フォト

参加しています

本が好き!

ブログ村

Amazon

« 『斎藤一人我慢しない生き方』・・・斎藤一人(著)  舛岡はなゑ(著) | トップページ | 『自分を愛して! 』・・・リズ・ブルボー (著) »

父の笑顔が浮かぶ

2020年11月2日

 

気づけば11月。

 

結婚して、初めての転勤で菊間に住んだ時、

長女はまだ6か月。

 

そこでお世話になった方のご主人の喪中はがきが届きました。

 

 

 

 

 

猛暑が続くころ、

父は大丈夫かな・・・

あ~病院にいるから、とりあえず大丈夫だ(笑)

 

寒くなってくると、

父は大丈夫かな・・・

あ~もういないんだ

電話で声を聞くこともできない。

 

 

私も準備していた喪中はがきを出してきました。

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

« 『斎藤一人我慢しない生き方』・・・斎藤一人(著)  舛岡はなゑ(著) | トップページ | 『自分を愛して! 』・・・リズ・ブルボー (著) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

もう喪中ハガキの届く時期ですね。

離れて暮らしているとふとしたと時に
「あ~もういないんだ」になるのでしょうね。
私はずっと一緒でしたから…

◆きっちゃん♪へ

おはようございます。
一緒に住んでいると淋しさは何倍もでしょうね。

 おはようございます。

 11月、もうそのような時期なんですね。
賀状の枚数も減らしていますが、このハガキが来るのは・・・。
 一人、そしてまた一人と・・・。
親・兄弟、親戚に知人・友人と、減る一方ですね。
 当然と言えば当然ですが・・・。

 その寂しさを、忘れるためではありませんが・・・。
次々とやることが・・・。
ある時気が付けば・一人に・・・?なるか!
 それとも先にお暇するか。
こればかりは…?ですね。
※精一杯生きよう・楽しもう、自分のために・人のために・・・。
 ヒロ・・でした。

◆ヒロさんへ

こんにちは。
いつまでもお元気で活動しまくりのヒロさんが目に浮かびます(#^^#)

父は6人兄弟の4男ですが、みんなのお世話をよくしていました。
最後一人になった・・・とつぶやいていましたが、
ここ数年はたくさん話すことができたこと、今はとてもよかたなと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『斎藤一人我慢しない生き方』・・・斎藤一人(著)  舛岡はなゑ(著) | トップページ | 『自分を愛して! 』・・・リズ・ブルボー (著) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ