フォト

参加しています

本が好き!

ブログ村

Amazon

« チキンラーメンまんじゅう | トップページ | 『精神科医が教えるちょこっとずぼら老後のすすめ』・・・保坂 隆(著) »

『妻の病気の9割は夫がつくる』・・・石蔵文信(著)

2019年6月2日

 

 

2012年12月28日発行・・・2019年5月31日読みました
🎁 私の心に残ったこと
★日々の不満は、
夫婦どちらにもあると思いますが、
 いい意味での「あきらめ」と「適度な距離感」が
 夫婦生活を長続きさせるポイントだと思います


・ 夫源病 のやっかいなところは、妻たちの心を傷つけ、
  心身に不調をきたすほど大きなストレスを与えている
  夫たち本人に、その自覚がないことです
・ 96%の妻が夫に不満を持ち、83%の妻が離婚を考える
・ 夫源病
にホルモン治療や抗うつ剤より効く口げんか
・ お互いに心地よい距離感の夫婦関係ができるプチ別居
・ 1人でできるストレスマネジメント法
  ⇒カラオケで叫ぶ 映画で泣く ものに当たる 自律訓練法
・ 夫源病
を治す最終手段「離婚」を決める前の注意点
  ①うつ状態のときは重大な決断をしてはいけない
  ②あらゆる解決策を試みてから判断する
     夫源病の原因は夫ですが、
     夫の存在をストレスと感じる
     妻の側にも原因はあります
     ストレスへの対処法や、
     夫との関係の築き方を知らなければ、
     たとえ別の相手と再婚しても、
     また夫源病を繰り返すでしょう
  ③経済的に生活が成り立つか検討しておく
・ 夫源病を解決するキーワード
  「夫が妻を対等な個人として扱うこと」
  「夫婦の会話の復活」
    ⇒ありがとう、ごめんなさいを言うことから始めてください
・ 定年後、妻とうまくやっていくための道は2つ
   〇亭主元気で留守がいいを貫くか
   〇老いては妻に従うか です
・ お互い悪口を言い合いながらも、気の置けない
  ルームメイト感覚でつきあうのが、  
  中年以降の夫婦のベストなあり方なのかもしれません
・ 妻の側も、この本を“鬼の首でも取ったように”
  夫に見せつけるのは、かえって逆効果になりますので、
  本書を熟読して、じっくりと夫と向き合ってください

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
96%の妻が夫に不満を持ち、83%の妻が離婚を考える
こんなに多いのか!?とびっくりすると同時に
どこも似たり寄ったりなんだと思うと、なんだかふっと笑えました。
どちらか一方が100%悪いということはないと思うので、
お互いがおもいやりを持って接していけば、
夫婦に限らず、人間関係はうまくいくのではないかと思いました。

 

 




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

 

 

 

 

 

 

 

 

« チキンラーメンまんじゅう | トップページ | 『精神科医が教えるちょこっとずぼら老後のすすめ』・・・保坂 隆(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チキンラーメンまんじゅう | トップページ | 『精神科医が教えるちょこっとずぼら老後のすすめ』・・・保坂 隆(著) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ