フォト

参加しています

本が好き!

ブログ村

Amazon

« 斑入りゴムの木・シュガーバイン、長女のもとへ帰る | トップページ | いい香り »

『今日は、心をみつめる日。』・・・衛藤信之(著)

2019年7月5日


2010年11月25日発行・・・2019年6月22日読みました

💠私の心に残ったこと
   幸福とは「いま」を深く生きること

 

・ 彼女の幸福をつくり出しているのは、
  「足りない中で満ち足りる」日常を味わうことの心
・ 幸福を求めるよりも「安心」を求めよ
・ 不完全であることを肯定しよう
・ どんな環境のどんな状態にあっても幸せを感じ、味わえる能力
  そうした心の強さを私は「マインドタフネス」と呼んでいます
・ あなたがなにげなく過ごした今日という日は、
  昨日死んだ人にとってどうしても生きたかった明日であるのです
・ コップ一杯の水にもストーリーを感じよう
・ 自分の歩幅で歩く人が、いちばん遠くまで歩く
・ 信じられるのは、頼れるのは、誰あろう、自分しかいません
  人生という旅の道連れは自分自身しかいないのです
・ 正しいものや明るいものばかり目にしていても、
  それは世の中の半分しか見たことになりません
  善も悪も、幸せも不幸も、
  入り混じるように存在しているのが人の生きる世です
・ お年寄りと子どもは、その中間にある成人世代の
  過去と未来をつなぐ存在である
・ 人は命の誕生を笑顔で迎え、その死を涙で見送る
  また、人は泣きながら生まれ、満ち足りて笑顔て死んでいく
・ 「経済」や「物」で満たす時代ではなく、
  なにげない日々の生活の中で
  小さな幸せを発見する能力を開発し、
  個人、家庭、地域、国家、地球を
  豊かな心で満たす時代だと考えています
・ 本書で伝えたかったのは、
  失敗しても悟るべき学びがあり、何かに足りても足りなくても、
  どちらにも意味を見出して楽しめる能力の開発です 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
どんな環境のどんな状態にあっても幸せを感じ、味わえる能力
そうした心の強さを、私も身につけていきたいと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

 

« 斑入りゴムの木・シュガーバイン、長女のもとへ帰る | トップページ | いい香り »

読書日記」カテゴリの記事

コメント

 そうですね~・・
こんにちは~

 豪雨も過ぎ去り・・・
時には自らを省み・・・
いらぬことを考えすぎないようにしたり・・
・ 心と体のバランスを考えたり・・
・ そして、残り少ない・・を見込んだ・・を・・。
※お陰様で、自らを確認したり・修正したり・・
 大切なのはこれからですね。

 如何に楽しく、迷惑をかけず・・・
現況を‥しつつ、振り返りつつ…
 何時・・しても良いように・・
そのためのまとめもせねば・・
・ はい、やることだらけの人生で~す♪
  ・・でした~

◆ヒロさんへ

おはようございます。
あっという間の人生。
しっかり前を見て、後悔のないようすごしたいですね♪
GOGO!です(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 斑入りゴムの木・シュガーバイン、長女のもとへ帰る | トップページ | いい香り »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ