フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

ブログ村

Amazon

« 【256】ふりふりごはんボール、アクリル棒で簡単きれい | トップページ | 年越しました »

『気にしない練習』・・・名取芳彦(著)

2018年1月11日




2015年1月10日発行・・・2018年1月2日読みました
pen 私の心に残ったこと
★減らそう、手放そう、忘れよう

1章 もっと「鈍感力」を磨く
・ “自然体”の人が、結局は一番強い
   ⇒どんなことにも対応できるのが自然体の人
・ 目標があれば我慢を気にせず我慢できるのです
・ 「まあ、そんなもんですよ」の一言で楽になる
・ いちいち「意味」を深く考えない

2章 それは、あなたの「考えすぎ」
・ 「私をわかってほしい」が心の器を小さくする
・ 幸せとは、「あるもの」ではなく「認めるもの」
・ 比べて喜ぶと人を傷つける、比べて悲しむと自分を失う
・ 「忙しい」のは、みんな一緒
・ 物を捨てる前に“執着心”を捨てる
・ 大切なことは、別れは必ず来ることを知っておくことです
   ⇒そして、次のステージを楽しみにできる心を養っておくことです

3章 うつうつした時は、こう考える
・ 年を取ることは、許せることが増えること
・ イライラ病への対処法
   ⇒「なぜ?」を楽しんでみましょう
・ 暗い過去も“料理”しだいでプラスにできる
・ 「自分を変えよう」とあせる必要はない

4章 比べない、責めない、引きずらない
・ “ありのままの自分を認めよう”とは、弱い自分を自覚し、
   それを何とかしたいと思っている自分を認めようということです
・ 「わっ、また比べてる」 「ぎゃっ、また比べようとしている」
   と何百回も気づけば、やがて心の振り子は止まります

5章 人生をシンプルに変えるヒント
・ 「考えたこと」でなく「感じたこと」をいえばいい
・ 夜は静かに過ごす
・ いとおしさやかけがえのなさを感じ、丁寧な生き方をしていると、
   クヨクヨ、イライラした気持ちは、いつの間にか雲散霧消していきます
・ 「でも」「だって」「しかし」・・・この一言をこらえよう
   ⇒言葉は肯定形のほうが、人の心に入りやすい
・ 私たちが暮らしていく上でこれさえわかっていれば大丈夫という心のあり方
   ⇒自己肯定感  物事への関心  変化を楽しむ心

6章 「今」「ここ」を大事に生きる
・ クヨクヨしてもしなくても、結果は変わらない
・ 夫婦円満の秘訣は「共通体験」
・ 若い時には気づかなかった
   人生の深い味わいを知ることができるのも、年を重ねるゆえです
・ いいことも、悪いことも「いつか終わる」
・ 「大切な人との別れ」とどう向き合うか
   ⇒日常の中でも、“じゃあ、またね”って、次に会うのを楽しみにした
       たくさんの別れをしてるんだから、それと同じように考えたらどうです



≪箱入り嫁のつぶやき≫
いちいち「意味」を深く考えないで、今できることをする。
「忙しい」のは、みんな一緒、まさにそうだと思います。
「ぎゃっ、また比べようとしている」 デキる人と自分を比べるのはやめよう!
と思うのに、なかなか心の振り子が止まりません・・・  

何回も読み返して 減らそう、手放そう、忘れよう です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 【256】ふりふりごはんボール、アクリル棒で簡単きれい | トップページ | 年越しました »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/72662055

この記事へのトラックバック一覧です: 『気にしない練習』・・・名取芳彦(著):

« 【256】ふりふりごはんボール、アクリル棒で簡単きれい | トップページ | 年越しました »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ