フォト

参加しています

本が好き!

ブログ村

Amazon

« 探し物をするときに、「にんにく」という言葉を言いながら探すと・・・ | トップページ | 『野菜のマスク』のお話  »

『いま君に伝えたいお金の話』・・・村上 世彰(著)

2020年2月21日

2018年9月5日発行・・・2020年2月15日読みました


💠私の心に残ったこと
   子どものうちに真剣にお金に向き合い、
    「稼いで貯めて、回して増やす。増えたらまた回す」という
    サイクルの大切さを感じてほしいのです

 

・ 父の説明を借りれば、お金は一人でポツンといるのが嫌いなんだ
・ 人から借りたお金は簡単に「凶器」となりえる
・ 物事を数字でとらえる
・ モノの値段がかならずしも質の高さだけで決まるわけではない
  ということを学びました  サンマの話
・ 今この時点で正しい答えも、
  明日には正しい答えではなくなっているかもしれない
  だからいつも考え続けなければい
けない
・ どんなに安いモノでも、たとえ1円だって、  
  価値が値段に見合っていなかったり、
  目的を達成させてくれなかったりすれば、それは無駄遣いなのです
・ お金と上手に付き合うということは、一定の収入のなかで、
  自分にとっての無駄遣いをいかに減らして、
  いかに多くのお金を、自分の幸せのために使えるか、ということです
・ いまの時代は、工夫次第で、お金をかけないで生きることが可能です
・ 大切なのは、何かに夢中になって学ぶという経験です
・ 小さい頃から、数字に親しむ、数字で覚える、
  数字で考えるという練習をくり返し、数字に強くなる
  これがとても大事なのです
・ 実は七並べは順番・手札・相手の反応が組み込まれた
  戦略性の高いゲームなのです
・ 一番大切なのは、自分の心が豊かになるお金の使い方をすること
・ 「何が自分にとって幸せなのか」を常に考え、
  お金でない基準をしっかりと自分のなかで持ち続けるこどが、
  お金に振り回されず、上手に付き合っていく一番の秘訣です

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
数字に親しむ、数字で覚える、数字で考える
という練習をくり返し、数字に強くなる
今の私にも大切なことだと思いました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

 

« 探し物をするときに、「にんにく」という言葉を言いながら探すと・・・ | トップページ | 『野菜のマスク』のお話  »

読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

子供の頃から両親がおカネに苦労しているのを
見ながら育ったせいか結構シビアになりました。
でも、使うべきところでは使うものと思っています。

◆きっちゃん♪へ

こんばんは。
無駄遣いと思われることはしないで、
使うときは使う。
生きたお金を使えるとうれしいですよね(o^-^o)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 探し物をするときに、「にんにく」という言葉を言いながら探すと・・・ | トップページ | 『野菜のマスク』のお話  »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ