フォト

参加しています

本が好き!

ブログ村

Amazon

« 鉢植えホテイアオイ | トップページ | 『どんな時でも人は笑顔になれる』・・・渡辺 和子 (著) »

『ひまわりは枯れてこそ実を結ぶ』・・・堀文子(著)

2020年6月30日

 

2017年11月21日発行・・・2020年6月29日読みました

🎀私の心に残ったこと
    残り少なくなった私の日々は驚くこと、感動すること、
    只それだけが必要で、知識はいらない



・ 自分の知らなかった年齢になるということは、
  私にとっても初めての経験ですから、面白がっております
・ 在るものはなくなる
・ 宙づりになってもしたいことはしろ
・ 生まれた所を一歩も動かず風雪に堪え、逃げもせず他を攻めず、
  静かに己を律して命をつなぐ植物を私は尊敬する
・ どんな雑草でも、自分の力で死ぬまで生きている
  それを見ることが、今の私の刺激です
・ 死ぬと、私の生命は何かになると考えています
  できれば木になりたいと思います
・ 情報に寄りかからず、国なんかに頼らず、
  自らの手や足で生きる生物としての
  力を取り戻さなければと思います
・ 人間は結局一人なのです
  友人は素晴らしいものですが、自分の人生は自分で決めるという
  孤独と向き合わなくてはいけないものだと思います
・ ひとりがいいです、歳を取っても不便でも
  親を背負って飛んでいるスズメなんて見たことありますか
  生物はそのときが来れば黙って去っていく
  私もいずれその時を、初体験するのだと覚悟しております
・ 老いの衰えも神が命の終わりに用意して下さったものに違いない
・ 死は終わりではなく次の生命への始まり
・ 死が生涯への華々しい収穫の時だという事を、
  ひまわりから学んだあの日を忘れない

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
自分の知らなかった年齢になるということは、
私にとっても初めての経験ですから、面白がっております

この考え、面白い!
同じことの繰り返しと思いながら過ごすのとは、
1日のあり方が違う・・・私には発見でした。

誰かと一緒でも楽しいけれど、
一人でも十分楽しめる自分でいたいと思います。

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 鉢植えホテイアオイ | トップページ | 『どんな時でも人は笑顔になれる』・・・渡辺 和子 (著) »

読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

一人でも楽しめて生きていけるようになりたい、
ならないとですね。

◆きっちゃん♪へ

おはようございます。
誰も、一人で生まれて
一人で帰っていくんですものね(#^^#)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉢植えホテイアオイ | トップページ | 『どんな時でも人は笑顔になれる』・・・渡辺 和子 (著) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ