フォト

参加しています

本が好き!

ブログ村

Amazon

« 箱入り嫁のアクリルたわしとアクリル棒で簡単きれい | トップページ | 2020年読んだ本(1冊~10冊) »

『霊ナァンテコワクナイヨー』・・・美輪 明宏 (著)

2020年2月15日

 

2004年4月8日発行・・・2020年2月8日読みました

💠私の心に残ったこと
   人間というものは霊と同じくらい怖いということです
   かたちとして見えるか見えないかの違いだけで、
   中身はまったく同じことなのだ
   

 

・ 「南無妙法蓮華経」とは、宗派に関係なく、
  清く、正しく、我欲を捨てて、柔和質実に、
  大きな声で元気よく唱えることにより、
  マイナスの現象をプラスにすることの出来る、
  波動調整のための〈燃料〉で〈食糧〉であります
・ 霊界とこの世の関係というのは、
  〈テレビ局とテレビ〉の関係であると
  考えていただければ簡単だと思います
・ 本当の信仰とか宗教とは、あらゆる宗派を超えて、
  人間が皆、和になって手をつなぐ事なのです
・ 毎日の生活の中で、灰皿ひとつ、お花ひとつに対する、
  ものの考え方といったことが、修行のひとつひとつとなるのです
・ 心の中が本当にきれいになればなるほど、
  それに見合ったもの凄い試練が来るわけです
・ この人生にはいろいろな〈おためし〉が来ます
  けれども、それに引っかかってはダメなのです
・ 次第に「これは試されているんだな」と思うようになるんです
・ 人間の事情とは外
から見ただけではまったくわからないものです
・ 墓参りは大事ですよ
・ 人生はちゃんと最後には帳尻が合うようにできているのです
・ とにかく自分の好きなキーワードを唱える
・ 感情だけで理性がなくなってしまう
  たとえそうなっても、1時間でも1分でも早く理性を
  取り戻せるようにするには、そのキーワードを言って、
  ものごとの理屈がわかるような
  冷静さを取り戻すようにするということです
  それがあると上手に生きられます

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
不思議なお話がたくさんでした。
怖っ!!なお話もありましたが、
人を困らせるような生き方をしなければ、
何も怖いことはないと思いました。
霊より怖い人間もいますから(笑)

自分の好きなキーワードをひとつもって、
いつでも冷静さを取り戻せるようにしておきたいと思います。

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

 

 

« 箱入り嫁のアクリルたわしとアクリル棒で簡単きれい | トップページ | 2020年読んだ本(1冊~10冊) »

読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

「本当の信仰とか宗教…」
「この人生にはいろいろな〈おためし〉が…」
「人間の事情とは…」
「墓参りは大事ですよ」
「人生はちゃんと最後には…」
など、常日頃から思っていることが多いです。

◆きっちゃん♪へ

こんにちは。
私もそうでした。
大切にしたいですね(#^^#)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 箱入り嫁のアクリルたわしとアクリル棒で簡単きれい | トップページ | 2020年読んだ本(1冊~10冊) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ