フォト

参加しています

本が好き!

ブログ村

Amazon

« 母子手帳 | トップページ | 『マンガでわかる「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法』・・・えみこ・森下 (漫画家) と大嶋信頼(著) »

『眼力』・・・斎藤一人(著)

2020年11月22日

 

2010年6月30日発行・・・2020年11月16日読みました

🎀私の心に残ったこと
    眼力って、「次、どうなるのか」を
    知っていれば、いいだけですからね



はじめに
・ 見抜けないで、人生を歩いていたら、
  たいへんなことが起きますよ
  正しく見抜く力を眼力といいます

一人さん流世間の見抜き方
・ 死ぬときは苦しまない

 

一人さん流世界の見抜き方
・ 他人が勝手に決めた
  「正しい」と思いこんでいる選択にしばられていると、
  苦しくなっちゃうよ
・ 「中国に雪男が出た」を見抜く
・ 国にはめられた人、見破った人
  ホントに、すべてのものにはワケがある
  偉大なるカラクリがあります
・ 急に「個性の時代」といい出した本当のワケ
・ この本で一人さんがしゃべったこと、頭に入れて、
   「こういうことをすると、次には、どうなるだろう」と考える
・ 眼力を磨いていったら、しあわせも、みがかれていくね

 

中休みです。
読んでも、読まなくてもいいつまらない話コーナー
・ ホントにね、人生って、正しいことより、楽しいことのほうが大事です
・ 人間って、疲れる前に休むと、仕事に疲れません
・ この国は、言霊の国
  言葉を味方にするか、敵にするかで、人生って、全然、違ってきます

 

仕事を見抜く眼力
・ 用がないとお客さんのところに行かないような店が滅びるんだ、って
  それをいいたいんですよ
・ 見抜いてください
  お年寄りが遊びに行ける楽しい店にしてください
・ 仕事をいっぱい取ってくる、ではなく、
  どんどん、どんどん断られながら、
  ずーっと耕して、耕していくと、
  そこに根を張っていき、“いいお得意さま”になる、
  ということをわかるのが眼力

 

プロの眼力
・ 「働き者」だけでは通用しない
・ 苦労と成功は関係ないことを見抜け
・ あわてさせるのは悪魔、落ち着かせるのが神
・ すごい技の使い手は、普通の人には技をかけません
  技をかけられたことがないと
  「大手はそんなことしない」と思うけれど、
  大手同士ではよくやるのです
・ いいことの後の危険を見抜く眼力
・ 「会社を大きくしたほうが本当にいいんだろうか」
  と考えるこが重要です

 


神の愛に包まれていることがわかる眼力
・ 本から学んだことを、自分も世の中に出て行って実験をし、
  また本を読んでまた実験をしたらいい、だけなのです
・ いろんなものと出会い、それを「藍だま」とすればいい
  そして、自分がその「藍だま」につかって、
  社会に出て実験をし、またつかって社会に出て行ったとき、
  その「藍だま」以上のあなたができあがります

 

 

おわりに
・ この本が、あなたの「藍だま」になってくれたら、さいわいです

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
引用が長くなってしまいました。
楽しいお話満載で、全て書きたいくらいです。

世の中のカラクリ、
しっかり見極めていかないと大変だと思いました。

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

 

« 母子手帳 | トップページ | 『マンガでわかる「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法』・・・えみこ・森下 (漫画家) と大嶋信頼(著) »

読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 母子手帳 | トップページ | 『マンガでわかる「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法』・・・えみこ・森下 (漫画家) と大嶋信頼(著) »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ