉よりも重要である
・ 運動は細胞の老化を遅らせる  
   細胞の老化は、DNA端部の保護キャップであるテロメアの短縮と関係している
・ 精神的な疲労が身体的パフォーマンスの低下を引き起こす
   疲労は身体の疲労よりも
   脳が疲労を感知する力でコントロールされることがわかってる
・ 大切なのは情報にもとづいて実践することです
・ 三つのメッセージ (から抜粋)
   ① とにかく身体を動かしましょう
   ② 目標をもち、進捗をたしかめましょう
        本書がこれだけのボリュームになったのは、
        運動の目標が人それぞれ異なるからです
   ③ 何か新しいことに挑戦しましよう


≪箱入り嫁のつぶやき≫
運動の目標が人それぞれなので、それに合わせていくため、
「たしかな証拠」がとても役立つと思います。
質問・答え形式になっているので、
欲しい情報がすぐ手に入るところもよかったです。

毎日少しずつでも、とにかく身体を動かそうと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

2017年読んだ本(51冊~60冊)

2017年7月2日



51.5月16日 9割の人が栄養不足で早死にする! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・溝口徹
52.5月17日 新しい道徳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・北野武
53.5月25日 神様に一番近い動物・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・水野敬也
54.6月 9日 速読思考・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・角田和将
55.6月10日 朝の5分間脳内セロトニン・トレーニング・・・・・・・・・・・・・・・・有田秀穂
56.6月11日 見てる、知ってる、考えてる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中島芭旺
57.6月12日 あなたの朝を整える100の言葉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いろは出版
58.6月17日 フィンドホーンへのいざない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・寺山 心一翁
59.6月19日 ワーク・シフト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・リンダ・グラットン
60.6月21日 脳を最高に活かせる人の朝時間・・・・・・・・・・・・・・・・・・・茂木健一郎



≪箱入り嫁のつぶやき≫
本のタイトルにリンクを張りました。
気になる本があれば
クリックして参考になさって下さい。
私個人の感想ですが・・・(#^.^#)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

最近のトラックバック