フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 睡蓮鉢 | トップページ | 『朝の5分間脳内セロトニン・トレーニング』・・・有田秀穂(著) »

『速読思考』・・・角田和将(著)

2017年6月12日



2016年7月30日発行・・・2017年6月9日読みました
pen 私の心に残ったこと
★「高速で文字を見る」 「幅広く文字を見る」 という2つの原則

・ 問題は速く読むことではなく、速く読めることを何に活用するかです
・ 考えるスピードを上げていくほうが良いアウトプットが出せる
・ 見る速度が上がると考える速度も上がる
・ 速いインプットを実践するためには、「時間、スピードに意識を向けること」
・ 自分の中で腑に落ちるまで考えながら読むのは効率が悪い
・ 本を読むときには必ず3回以上読もうとすること
・ 速く読んで行動し、そしてまた読む
・ 「読んで理解」から「見て理解」に切り替える
・ 「幅広く見る」文字校正トレーニング
   ⇒コツは絵的な見方で探す
・ アウトプットのトレーニングで注意したいのは、
   仮に「間違った」と思っても、なるべく気にしないことです
・ 1区間で要点を3つ挙げる
・ そこに書かれている文章から
    読み手がイメージする知識や経験が理解を決めるのです
  ⇒読み取る相手の受け取り方が
      あなた自身の考え方と完全にイコールになることはない
・ 読む時間は短く、理解の時間は長く
・ 脳には可塑性や汎化という特徴があります
   ⇒「高速で文字を見る」
    ⇒「見る速度に対して、思考も汎化」
    ⇒「考えるスピードも上がる」というサイクルをいかに速くするか
・ 意識付けである「速く読み考え、行動する」という速読思考ならば、
   目標達成へのハードルはもっと下がるのです
・ 本来の目的達成(自己実現)につながることを
   イメージしながら取り組んでいただくことで、
   単調になりがちなトレーニングも継続することができるようになる

 




≪箱入り嫁のつぶやき≫
この本の一番言いたいこととは少しずれますが、
私にとっての答え
読み取る相手の受け取り方が
あなた自身の考え方と完全にイコールになることはない
 でした。
今一番必要な言葉だったと思います。

そして、ゆっくりも大切なことなのですが、
夫婦ふたりののんびり生活とはほど遠い生活になってきたので、
少しスピードに意識を向けることにしました。
速く読んで行動し、そしてまた読む が理想です。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 睡蓮鉢 | トップページ | 『朝の5分間脳内セロトニン・トレーニング』・・・有田秀穂(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

「見る」がポイントですね~
3回以上読んだことはないですけど…

cherry きっちゃん♪へ

こんにちは。

まぁじっくり3回は読まないですね(^_^;)
私、小説でも気に入ったところはしつこく読み返したりします(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/70833317

この記事へのトラックバック一覧です: 『速読思考』・・・角田和将(著):

« 睡蓮鉢 | トップページ | 『朝の5分間脳内セロトニン・トレーニング』・・・有田秀穂(著) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村

最近のトラックバック