フォト

ブログ村

本が好き!

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年読んだ本(1冊~10冊)

2021年2月28日

 

2020年読んだ本(91冊~100冊)

 

 1.1月 8日 少しだけ、無理をして生きる
 2.1月 9日 いくつになっても、今日がいちばん新しい日
 3.1月29日 ビジネスマンの父より息子への30通の手紙
 4.1月30日 「生きる力」の強い子を育てる
 5.1月31日 斎藤一人神的まぁいいか
 6.2月 1日 ズルいほど幸運を引き寄せる手帳の魔力
 7.2月 2日 「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書
 8.2月 3日 コロナの時代の僕ら
 9.2月11日 幸せセラピー
10.2月12日 波動の法則

 

本のタイトルにリンクを張っています。

 

2021年読んだ本(11冊~20冊)

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

人と比べるのは無意味。

2021年2月27日

 

<成長のヒント>  

   【みんなで動かしていく】

    

  腕時計は
 100個以上の部品から
 ムーブメントが作られて
 正確に時を刻んでいる。

 

 

 私たちも一人一人
 全員、違った役割で
 持ち場、持ち場
 餅は餅屋で
 それぞれの能力を発揮して
 時代を刻んでいく。

 

 


 人と比べるのは無意味。
 嫉妬したり、焦っていたら
 せっかくの才能も開かない。

 

 

 求められていることに気づき
 役に立てることを精一杯やり続けていくことで
 自然と能力を発揮して
 周りの人たちと噛み合っていく。

 

                      小田真嘉

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
人と比べるのは無意味。とわかっていても、
自分にはどうしてできないのだろう・・・
と焦ってしまうことがある。

焦らない、焦らない(≧▽≦)

 

太陽に向かって
精いっぱい咲いているルビーネックレスを見て、
自分にできることだけやっていけばいい♪ 
そんな気がしてきました。

 

Dsc_1894

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

動きがは素早い!

2021年2月26日

 

1月9日、表面が凍っていた睡蓮鉢。

 

メダカたちは底の方で静かでした。

動くと体感気温が低くなるからでしょうか!?

Dsc_1708_20210225222801

 

Dsc_1706_20210225222801

 

 

 

2月、あったかい日と寒い日をくり返しながら、

春が近づいていますが・・・

 

 

昨日の午前中も

日の当たるところはあったかかったので、

メダカたちの動きも活発!

 

 

氷の中にいたにも関わらず、

1匹も欠けることなくみんな元気に過ごしています♡

 

 

 

昨年夏を過ぎてから生まれた子達26匹。

元気にエサを食べています。

 

Dsc_1886

 

 

 

こちらは親メダカ。

待ちきれない感じで、バクバクとよく食べます♪

Dsc_1885

 

 

後、睡蓮鉢が3つあります。

どのメダカも元気いっぱい。

 

4月には卵をもつでしょうから、

また楽しく、忙しい日々になります(笑)

 

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

 

『絶望は神さまからの贈りもの』・・・ひすい こたろう (著) 柴田 エリー (著)

2021年2月25日

 

2016年2月2日発行・・・2021年2月19日読みました


【目次】

1 こうして「夢」は現実になる
ルフィ
のぶみ
ジョン・レノン
スティーブ・ジョブズ
コンパイ・セグンド

2 「不幸」とは神さまからの贈りもの
オードリー・ヘップバーン
チャップリン
タモリ
坂本龍馬
植村直己
ガンジー

3 「失敗」からのV字回復
エジソン
ベートーベン
ウィルバー・ライト
本田宗一郎
リンカーン

4  社会を変える「無謀」な挑戦
孫正義
アンネ・フランク
黒澤明
ネルソン・マンデラ

5  あなたの「絶望」は誰かの「希望」
マザー・テレサ
やなせたかし
間瀬慶蔵
宮沢賢治

 

 

🎀私の心に残ったこと
   あなたのいま抱えている悩みや不安は、
   未来の誰かの希望を生みだすためにあるんだということです




・ 人生とは嵐が去るのを待つ場所ではなく、
  雨の日でもダンスをして楽しむことを学ぶ場所である

 

・ 天に見込まれた人ほど、いろいろ起きるんです
  なぜなら、その方が成長するからです

 

・ 人は自分のために頑張るとき10の力がでる
  でも誰かを喜ばせようとするとき1000の力が湧き上がるのです

 

・ あなたが、生まれたのは宇宙がそう望んだからです

 

・ 負のエネルギーだって、
  受け入れて、認めてあげれば、立派なエネルギーなんです

 

・ 体はいつか死ぬ
  でも希望は死なない
  ずっとずっと受け継がれていくのです

 

・ 大切なのはどれだけ多くのことをしたかではなく、
  どれだけ心をこめたかです

 

・ 絶望の隣は、希望だったのです

 

・ ウソでも笑える人は前へ進める

 

・ あの世に持って行けるのはただひとつ
  本気で生きた思い出だけです

 

・ どんなときでも人に優しくできること
  それこそ、どんな能力にも勝る、最高の超能力だと思いませんか?

 

・ ほんとうの復活とは、結果ではない
  結果が出ようが出なかろうが、誰かのために優しく生きる生き方です

 

・ むしろ学生の頃は、作文は苦手
  でも、人みしりだったからこそ、
  「書いて伝えるしかない」と書く技術を磨いてこれたのです 
               (ひすいこたろう)

 

・ 人は、逃げ場を断ち切って、前へ進むときに、
  新しい自分と出会えます
  その編集者さんこそ、この本の相棒である柴田エリーさんです

 

・ 悩むのは、未来に出会う、
  誰かのハートに灯りをともすためなんです

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
目次にあるように、
たくさんの人たちのお話が載っていました。

最後にひすいこたろうさんの、そして柴田エリーさんのお話。

この人たちの悩みが、
今の私の心に灯りをともしてくれました。

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

『ライオンのおやつ』・・・小川糸(著)

2101年2月24日

 

余命を告げられた雫は、
残りの日々を瀬戸内の島のホスピスで過ごすことに決めた。
そこでは毎週日曜日、
入居者がもう一度食べたい
思い出のおやつをリクエストできる「おやつの時間」があった―。
毎日をもっと大切にしたくなる物語。
                           ―内容紹介より―

 

2019年10月7日発行・・・2021年2月13日読みました

🎀私の心に残ったこと
    生きることは、誰かの光になること      

 

 

・ 空気がおいしい
  おいしすぎて、おかわりするみたいに、二回、三回と繰り返した
  こんなふうに、
  空気を完熟した果物みたいにむさぼったのは、いつ以来だろう

 

・ 生まれることと亡くなることは、ある意味背中合わせですからね

 

・ おやつという言葉の響きには、
  独特のふくよかさというか、温もりがある

 

・ よく眠り、よく笑い、心と体を温かくすることが、
  幸せに生きることに直結します (P37・P136 ) 

 

・ 思いっきり不幸を吸い込んで、吐く息を感謝に変えれば、
  あなたの人生はやがて光り輝くことでしょう (P61・P218)

 

・ 必死になって夜空を探せば、
  私を見てくれている星がきっとある

 

・ ライオンはもう、敵に襲われる心配がないのです
  安心して、食べたり、寝たり、すればいいってことです

 

・ なるようにしか、ならない
  百ちゃんの人生も、私の人生も

 

・ すべては、私の人生の結果
  生きてきた時間の結果が、今だ

 

・ 誰もが自分の蒔いた種を育てて、刈り取って、それを収穫します

 

・ マドンナの言う通りで、人は死の直前まで、変わるチャンスがある

 

・ ろうそくって、消える時間がいちばん美しく感じるんだけど、
  人も、そうなのよね
  雫さんを見ていると、しみじみ、そう思うわ

 

・ もう、元気なころの体には、戻れない
  でも、元気な頃の心は取り戻せた
  そのことが今、すごく誇らしい
  感謝の気持ちが、私の中で春の嵐のように吹き荒れていた

 

・ おやつは、心の栄養、人生へのご褒美だと思っています

 

・ 人生というのは、つくづく、
  一本のろうそくに似ていると思います
  ろうそく自身は自分で火をつけられないし、
  自ら火を消すこともできません  
  一度火が灯ったら、自然の流れに逆らわず、
  燃え尽きて消えるのを待つしかないんです

 

・ よい旅を!

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
瀬戸内の島のホスピス、身近だなぁ~
ツバキ文具店 』を書いた作家さん、好きだなぁ~
ということから読んでみました。

亡くなるのは悲しいことだけど、
今生きてるみんなも、いつかは亡くなるのだし、

どんな種を蒔いて、何を選んで生きていくか
爽やかさの残るお話でした♡

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

『波動の法則』・・・足立育朗(著)

20212年2月23日

 


本書で述べます事項は、基本として参考文献は一切ございません。
また原則として、推察や仮説は立てず、
私自身が直感で得た宇宙からの情報の一部をできる限り、
科学的に性格に具体的にご報告したいと思います。


第一章 宇宙との調和  
第二章 「波動」と現代地球文化  
第三章 中性子・陽子・電子の構造と性質
第四章 三つの「意識」と「意志」  
第五章 原子核の集合体の(EXA PIECO=本質≒魂)のスタディ
第六章 地球文化の未来-時空間移動(テレポーテーション)を経て  
第七章 宇宙の法則と波動
第八章 病気の本質  
第九章 これからの生き方についてー質問に答えて

 

1995年12月29日発行・・・2021年2月12日読みました
               (2011年6月25日の再読)

🎀私の心に残ったこと  
    自然の法則にかなっているということは、
    人間のためだけではなく、
    全ての存在物のことを考えてやっているのかなと
    絶えず自分に問いながら行動をするということ

 

 

・ 「直観」「閃き」は「波動」から起こる

 

・ 顕在意識が人間の気づきを妨げている

 

・ 瞑想というのは多分、
  周波数変換をして顕在意識を整え
  ふだんと違った周波数になっているのだと直観的に思いました

 

・ 人間の「意識」は中性子、「意志」は陽子だった 
   中性子=意識=調和  陽子=意志=愛

・ 自然界のあらゆる現象は「波動」の組合せ

 

・ 臓器でいいますと、
  「膵臓」が潜在意識の振動波を受振、
  発振しているということだそうです

 

・ こちらでやろうとしていることが
  先に来たりすることが頻繁に起きてきます
  調和のとれた意識で行動をとり出した人は、
  必ず皆さんそういう体験をしています

 

・ 見えるものにも見えないものにも、全てに「意識」と「意志」がある

 

・ 「意識」の変換をし、
  顕在意識が自然の法則にかなった調和のとれた状態になれば、
  そして常に「本質」と同調すれば周波数はどんどん上がっていきます

 

・ 病原菌と「闘う」「殺す」と言う意識は自然の法則に反する

 

・ 病原菌を失くすためには、
  病原菌になっている歪んだ中性子を正常に戻してあげればよいのです

 

・ 人の歪んだ振動波は自然の調整能力を超えてしまった

 

・ 全ての現象は自分の発振した振動波と同調して起こる

 

・ 「健康で長生きできてしまう意識」への変換をはかろう
           ↓
  病気になった、癌になった、エイズになったという方は、
  それらを憎んで闘って殺してやるという「意識」を持つのではなく、
  自然の法則を理解して、エイズならエイズが
  自分たちの「顕在意識」の作りだしたもので、
  そのウイルスが今自分にメッセージを送っているのだと理解することです
           ↓
  そして「メッセージをありがとう」という「意識」がもし生まれたら、
  「顕在意識」は間違いなく調和のとれた方向に意識変換しています
  これが一番早く病気が治る方法です

 

・ 食べている食物だけで
  これだけ精巧な人間が機能することは不可能です
  宇宙からもっと調和のとれたエネルギーが直接入ってきています
  それが脾臓です

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
船井幸雄さんが紹介されていたので
2011年に読みましたが、
『老眼を正常化する装置』に興味を持ったくらいで、
私には理解不能な数字がたくさん並んでいてちょっと難しい内容でした。

 

今回は少し深いところまで理解できたような~。
潜在意識・顕在意識・波動に興味のある人には面白いと思います。

マーフィーの法則の中に
   自然の秩序に従っている限り  
   自分は乱れることがなく    
   平和で調和がとれている。    
という言葉があるのですが、
この本の中にも、自然の法則 調和のとれたエネルギー
という言葉が何回も出てきたので、大切なことなのでしょう。

 

今の私たちが、
人間のためだけではなく、
全ての存在物のことを考えてやっているのかなと
絶えず自分に問いながら行動をしていったら、
コロナもいい方向に進んでいくのかな♡

 

 

【参考までに】
何枚か載っていた写真の中に
『老眼を正常化する装置』というのがあります。
   (検索したらででてきます)
それをプリントアウトして眺めるだけみたいです。

一般的には、最初は1回4~5分以内で、1日2回くらい、
6時間以上の間隔をあけて眺めるといいようです。

 



 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

はっさくを優しい味で♡

2021年2月22日

 

モコママさんからいただいたはっさく。

砂糖をかけて食べる以外に

おいしく食べる方法はないかと検索してみました。

 

 

【☆我が家の砂糖漬け☆夏蜜柑&はっさく】


はっさく2個

    砂糖  大3
    蜂蜜  大1

    砂糖、蜂蜜をかけて一晩おきます。
    砂糖が溶けたら出来上がり♡    

 

  

 

はっさく 2個

Dsc_1875

 

 

一房づつ剥きます

Dsc_1835

 

 

砂糖と蜂蜜をかけて

Dsc_1837

 

ちょっとゆすってから 

Dsc_1838

 

 

ラップをして一晩おきましたが
まだ苦みが強かったので

Dsc_1842

 

 

二晩おいてみると

かなり水分がでてきて苦みも和らいできました

Dsc_1860

 

 

器に入れていただきま~す

Dsc_1868

 

おいしく食べられました♪

砂糖をたっぷりかけるのもどうかと思い、

この方法にしました。

 

残りのはっさくも砂糖と蜂蜜で♡

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

『幸せセラピー』・・・斎藤一人(著)

2021年2月21日

 

2018年12月1日発行・・・2021年2月11日読みました

🎀私の心に残ったこと
    自分を愛して、自分を尊重すればいいんです

 

・ 心のこりを取るには、
  許すこと、
人と話しをすること

 

・ 人間には、思ったことを引き寄せる力がある

 

・ ラクに生きる人って、感謝が多い
  イヤなことにも感謝する
  もちろん、よかったことも感謝する

 

・ できないことはできない、ということが正しい
  だから、自分ができないことはやらない

 

・ どうしたら自分が笑えるか、
  おもしろくなるかを考えてみてね

 

・ 世界で一番、自分のためにがんばってくれる人は、自分しかいない

 

・ 世界で一番しあわせな人間って、足るを知っている人なんだよ

 

・ 家族だから、わかりあえないと思ったほうがいい

 

・ イヤなことばかりに焦点をあてていたら、その人生はつまらない

 

・ 「この不安があるなかで、自分は何ができるだろう」
  と考えだしたとき、人は動き出す

 

・ 反省をしているヒマがあったら、間違ったところをすぐ直す

 

・ ムシが好かない人が現れるのは、自分の器を大きくするチャンス

 

・ 死ぬのは、寿命が来たとき 寿命が来るまで死なない

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
イヤなことに焦点をあてないで、
なりたい自分に焦点をあてていきたい、

どうしたら自分が笑えるか いつも考えていきたい。

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

『コロナの時代の僕ら』・・・パオロ・ジョルダーノ(著)

2021年2月20日

2020年4月20日発行・・・2021年2月20日読みました

🎀私の心に残ったこと
    今からもう、よく考えておくべきだ
    いったい何に元通りになってほしくないかを
    

 

 

・ 家にいよう。
  そうすることが必要な限り、
  ずっと、家にいよう。
  患者を助けよう。死者を悼み、弔おう。
  でも、今のうちから、あとのことを想像しておこう。
  「まさかの事態」に、もう二度と、
  不意を突かれないために。


・ 2月29日から3月4日までの
  日々の記録を兼ねたエッセイ集としてまとめたのが、
  本作『コロナの時代の僕ら』だ

 

・ どれも短い27編のエッセイを読み進めていくうちに、
  特に予備知識のない一般の読者でも、
  今、世界で起きている現象が大筋のところで直観的に把握できると思う

 


・ 本書を読んで
  科学的な視点と正しく恐れる力を身につけることで、
  この混迷した「コロナの日々」を
  ずっと楽に過ごせるようになれる読者はきっと多いはずだ

 


・ この隔離生活が果たしてあとどくらい続くのかは正直わからない
  でも、ジョルダーノの本を読んだ今は、
  そうした日々を無駄にはすまいと思えるだけの心の余裕ができた
  だから、是非とも今、多くの人にこの本を読んでほしい

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
溢れる情報から、自分に必要なものを取り出し、
正しく恐れる力はとても大切だと思いました。

短い27編のエッセイなので、とても読みやすかったです。

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

強風注意報が出てても行った遠足

2021年2月19日

 

昨日の年長さんの遠足。

延期になることもなく、

園に帰ってお弁当を食べるでもなく、

 

松山城まで行き、現地で食べて帰ったそうな。

 

 

 

朝から冷え込み、睡蓮鉢には薄氷(^^;)

強風注意報が出ていて、体感気温は低かったと思うけれど

日差しがあったので、曇りよりはまだマシ。

Dsc_1843

 

 

 

ただ、午後にはこんな空になり、雪!

Dsc_1845

 

 

 

こんな低い気温だと

お弁当も氷のように冷たかったと思うけれど、

私のドキドキとは裏腹に本人は楽しかったらしい(笑)

 

 

周りから見て、大変と思うことも

本人にはそれほど大変ではなかったりする。

 

心配は無用ってことがわかりました(#^^#)

 

 

 

 

今日は年中さんの遠足。

日曜日、二人から直接話を聞くのが楽しみです♪

 

Screenshot_20210218212916

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

遠足はあったかい日に~

2021年2月18日

 

昨日次女からLINEがありまして、

 

明日(18日)、りょう君松山城に遠足。

明後日(19日)、ゆうちゃんしおさい公園に遠足。

(明日は年長さんで、明後日が年中さんの遠足)

 

 

え~この寒い時に!

昨日はとばされそうに風が強くて寒かった。

17日と18日の松山の気温 

Photo_20210217220301
              《↑クリックで拡大します》

 

 

 

でました!

18日と19日の松山の気温 

あっら~💦

6wyg

                  《↑クリックで拡大します》

 

 

最低気温-1度、最高気温4度で 曇りの中

松山城でお弁当食べるのぉ~???

 

 

 

松山城まで行っていいから、

すぐに幼稚園に帰って、園でお弁当食べられますように。

 

 

楽しみにしていた最後の遠足♪

いい思い出がつくれますように♡

 

あ~ 気が気じゃない💧

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

多肉植物 お花の名前は、

2021年2月17日

 

ルビーネックレスでした。



 

実家のご近所さん、いろいろ育てていらっしゃるので

知ってるかなぁと LINEしたら、

 

 

多肉植物ですね―

家の裏のお店にたくさんおいているので

聞いてみました~と教えてくださいした。

 

わざわざ聞いてくださって

ありがたや~♡

 

 

昨夜はすっきり寝られました(笑)

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』・・・西岡壱誠(著)

2021年2月16日

 

2018年6月14日発行・・・2021年2月2日読みました

🎀私の心に残ったこと
    「地頭力」と「読み込む力」は、
    「5つの読み方」で鍛えられる!

 

 

・ 東大生は、受動的に本を読むのではなく、
  本と対話・議論しながら、能動的に本を読みます

 

 

1「読み始める前の準備」で、読解力は上がる!
・ 装丁読みで「少ない情報から中身を推測」する

 

 

2. 取材読みで、「論理の流れ」がクリアに見える
・ 本の「読者」になるのではなく、本の「記者」になるべし!
・ 姿勢を正すことで、読書の効果は倍増!
・ 「質問しよう」と思えば、「情報」ではなく「知識」が得られる
・ 追及読みで「自分で考える力」を鍛える

 

 

3.整理読みで難しいことも「一言」で説明できる
・ (要約読み)
  「その本を読んだ人でなくても、中学生でも理解できるように」
  書くことで精度がぐんと上がります 
・ 「最初と最後」「否定の後」「問いかけの文」
  「装丁読みの付箋」に着目すれば要約が簡単になる!

 

 

4.検証読みで「多面的なモノの見方」を身につける
・ 同時に複数の本を読む
・ (パラレル読み)
  似ているんだけどちょっと違う本
・ (クロス読み)
  議論が分かれる「交錯ポイント」を探す読み方

 

 

5.議論読みで本の内容を「ずっと記憶」しておける
・ アウトプット要約・・・帯コメントを作ればいい
・ 意識的に「議論」することで「情報」を「知識」にできる

 

 

・ 「古典」に外れなし!

・ 本の良し悪しって、読み手によって変わるんだ

・ 本を読む姿勢が変われば、「読書術」が変われば、
  あなたが読む本はきっと「いい本」になるはずです

 

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
1.装丁読みで『読解力』をつけ、
2.取材読みで『論理的思考力』をつけ、 
3.整理読みで『要約力』をつけ、 
4.検証読みで『客観的思考力』をつけ、 
5.議論読みで『応用力』をつける。

5つのテクニックで
私も
地頭力読み込む力の両方が身につくかな(≧▽≦)

 

 

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

この花の名前知りませんか?

2021年2月15日

 

多肉植物苦手な私が、先日いただきまた。

 

光の加減で色が違って見えますが同じものです。

だんだん可愛くなってきました♡

Dsc_1803

 

Dsc_1804

 

 

金曜日にもらって、昨日花が咲きました。

名前を知ってる方がいたら教えてくださいm(_ _)m

Horizon_0001_burst20210214145044292_cove

 

 

こちらは咲きかけ?

Horizon_0001_burst20210214144755646_cove

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

自然と、根深い妨害が消えていく。

2021年2月14日

 

<成長のヒント>
【くつ箱の中、引き出し、タンスの奥は…】


 どんなにいい流れが来ても
 妨害を取り除かないと
 次のステージには進めない。

 


 逆に言えば
 妨害を取り除けば
 おもしろいほど、スーッと前に進める。

 

 

 では
 自分にとっての妨害とは、何か?


 ・印象や溜まった感情
 ・セルフイメージ
 ・今までのやり方

 

 などの「過去」
 たくさんの過去を超えることは難しいが
 すべての人に共通の突破口がある。

 

 

 それが
 過去が凝縮している家の荷物を
 捨てたり、片づけること。

 


 特に
 くつ箱の中、引き出し、タンスの奥。

 

 

 それらは
 根深い過去とリンクしているから
 思い切って、勢いをつけて、一気に片づけることで
 自然と、根深い妨害が消えていく。

 

                      小田真嘉

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
実家の片付けから勢いをもらって、
我が家の、私の持ち物を、

思い切って、勢いをつけて、一気に片づけよう♪

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

空港の「コロナ探知犬」

2021年2月13日

 

空港の「コロナ探知犬」の事、昨日知りました。

空港の「コロナ探知犬」実地試験、
初期結果はPCR検査に匹敵 フィンランド

   (一部抜粋 )

この検査では、
到着した乗客の肌を拭いたシートを犬の前に置き、
においを嗅がせる。
検体が陰性ならば犬はシートの前を素通りするが、
陽性ならばシートに反応するという。
検査を受ける乗客は痛い思いをすることもなく、
検査結果もすぐに分かる。

 

 

 

ラジオ【三宅民夫のマイあさ!】 

マイあさ!ここに注目 

2月12日 7時40分からの放送で聞きました。

(聴き逃しサービスあります)

 

 

犬も人間もすごいなぁ。

こうやって

どんな困難も克服していくんだろうなぁ。

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

『ズルいほど幸運を引き寄せる手帳の魔力』・・・春明力(著)

2021年2月12日

 

2016年8月31日発行・・・2021年2月1日読みました

🎀私の心に残ったこと
    今のあなたには、
    子どもの頃と違って「経験」と「知識」があります
    それをすべて 夢のために使いましょう

 

 

・ 手帳に自分が「幸せを感じた時間」と
  「それをどうやってつくったか?
」を書き記すのです

・ 良くなる方法を試して、
  失敗と成功を未来に役立てていくことができれば、
  明日は必ず良くなり続けます

・ 手帳が“見なくてはいけないもの”から、
  “見るとワクワクするもの”に変わったのは、
  手帳を「忘れないために」使わなくなってからです

・ ストレスを「ストレス」として見るのではなく、
  ストレスを「幸運を引き寄せるタネ」として見ていることです

・ いつも手帳と向き合う習慣をつけ、
  「未来のあなた」の声に耳を傾けることができるようになれば、
  ますます未来のあなたちは幸せになっていきます

・ すべてがうまくいくとしたら、私は何をしたいだろう?

・ 自分が望む夢をとにかく体験してみてください
  そして、イメージと欲求を高め続けてください

・ 大切な自分の時間を雑に扱わない

・ 同じ行動でも、夢とつなげて考えることで、
  10倍以上の価値に変わります

・ (義母の言葉)
  絶対に、あきらめちゃだめだよ
  あきらめなかったら、絶対に大丈夫だから

・ どれだけつらい過去を歩いてきて、どれだけつらい今を歩いている人も、
  未来を良くしていけば、今にも過去にも感謝できるようになります

・ 手帳と向き合うことで、今以上に、そのまぶしいほどの瞳の輝き、
  まわりに聞こえるほどの胸の高鳴りを取り戻してください

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
私にとって、手帳はなくてはならないものですが、
手帳との向き合い方を少し変えたほうが
もっと楽しくなる気がしてきました。

「未来のあなた」の声に耳を傾ける
ということを考えてみようと思います。

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

 

手作りのお雛さま

2021年2月11日

 

 

Dsc_1799

 

 

40年近く前・・・

高校時代の親友が

長女のために作って送ってくれたものです。

 

 

 

 

娘たちがいるころはよく飾っていました。

 

先日5歳になった孫が興味ありそうなので出してみました。

 

 

 

タブレットに写真を送ったら、

『ありがとう』と返事がきました。

 

 

日曜日、来た時の反応が楽しみ♪

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

だれからの送信!?

2021年2月10日

 

<成長のヒント>

【使命が始まっていく瞬間】

 


 ・いつでも会える。
 ・いつもと一緒。
 ・いつまでも生きている。
 という感覚(惰性)でいると
 多くをムダにしてしまう。

 

 

 死(期限)を意識したときから
 使命が大きく始まっていく。

 

 

 ・いつ終わりになるか分からない。
 ・もう二度と会えないかもしれない。
 ・これが最後になるかもしれない。
 と思うことで
 ベストを尽くせる。

 

 いい作品を残せる。
 美しく、かっこよくなる。
 悔いのない生き方ができる。

 

                 小田真嘉

 

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
 ・いつ終わりになるか分からない。
 ・もう二度と会えないかもしれない。
 ・これが最後になるかもしれない。

そう考えながらやってきたことも
あれでよかったのかなぁ・・・

実家の片づけをしながらふっと思う。

 

 

写真類は弟と手分けして持ち帰ったけれど、
次女の結婚式・
ひ孫の写真・手紙が出てきたので
持ち帰り懐かしくながめながら、次女にLINEした。

 

行き先無かったら、持ち帰るよ ってきたので

 

お母さんが持っとくよって送ろうとした瞬間、
スマホの上部にLINEが入ったお知らせ。

私の名前とプロフィール写真があり、
私からLINEが届いたと・・・!?

こんなことあるのかなぁ!?
あ~残念。写真残せばよかった!!(笑)

 

 

ありがとうって。

 

Screenshot_20210209185301

 

 

どこから来たのかわからないけれど、

ありがとうは最上級の言葉💖

 

ありがたく受けとろう♪

そして、これからも
毎日をていねいに、ていねいに(#^^#)

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

 

楽しい時間でした♪

2021年2月9日

 

前回1月23日の着物買い取り。

1時予約が2時になり、3時になり・・・

ありえない! 状態になったので

キャンセルして松山に帰ったといういきさつから・・・

 

 

別の業者さんを予約して、昨日今治の実家に行ってきました。

 

雨風で寒かった前回とは大違い、

朝からいいお天気で、何だかいい予感♡

 

 


12時半からの予約が、

予定が早まり12時すぎに来ていただき、

コロナ対策もバッチリで13時過ぎには終了。

 

 

 

意外だった買い取っていただけるもの

  〇指輪やネックレスのケース
  〇モノによってはメガネ
  〇モノによっては金、銀のメッキでも
       

 

捨てようと思っているものは、

とりあえず見ていただくと、え~これが!?ってものが

買い取ってもらえたりするので楽しかったです♪

 

 

予想はしていましたが、

着物の買い取りはなかなか難しいですね。

訪問着、振袖、留袖、喪服とかは買い取ってもらるようですが、

しつけがそのままでも無理なものも多々あり、

男物の着物類はダメなんだとか。  

小物もダメでした💧

 

 

 

実家のものだけでなく、

私の着物や貴金属少々も持って行き断捨離!

 

 

実家のモノと私のモノは別の見積書を作り

その場でコピーしてくださいました。

(コピー機まで持ち込みなんだぁ~)

 

 

 

アドバイスもたくさんいただき、

楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

早く終わったので 他の用事を済ませながら、

松山に向かっていたら、

 

午前中バッタリ出会った夫の友達から電話があり、

私の実家近辺で売り物件をさがしているので、

次、今治に来たとき、家を見せてほしいとのこと。

 

 

まだ今治にいたので、

また実家に戻り家を見ていただきました。

 

 

頻繁にはいけないので、

いっきにいろいろな用事をすませられ

昨日はホントにいい日でした。

 

最悪~と思える日もあれば、

うそみたいに流れのいい日もあるんですね。

 

昨日は、運を味方につけた1日でした♡

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

こんな時間になりましたが・・・

2021年2月8日

 

 

今日は、朝から今治へ。

 

前回のリベンジで  

別の着物買い取り業者さんに

今治の実家にきていただきました。

 

前回の様子⇒【 ありえない!】

 

 

前回と違い、お天気も良かったし、

今日はいい1日となりました。

 

 

ただパソコンを開くのが今になり

詳しいことは明日にするとして、

 

とりあえずの更新!

ギリギリセーフ(≧▽≦)

 

 

おやすみなさい☆彡

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

耳寄りな情報♪

2021年2月7日

 

 

顔のたるみ、シワ・シミ、
クマを撃退する超簡単な秘策!

       

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 体の末端にある耳は
 動脈などの大きな血管がない代わりに
 毛細血管が張り巡らされています。
 そのため、耳を折り曲げて顔の表面につける
 「耳の温度チェック」で冷たい人は
 血液が巡っていないと言えます。

 

 「そんな人にお勧めの方法がありますよ」
 とお声をかけてくださったのは
 金沢医科大学の赤澤純代先生です。

 

 「今年83歳になる私の母も実践している方法で
  そのおかげか、同年代の人と比べると
  顔のシワや目元のたるみが少なく、若々しく見えるんです」
  とおっしゃいます。


 その方法とは「耳もみ」です。

 やり方は、とても簡単!
 親指と人さし指で耳の上端をつまみ
 耳を引っ張るようにしながら
 指をこすり合わせるように上端から
 耳たぶのある下端までもみほぐします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

西田普(にしだ あまね)さんのブログから一部抜粋

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
私がいつもやっている『耳ひっぱり』とは少し違うような。
さっそく『耳もみ』もやっています♪

顔のシワや目元のたるみ、減るといいなぁ(笑)

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

 

『斎藤一人神的まぁいいか』・・・斎藤一人(著)

2021年2月6日

 

2020年11月16日発行・・・2021年1月31日読みました

🎀私の心に残ったこと
    あなたが口にする言葉ひとつひとつで、
    未来は天国にも地獄にも変わるんだ

 

 

はじめに
・ 「コロナウイルス禍の裏側にあること」に目を向けてごらん
  そこには大切な気づきがあるから

 

第1章 嫌なことこそ学びのチャンスなんだ
・ ツイてないなぁと思う出来事から学んだ人は、
  その嫌なことを、びっくりするような幸運につなげられるんだ
・ 学びは人それぞれ違うんだ
・ ヘタに励ましちゃうと、
  かえって相手を傷つけてしまうこともあります
  だから基本は、愛を持って見守ること


第2章 失敗は成功の練習でしかないよ
・ この世界には「波動の法則」というのがあります
・ 波動はあなたの「思い」
  から生まれるものだから、あらゆる現実は、
  すべてあなたが思った通りになっているんだよね
・ いつも楽しくて幸せな人は、
  やっぱり軽やかで楽しい思いを抱えているの

 

第3章 病気になっても心は自由に楽しみな
・ 心は絶対に、体の苦しみに支配されないよ
  だから、どんなに重い病気になろうと、
  私はいつも楽しいことを考えてきたの
・ 世間では、「まぁいいか」って
  投げやりな意味で使われることも多いのですが、
  一人さんが言うのはその真逆
  神的「まぁいいか」なんです
・ すべての人生は、表面的な出来事だけ
を見ていては
  決してわからない、深い意味を持っています
・ あなたが楽しめば相手の役にも立つ
・ 認識する力が少し低下すれば、死への恐怖心が和らぎます
  楽に生きられるようになるよね
  認知症は、神の愛
 

 


第4章 未曽有の危機を乗り切るコトダマ「まぁいいか」
・ コロナウイルスは人類最後の感染症
・  「正しく怖れる」ことが大事なんだ
  正しく怖れるって、
   「信号が青でも、左右をちゃんと見て渡る」のと同じ
・ なんでも「おいしい、おいしい」と言いながら、笑顔で食べること
・ 世界はひとつになる
・ 何があっても絶対何とかなるっていう、神的「まぁいいか」です
・ よくなっているところを見ず、悪いところばかり指摘していると、
  あなたの波動まで重苦しくなるから、
  いつまでたっても幸せになれないよ

 

緊急事態宣言下、読者から一人さんへ16の質問
・ 忘れかけていた感謝を見直すといいよ

 

おわりに
・ もう一度言いますね
  これほどの大きな感染症は、人類史上、これが最後です
  未来は明るい
  絶対だいじょうぶだから、
  神的「まぁいいか」で肩の力を抜いていこうね

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
今までいろいろなことを乗り越えてきた人類だから、
きっと大丈夫! 
神的「まぁいいか」で肩の力を抜いて
いい方向へとみんなでカ舵を取っていけたらいいなと思います。

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『「生きる力」の強い子を育てる』・・・天外伺朗 (著)

2021年2月5日

 

2011年10月11日発行・・・2021年1月30日読みました

🎀私の心に残ったこと
    子どもたちを勉強机からひっぺがし、
    大自然の中に連れだして、
    思い切り遊ばせればいいのだ

 

 

・ 入社してから活躍する人は、
  趣味やクラブ活動やボランティア活動などを通して、
  知識や学力とはまったく異質の「何か」を身につけている

 

・ 学校教育は、大部分が「与える」教育だ
  ところが「生きる力」は、自らの自由意志で何かに取り組むか、
  もしくは「引き出す」教育でなければ伸びることはない

 

・ 「生きる力」というのは、
  言葉を変えれば「自己実現」に向かう力だ

 

・ フローに入るひとつの条件として、何事も強制されることはなく、
  完全に自由な状態で、自らの心の深いところから
  こみ上げてくる欲求にしたがって行動する必要がある

 

・ 「生きる力」が伸びる四要素
    ①無条件の受容
    ②大脳新皮質がいろいろ学ぶ前に、古い脳を徹底的に鍛える
    ③フロー
    ④大自然との対峙

 

・ 結局は、勉強を強制せず、大自然の中で夢中になって遊び回り、
  たっぷり「フロー」を体験すれば、子どもたちの「生きる力」が伸び、
  「いい人生」につながるというきわめて平凡な結論に達する

 

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫

ちまちました絵を描いていた子が、
まったく絵の練習もせずに、毎日穴掘りをしていたら、
三カ月後には突然伸びやかな絵を描くようになったのだ。
これが「フロー」の威力だ。

と、ビフォーアフターの絵が載っていましたが、
この穴掘りとは、普通の穴掘りとはスケールがちがう。

大量の土を購入して、園庭に大きな山を築いてもらった。
また、二十人の園児全員に、ひとつずつスコップを買い与えた。
そして、山の周りから、ひとりひとりが穴を掘り、
中心で合流する、という課題を与えた。


〇全身を使うことの偉力
〇三か月間連続してひとつの目標のために「フロー
」を保てたこと
〇泥の偉力

 

大人にとっても、子どもにとっても
「フロー」体験は素晴らしく、
人間としての器に格段の差がつくらしい。

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』・・・G.キングスレイウォード(著)

2021年2月4日

 

1994年4月25日発行・・・2021年1月29日読みました

🎀私の心に残ったこと
    跳ぶまえに前を見よ
    蒔いた種は刈り取らなければならない

 

 

まえがき  
・ 著者は「常識」を説くが、その「常識」とは、
  ビジネスマンとしての処世の原理原則のことである。


実社会に出発する君へ
・ 私の見るところ、
  おそらく常識が実業界の戦いに携えていく最良の武器だろう

 

第 1通 あえて挑戦を            
第 2通 教育の設計
第 3通 成功について
第 4通 惰性的な生き方には
第 5通 実社会での最初の日々
第 6通 誠実さの代価
第 7通 「企業家」とは何か?
第 8通 経験の重みに代えて
第 9通 部下との衝突
第10通 共同事業への誘惑
第11通 結婚を気軽に考えないで
第12通 事業を拡大する上で重要なこと
第13通 金銭感覚はどうなっているのか
第14通 講演は自信を持って
第15通 礼儀正しさにまさる攻撃はない
第16通 銀行融資をとりつけるには
第17通 政府の検査官について
第18通 多角経営は会社を安定させるか
第19通 読書の価値
第20通 効率的な管理とは何か?
第21通 人生の幸福とは
第22通 社員を解雇するとき
第23通 友情は手に入れよう
第24通 批判は効果的に
第25通 自分の財布の管理も計画的に
第26通 常に備えよ
第27通 ストレスと健康
第28通 優れた指導者の条件
第29通 生活のバランスを保とう
第30通 あとは君に任せる

 


・ 読むことは人を豊かにし、話し合うことは人を機敏にし、
  書くことは人を確かにする

・ 昨日いくら頑張っても、
  常にこつこつと続けなければ、君は勢いを失う

・ 物知りで、口数の少ない人はなかなか憎めない

・ 多少の経験を得ても、気をゆるめないで、
  断固として、学び続けるように

・ ビジネスの感覚で考えれば、結婚に関する厳然事実は、
  それが自らを投入する重大な投資であるということである

・ 口を閉じて、耳を傾けるのがやはり、物事を学ぶ
  最良の方法であると思われることもしばしばある

・ どのような防御も礼を尽くすことには及ばない

・ 人生の価値は時間の長さではなく、その使い方で決まる

・ 友達は疑いもなく人生の薬味である

・ 批判の風が吹く度に振り回されてはいけない

・ 仕事、遊び、食べることや飲むこと、
  あらゆることを適度にすること

・ あらゆる問題に二つの面があるので、
  必ず両方の耳で聞くように

 

 

あとがき
・ 繰り返し「準備の大切さ」を説く
・ 物静かな引退と物静かな老後
  「頭を整理するのに、森の静けさほどありがたいものはない」

 



≪箱入り嫁のつぶやき≫
読書のノートにはたくさん書き残しましたが、
一部の引用にしました。

物知りで、口数の少ない人になりたいと思います♡
何回も読み返したい本です。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

冬の体育館は寒い

2021年2月3日

 

昨日は小学校入学の説明会と物品購入があり、

次女が小学校に行っている間

年長・年中の孫たちの相手をするため、娘宅に行ってきました。

 

 

説明会があるかどうかもギリギリまでわからなくて、

前日になって実施のお知らせ。

 

 

いつものような子ども達の体験もなく、

できれば親だけでと言うニュアンスだったらしい。

 

 

 

帰ってきた次女がいうには、

体育館全開!!

寒かったぁ~💧

 

 

冬の体育館は締め切ってても寒い。

昨日は強風波浪が出るくらいの風の強さ。

 

 

さぞかし寒かったことだろう。

手がかじかんで字が書けない~というお母さんもいたらしい。

 

 

ほんとにあれもこれも大変だけど、

みんなで一緒にのりこえて

 

あんなこともあったね。

大変だったね。

 

といつか笑い話になりますように。。。

 

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

 

干し芋

2021年2月2日

 

 

干し芋、いただきました。

 

Dsc_1780 

 

 

何十年も前にもらって食べた干し芋の

残念なイメージが強く残っていて、

あまり食べたいと思わなかった干し芋ですが!

 

 

これはおいしい ♪

 

 

次女が、

『この干し芋、とまらんなるんよ』と言っていましたが、

ほんとにとまらない。

 

 

賞味期限は2月6日だけれど、

昨日1日でほぼ食べてしまった。

 

笑ってしまうほどハマった(^^;)

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

運の作り方

2021年2月1日

 

 

<成長のヒント>
【運の作り方】

 

 どれだけ活躍するかは
 実力(技術、知識、経験、評価...)
 では決まらず
 どれだけ運がいいか、どうかで決まる。

 

 

 運がいいとは
 「ふと、なんとなく」
 で、やった(動いた)ことが
 いい出会いや、チャンスにつながっていく。

 

 

 気合いを入れて、頑張るよりも
 直感、感覚、ひらめき、思いつき、偶然を大事にして
 ノリよく一歩踏み出して、流れに乗るほど
 運がつくられていく。

 

                         小田真嘉

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
昨日は、
次女の旦那様のご両親が宇和島まで行き、
おいしい牡蠣を買って届けてくださいました。
(ふたりで久しぶりのドライブ、楽しかったそうです♡)

 

 

ここの牡蠣、何回かいただのですが、
他で食べる牡蠣とはまったく違い、おいしいです!
いくらでも食べられます。

 

私は牡蠣が大好きなので、
最高のプレゼントになりました(#^^#)

Center_0001_burst20210131174135462_cover

 

 

 

高校の時の親友から送られてきたバッグも
私が欲しいなと思っていた色、サイズで鳥肌もの。
うれしかった(*^▽^*) 

 

 

日曜日と私の誕生日が重なったことで、
楽しい、いいこといっぱいでした♪

 

65歳、
なにか新しいことを
始めてみるのもいいかなと思います。

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ