フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 2017年読んだ本(41冊~50冊) | トップページ | 風・太陽・土 »

『神様に一番近い動物』・・・水野敬也(著)

2017年6月5日


2016年3月15日発行・・・2017年5月25日読みました

7つの面白さが味わえる新感覚エンターテインメント!
どの物語にも、
あなたの人生観を大きく揺さぶる一文がきっと見つかると思います。

pen 私の心に残ったこと
★人は生きるために、食べ物よりも、物語を必要とすることがある
                             ――バリー・H・ロペス――

【三匹の子ぶたなう】
三匹の子ぶたの元に現れたオオカミは、童話「三匹の子ぶた」を携えていた
・ 『三匹の子ぶた』は『逆境に立ち向かうことの大事さ』を伝える物語であり、
   『ワラの家』を成功の象徴とする内容にバージョンアップすることを提案します

【お金持ちのすすめ】
軽い気持ちで女の子にあげた1万円札が、怒りの形相で戻ってきて
・ 天は人を平等に作ったはずなのに、この世の中には貧しい者と豊かな者がいる
   ⇒その差は、『学ぶと学ばざるとによって、できるものなり』

【宇宙五輪】
地球を守るため、人間と動物が協力して宇宙のオリンピックに挑む
・ おい!人間!聞こえるか!? 俺はなあ、お前が嫌いだ!
   ⇒お前は何のためにこんな苦しい思いをしてやがんだ?
    おい、人間!この競技に勝って、そのことを俺たちに教えろ!
   ⇒これからなんだよ、俺たち動物は!

【役立たずのスター】
売れないミュージシャンが流れ星に願い事をすると、その星が部屋にやってきて
・ 闇が深ければ深いほど光も強く輝く

【スパイダー刑事】
クヌギの木のヌシのカブトムシが何者かの手によって殺害された。
この事件解決を任されたのは伝説の刑事だった
・ オラたちはカナブンの旦那が、
   カナブンの旦那のままでいてくれりゃあ、それでよかっただ

【愛沢】
シャッター商店街で大繁盛する「蕎麦愛沢」。しかし、この店長にはある秘密があった
・ 他人を喜ばせることを自分の喜びにしなさい
・ 愛沢の「愛」はA I (「人口知能)

【神様に一番近い動物】
牧場で平和な生活を送っていた子牛の耳元でネズミがささやいた。
「お前はこれから革ジャンになるんだよ」
・ 牛は、植物に命を分けてもらって生きていくことができます
   だから植物に感謝し、何度もよく噛んでいただきます
   そして、分けていただいた命を、今度は、
   必要とする者たちのために差し出すのは自然なことだと思います
   ⇒しかし、人間たちは、そのことを知らないのです
      そのときの気分で命を奪うことができてしまうから、
      必要以上の命を奪ってしまうことになるのです



≪箱入り嫁のつぶやき≫
【三匹の子ぶたなう】【宇宙五輪】
【スパイダー刑事】【愛沢】【神様に一番近い動物】
に表現されてる「死」が、私には少し残酷に思えました。

そんな中で、もっとも心をうったのは、
【神様に一番近い動物】の最後にある、
子うしのマギーの気持ちを書いたメモでした。

読み終わってすぐ心に浮かんだのは次の3つ。
いつまでも学ぶことの大切さ
いつの時代も常識は変化する
人には見えていないものがある

いつもと違う何かを感じた1冊でした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 2017年読んだ本(41冊~50冊) | トップページ | 風・太陽・土 »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

人間だけが自然の摂理に
逆らっているように感じますね。

cherry   きっちゃん♪へ

そうですね。
考えさせられました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/70687706

この記事へのトラックバック一覧です: 『神様に一番近い動物』・・・水野敬也(著):

« 2017年読んだ本(41冊~50冊) | トップページ | 風・太陽・土 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村

最近のトラックバック