フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« もし、自分の人生が映画で・・・ | トップページ | から拭きと水拭きの中間 »

『常識を疑うことから始めよう』・・・ひすい こたろう (著) ,石井 しおり (著)

2016年12月19日

2013年4月1日発行・・・2016年12月10日読みました
pen 私の心に残ったこと
★生きているだけでOKなんだ

・ ヒマラヤには8000メートルもの山を越えて飛ぶ鶴がいる
  力で飛ぶわけではない   風にのって飛ぶ  あなたにだって飛べるんだ
  常識という鎖をほどけば風にのれる
・ 人生とは自分探しではない
   自分を創造することだ
・ 常識が「ほどけ」きった状態を、日本人は「ほとけ」(仏)といいました
・ 常識は国が変われば非常識になりえます
    常識は時代が変わっても非常識になりえます 
・ 人生には2つの時間しかないんです
   楽しんでいる時間か、学んでいる時間
・ 人は進化していく姿に心をうたれるのです
・ 自分を良くしたかったら、自分を良くするのを目指すのではなく、他人を良くしろ
・ 人生には解決方法なんかないんだ  あるのは前に進む力だけだ   
   解決法はあとからついてくるものさ    ―サンテグジュペリ―
・ どんな小さなことでもいいので、自分を喜ばせてあげること
・ 喜びとは、芋づる式に掘り出されていくもの
   喜んでいると、また次の喜びと出会えるのです
・ ホンキでやっていれば、まわりの人が、
    あなたが行くべき場所にちゃんと連れていってくれるものです
・ 今日は何があっても楽しむって決めよう
   決めたらそうなります!
・ 0.1%の積み重ねで人生は大きく変わるのです
・ 浅野忠信さんが世界中で活躍しているヒミツ、
    それは、 いつでも「今ここ」にOKを出して、
   何にでも可能性を見つけているところだと思うんです



≪箱入り嫁のつぶやき≫
風にのって飛ぶ  
あなたにだって飛べるんだ
常識という鎖をほどけば風にのれる

あ~私も飛びたいなぁと思います(#^^#)

国、時代で大きく変わる常識。
人に迷惑をかけない範囲で常識という鎖をほどいてみよう♪





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« もし、自分の人生が映画で・・・ | トップページ | から拭きと水拭きの中間 »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

私も飛びたいです~
気持ちだけは飛んでいた時期もありましたけど…

常識はあってないものですね。

cherry  きっちゃん♪へ

おはようございます。

一緒に飛びますか~(笑)
常識ってわからないものですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/68807447

この記事へのトラックバック一覧です: 『常識を疑うことから始めよう』・・・ひすい こたろう (著) ,石井 しおり (著):

« もし、自分の人生が映画で・・・ | トップページ | から拭きと水拭きの中間 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

最近のトラックバック