フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« ちゃんと言う | トップページ | 『スタンフォード式 最高の睡眠』・・・西野精治(著) »

『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』・・・高橋 政史 (著)

2017年5月15日


2014年5月22日発行・・・2017年5月13日読みました
pen 私の心に残ったこと
★方眼ノートに、見出しをつけて、3分割して使う

・ 方眼ノートの効果
  ① 記憶力がアップする
  ② ロジカルシンキングができる
  ③ 問題解決力が高まる
  ④ プレゼンがうまくなる
  ⑤ モチベーションがあがる
  ⑥ 勉強力が高まる
・ ノートの3大機能
   ⇒覚える・考える・伝える
・ 一生モノの「記憶回路」をつくる眼の使い方
   ⇒黒板を見る
   ⇒頭の中のスクリーンに焼き付ける
   ⇒黒板を見ずに頭の中のスクリーンに焼き付けた内容をノートに再現する
・ 「気づき」をストーリーにする決めては「ロジカル接続詞」
   ⇒整理すると・・・、要するに・・・、なぜなら・・・、具体的には・・・
・ 「3ポイント」でまとめる
・ 青は創造性を生み、赤は正確性をつくる
・ ロジカルシンキング研修より、「ロジカルにノートに書く」毎日を
・ 文章がうまくなるノートの書き方
   ⇒ノートを「単語」でなく「文章」で書く
   ⇒「見える!言葉」を使って書く
・ 優れてアクションベースは、「絵が浮かぶか」 「リアルに動けるか」
・ 黄金の3分割で、
   〇「論点」を正しく設定し、
  〇「事実」と「意見」を色分けし、
  〇「事実」に基づき「なぜ5回」で本格的な問題点を抽出し、
  〇「行動」を洗い出し、
  〇「結論」を1つのメッセージに結晶化する

   あの件については、論点はこれ
   結論は、こうなります
   なぜそう言えるかというと
   ポイントは3つ
   こんな事実に基づき
   このように解釈し
   こうした行動をとる必要があります
                   ――P.171――

≪箱入り嫁のつぶやき≫
読書ノートを方眼ノートにしてみようかと思ったことがありました。
一度試してみる価値がありそうです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

            

« ちゃんと言う | トップページ | 『スタンフォード式 最高の睡眠』・・・西野精治(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/70557789

この記事へのトラックバック一覧です: 『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』・・・高橋 政史 (著):

« ちゃんと言う | トップページ | 『スタンフォード式 最高の睡眠』・・・西野精治(著) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村

最近のトラックバック