フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 2017年読んだ本(51冊~60冊) | トップページ | たどって、たどって・・・ »

『良いトレーニング、無駄なトレーニング』・・・アレックス・ハッチンソン(著)

2017年7月3日



2012年2月22日発行・・・2017年6月30日読みました
ランニング、ウエイトトレーニング、ストレッチ・・・
「常識のウソ」がこんなにあった!
元カナダ代表の中長距離ランナーで、
物理学の博士号をもつ科学ジャーナリストが、
最新のスポーツ科学の成果をもとに
トレーニングに関する驚きの情報をわかりやすく紹介します。
体を動かすことが好きなすべての人におススメの一冊。
                          ――内容紹介より――

pen 私の心に残ったこと
★根気よく着実に、エンドルフィンを借りながら、運動を楽しんでください!

・ 本書では、これまでの常識や根拠のない思い込みによってではなく、
   世界各地の研究者による400以上の論文と、
   100以上のインタビューから得た「たしかな証拠」にもとづき、
   フィットネスに関するよくある質問に答えていきます
・ 身体が運動に慣れいていくにつれ
   ⇒脂肪が減り、筋肉が増える
   ⇒骨が丈夫になります
   ⇒他にもたくさんの良い効果があります
・ 脳に生じる変化
   ⇒記憶力や学習能力、認知力が高まり、老化防止などにも劇的な効果がみられる
・ 週に5回、30分の運動(10分程度でも)であらゆる死因リスクを減らすことができる
・ 身体上のパフォーマンスのピークは体温がもっとも高くなる午後6時前後
・ 1日に2分間の階段上がりを5回おこなうだけで、
   ジムに通わないでも、大きなフィットネス効果が得られる
・ 臀部の筋肉と深層部の腹筋は、体幹の安定とケガの予防の面で、
   シックスパックと呼ばれる筋肉よりも重要である
・ 運動は細胞の老化を遅らせる  
   細胞の老化は、DNA端部の保護キャップであるテロメアの短縮と関係している
・ 精神的な疲労が身体的パフォーマンスの低下を引き起こす
   疲労は身体の疲労よりも
   脳が疲労を感知する力でコントロールされることがわかってる
・ 大切なのは情報にもとづいて実践することです
・ 三つのメッセージ (から抜粋)
   ① とにかく身体を動かしましょう
   ② 目標をもち、進捗をたしかめましょう
        本書がこれだけのボリュームになったのは、
        運動の目標が人それぞれ異なるからです
   ③ 何か新しいことに挑戦しましよう


≪箱入り嫁のつぶやき≫
運動の目標が人それぞれなので、それに合わせていくため、
「たしかな証拠」がとても役立つと思います。
質問・答え形式になっているので、
欲しい情報がすぐ手に入るところもよかったです。

毎日少しずつでも、とにかく身体を動かそうと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 2017年読んだ本(51冊~60冊) | トップページ | たどって、たどって・・・ »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

 今晩は~

 相変わらすすごいですね~・箱入り嫁さんは♪
ナカナカ正統派には・・。
それに理論と現実とのギャップを、如何に合致させるか・・・!
 私なんぞここの所休みがち・・、これではいけないのですがね~。

 はい、これを機に発起して・・頑張りま~す。
  ヒロ・・でした。

cherry  ヒロさんへ

こんばんは。

私は、『運動』ってとくにしないので、
家事にうまく組み込むことばかり考えています(≧∇≦)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/71020188

この記事へのトラックバック一覧です: 『良いトレーニング、無駄なトレーニング』・・・アレックス・ハッチンソン(著):

« 2017年読んだ本(51冊~60冊) | トップページ | たどって、たどって・・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

最近のトラックバック