フォト

参加しています

本が好き!

ブログ村

Amazon

« 心配事の九割は起こらない  | トップページ | うっかりしてた! »

失うものなど何もない

2021年1月13日

 

「失うものなど何もない 」
   「本来無一物」という禅の教え

 

〇ゼロから始まり、ゼロで終わる

 

    私たちはみんな、手ぶらで生まれてきました。

    服も来ていなければ、持ち物をなく、文字どおり素っ裸。

    あるのは命と、その命の宿る肉体だけです。

 

    もっといえば、心はまっさらだし、

    知識も経験も人間関係も、何もかもがゼロです。

 

 

    生きるとはつまり、

    ゼロの上にさまざまものを増やしていくこと。

 

    ただ死ぬときはまた、

    生まれたままの姿に戻り、手ぶらで旅立っていきます。

 

 

    その心理の上に立てば、なくすと困るものは

    命以外に何もないと思いませんか?

 

 

    そうであったら、何かを失うことを恐れたり、

    心配したりする意味もありません。

 

    もっとも人間には、

    一度手にしたものは手放したくなくなる習性があります。

    これがやっかい。

    地位・権力・名声でも、お金でも物でも、

    何かを失うかも知れない危険に直面したときには、

    心の中でこうつぶやきましょう。

 

 

    「本来無一物、本来無一物 、本来無一物・・・ 」

 

 

    人として原点に返ったとき、

    「失うものは何もない。命があれば十分だ」

    と言う気持ちになれるはず。

    この“小さな悟り”ほど、人を強くするものはないのです。

 

                『小さな悟り』より抜粋 P213

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
初心に戻り、
目に見えない大切なものを増やしていこう。

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

« 心配事の九割は起こらない  | トップページ | うっかりしてた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

本当は失うものはないのですね。
そして、そのほうが軽くていいかもしれません。

◆きっちゃん♪へ

おはようございます。
手ぶらが軽くていい(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 心配事の九割は起こらない  | トップページ | うっかりしてた! »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ