フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« つまらないことでイライラしなくなる | トップページ | 『努力が勝手に続いてしまう。』・・・塚本 亮(著) »

『その不安、ニセモノではありませんか?』・・・水島広子(著)

2016年10月1日


2015年12月31日発行・・・2016年9月24日読みました
pen 私の心に残ったこと
★決して例外を作らずに「怖れ」を手放して
  本質的な温かさに立ち戻ることが、あらゆる問題の解決につながると思うのです

・ 不安は伝染もします
・ 実は不安の多くが、「ニセモノの不安」なのです
・ 目指すところは、「不安にとらわれて苦しくならないようにすること」
・ 「心の姿勢」は大きくふたつに分けられます
   ⇒現実を「怖れの目」で見る姿勢と「温かいこころ」で見る姿勢です
・ 「相手が悪い」ではなく、「私は困っている」と見る
・ 「怖れ」を自覚することで心が整う
・ 相手に変わってほしければ、「あなたに対してムカついています」ではなく、
   「私は今とても困っているので、お願いできますか」という話し方をしないと
   よい結果が出ないですし、お互い余計なエネルギーを消耗してしまいます
   ⇒困っているときは、困っていると言おう
・ 不安同様、自分の中の「平和な心」も周りに伝染る
・ 「べき」や「常識」に基づいて行動するのではなく、自分の「心の姿勢」を整え、
   本来の「ぽかぽかした温かいこころ」を取り戻し、行動すること
・ 人間の本質は温かいものだ
   だから自分が温かい行動を続けている限り、呼応してくれる人が出てきてくれるはずだ



≪箱入り嫁のつぶやき≫
不安が暴走を止めてくれるということもありますが、
ニセモノの不安にふりまわされてエネルギーを消耗してしまうのはしんどいです。
心の姿勢を整えて、「怖れ」を手放していきたいと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« つまらないことでイライラしなくなる | トップページ | 『努力が勝手に続いてしまう。』・・・塚本 亮(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/67737888

この記事へのトラックバック一覧です: 『その不安、ニセモノではありませんか?』・・・水島広子(著):

« つまらないことでイライラしなくなる | トップページ | 『努力が勝手に続いてしまう。』・・・塚本 亮(著) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック