フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

ハロウィン~♪

2016年10月31日

グリムスハロウィンキャンペーンパーツの最終日。

朝、友達ブログでお化けを発見したのに、

私の所はなかなか来ない・・・・・

やっとお化け登場です(*^▽^*)

1477614657_03134    1477894860_09514


1477836422_07218       1477912701_08191



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

            

『レジェンド松下がホントに使える キッチン・掃除グッズを50個、集めました!』・・・レジェンド松下 (著)

2016年10月30


2014年1月10日発行・・・2016年10月25日読みました
pen 私の心に残ったこと
世の中には人間が説明しなければ伝わらない商品があふれています

・ グッズを選ぶときは「パッケージの機能コピーにだまされるな
   これで、どんな生活チェンジの夢が見られるかで判断せよ!」
・ 掃除グッズ、21個集めました!
・ 実演業界裏話
・ 便利グッズはホントウに便利   
   でも、説明がないと売れない
・ 「困った」ニーズにズバッとこたえる商品が売れる
・ 実演販売士も、売るだけじゃなく、
   商品を見つけたり、選んだり、自社製品を開発したりもします
・ 僕の仕事は「物語」を話し、生活に夢を与えること
・ 料理・収納・その他家事グッズ、29個集めました!
・ 売れる話し方教えます!
・ 「ハナシ上手」とは才能ではなく、トレーニングの結果
・ 自分の中に引き出しをたくさん持っていれば、
    人をひきつけるトークは、あとからついてくるはずです
・ 家に帰ってやることをひとつだけ具体的に伝えると、きっとやります
   ⇒でも、ひとつだけ  
      それ以上になると、やる気が落ちます。
・ 飛沫感染でなく、空気感染させる
   ⇒自分のテンションを上げてくれたり、
        盛り上がる人をみつけて、全体に伝染させていく
・ 欠点も正直にいいます
   ⇒ただし、最初に言うと逆効果
・ ご紹介した50の便利グッズの入手方法



≪箱入り嫁のつぶやき≫
実演販売っていいことばかり言ってる・・・と思っていました。
商品を見つけたり、選んだり、自社製品を開発したりもします
というのを読んで驚きました。 私が知らなかっただけかもしれないけれど(^_^;)

ホントに必要なのは「あなたの悩みが改善されるモノ」。
この本にはそういうモノが紹介されていて、その中から、
こんなの欲しかった!というモノを見つけた時のワクワク♪
読むだけでも楽しかったです。
モノを買う時は、本当に自分にとって役立つものなのか、
しっかり検討して買い物をしなくちゃ!と思いました。

グッズの紹介以外にも、読んでよかったことがあります。
売れる話し方教えます!とありますが、
相手に伝わる話し方がわかりやすく説明されていたことです。

私が欲しくて探していたものもみつかり、
相手に伝わるツボみたいなものもわかり、楽しく読めた1冊でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

特に教えていないのに

2016年10月28日

2歳半の孫がよく使う言葉♡
 『だいじょうぶ』 『ありがとう』 『こんちわ~』



どんなときも、 『〇くんだいじょうぶ!』

人をみかけると、 『こんちわ~』

別れ際にはペコリと頭を下げながら 、『ありがとう』



お昼寝中の猫ちゃんにも、

大きな声で 『こんちわ~』 と言いながら近寄って行きます。

薄目をあけてチラッとこちらを見た猫の迷惑そうな顔・・・(笑)




何を言っても、

返ってくる返事が 『いやぁ~』のイヤイヤ期で困っていますが、

『だいじょうぶ』 『ありがとう』 『こんちわ~』 の言葉は、

森林浴をしているような、マイナスイオンをたっぷり浴びてるような

さわやかな気分にさせてくれます。




二歳児から学んだこと。

今まで以上に、

気持ちのいい言葉で満たしていこうと誓ったばぁぱなのでした(#^^#)



201610271
家具調こたつ、テーブルのねじを締めなおしているところ♪





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

アボカド成長記録♪

2016年10月27日


7

18

24


まだ成長を続けているアボカドです。
どこまでのびるかなぁ~heart04


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『四人のおばあちゃん 』・・・ダイアナ・ウィン ジョーンズ(著)

2016年10月26日




2016年7月31日発行・・・2016年10月22日読みました
pen 私の心に残ったこと
自分のこどもを夢中で育てていた時代とはちがって、孫ともなると、
   見ていておもしろくはあるのですが、こちらの体力がもちません

エルグとエミリーの兄妹には、おばあちゃんが四人いる。
ある日、お父さんとお母さんが出張に出かけると、
四人のおばあちゃんが全員、エルグたちのめんどうを見ようとしてやってきた。
おばあちゃんたちにあれこれ言われて、いやになったエルグは、
願いをかなえてくれる魔法の機械を作ることにした。
ところがその機械のせいで、たいへんなことがおきて・・・?


・ お父さんとお母さんは再婚どうしだった
・ お父さんがエルグを、お母さんがエミリーをつれて結婚したのだ
・ おばあちゃん1号・・・きびしい人だった
・ おばあちゃん2号・・・心配性だった
・ おばあちゃん3号・・・すごくお金持ちなのに、すごくけちんぼだ
・ おばあちゃん4号・・・聖人みたいにやさしい人だった
                大きな声を出しただけでも、すぐに気が遠くなり、
                                 お医者さんを呼ぶはめになる
・ おばあちゃんたちのすることって、一生理解できそうもないな、とエルグは思った
・ 孫たちをかわいがってくれるけど、どこかピントがずれていて・・・。
・ でも、おばあちゃんのがわから見ても、
    エネルギー全開の子どもはまったくの宇宙人なのです



≪箱入り嫁のつぶやき≫
おばあちゃんが4人?それが気になって読みました。
4人の個性的なおばあちゃんたち。
つい、私はどのおばあちゃんに近いかなと考えていました(#^^#)

読みながらクラクラしてきそうな、パワー全開の子どもたち!
私も、朝から夕方まで孫の世話をしている日が多いですが、
まだ2歳半なので、歌ってるか踊ってるか、お話ししてるか・・・
お昼寝なしでずっと動いてはいますが、
この本のように大変ではないので少しほっとしました。

自分のこどもを夢中で育てていた時代とはちがって、孫ともなると、
見ていておもしろくはあるのですが、こちらの体力がもちません
この言葉かとても心に響きました(笑)

佐竹 美保さんの絵もかわいくてよかったです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

自分のところで止める。

2016年10月25日

<成長のヒント>
    「あの人の言い方が気に食わないから」
    「だって、私は~されてないし!」
    「あなたが~するから、私だって...」
    そんな被害者意識(感情)に負けていたら
    自分は奴隷のままで
    いつの間にか
    無意識の復讐をして
    加害者になってしまう。
    負の連鎖は
    自分のところで止める。
    相手の言動が気に食わなかったとしても
    相手にすべきことをする。
    自分がイヤな思いをしたからこそ
    次の人のために改善する。
    愛の人ならば
    そうして
    自分から良い波を広げていく。
         ・・・・・・被害者ではなく、愛の人になる
                              小田真嘉


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分から良い波を広げていけるか? わたし。。。

自分のところで止められるか? わたし。。。

とても深いなぁ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『斎藤一人 人生が全部うまくいく話』・・・斎藤一人(著)

2016年10月24日




2004年1月10日発行・・・2016年10月19日読みました
pen 私の心に残ったこと
★「いつも感謝できる人」になれば、人生がすべてうまくいく

・ その「感謝」にもちょっとしたコツがある
・ 「楽しいとは、なかなかうまくいかない」ということなんだよ
・ とくに商売は、知っていることも知らないふりをするの
  そうすれば、、穏便なの
・ 嫌なことにも感謝する
・ あなたのもらっているお給料は、
   仕事の他に嫌なこともあって、「セットでいくら」なんです
・ 自分ができないことはやらない
   得意な奴がやればいいのです
・ どだい結婚っていうのは修行ですから、
    「いい修行が始まるな」って思っていればいいんです
・ 過ぎたことは、「いい経験したな」と思うしかないんです
・ 今の一点に、どうやって集中するかってことに尽きるんだよね
・ 今は笑顔が評価されるんだよ
・ 人はね、「やりたい」って言い出したら、何を言ってもダメなの



≪箱入り嫁のつぶやき≫
いつもより辛口な表現があるなと思っていたら、
すこし乱暴な表現になったところもありますが、お許しください。とありました(笑)

嫌なことにも感謝するって今日から試してみようと思います。
イラッとするかもしれないけど、まぁできるところまで・・・。
ひとまわり大きな器になっていることを願いながら(#^^#)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

2016年読んだ本(91冊~100冊)

2016年10月23日

 91. 9月24日 その不安、ニセモノではありませんか?・・・・・・・・・・・・水島広子
 92. 9月24日 努力が勝手に続いてしまう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・塚本 亮

 93. 9月25日 大局観・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・羽生 善治
 94. 9月30日 書かずに文章がうまくなるトレーニング・・・・・・・・・・・・・山口拓朗
 95.10月 1日 坊主失格・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小池龍之介
 96.10月 3日 一瞬で人生が変わる!アウトプット速読法・・・・・・・・・・・小田全宏
 97.10月 5日 小池龍之介さん、煩悩ってどうすればいいんですか?
                          ・・・・・・・・・・・小池 龍之介 、 テリー 伊藤 
 98.10月 5日 「いつものパン」があなたを殺す・・・・・・デイビッド パールマター
 99.10月 8日 ちょっとだけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・瀧村 有子
100.10月10日 ジョコビッチの生まれ変わる食事・・・・・・・・・・ノバク・ジョコビッチ





≪箱入り嫁のつぶやき≫
本のタイトルにリンクを張りました。
気になる本があればクリックして参考になさって下さい。
私個人の感想ですが。。。(#^.^#)
 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

19年目の開花にむけて♡

2016年10月22日


と毎年4月にブログ更新している我が家のシクラメン。

今年の4月もこんなにたくさん花をつけました。

Dscn3123




2016年10月18日撮影…今の状態です。

Dscn4127

普通12月に満開のシクラメンですが、

ずっと育てていると少しずつ開花時期が遅れ、

我が家では4月に満開になります。




これから蕾をつけてくれるか観察です(#^^#)

19年目の開花、また奇跡を更新してくれるといいなheart



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

31代目が旅立ち、32代目が発芽しました

2016年10月21日


――31代目が旅立ち、32代目が発芽―― 

1476820040_03479     1476994320_03456_2     




気に入った言葉や文章を手帳に書き残しているのですが、

その中のひとつ、

今の私に贈りたい言葉を紹介したいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~しなければならない、を~したい。

に変えるだけで、考えることの焦点は随分と変わっています。

義務ではなく、楽しさに焦点を当てられます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

32代目もすくすく育ちますように~heart





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

【239】マグマグにも竹串アクリル棒

2016年10月20日

毎日分解して洗っているマグマグですが、

我が家に泊まった時は私が洗い、

写真・・・ゴムの細い部分が気になりました。

Dscn3965


消耗品で替えもあるらしいのですが、

口をつける場所だし、内側もきれいにしたいなと

竹串アクリル棒を使ってみると、ちょうどいいサイズ!

なんだかすっきりです(*^▽^*)

Dscn3964


 こちらクリック  竹串アクリル棒の作り方 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

この暑さで・・・

2016年10月19日


10月7日水替えをしたとき、

親メダカの睡蓮鉢に入っていたホテイアオイを

とりあえず別の鉢に移しておきました。


気温も下がってきたし、今年はもう孵化しないだろうと思っていたら

この暑さでいっきに孵化してびっくり! (写真はクリックで拡大します)



Dscn4118



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『ジョコビッチの生まれ変わる食事』・・・ノバク・ジョコビッチ(著)

2016年10月18日



2015年4月4日発行・・・2016年10月10日読みました

[ジョコビッチからあなたへの提案]
グルテン(小麦などに含まれるタンパク質)を14日間だけやめてみて、
どういう気分になるか試してみてほしい。
そして、15日目に、パンを少しだけ食べて様子をみてほしい。
体が発する声に耳を傾けてほしい。  
 ――内容紹介より抜粋――

pen 私の心に残ったこと
★ 脳内の霧が消え去った
    ⇒グルテンフリー、乳製品なしのメニューは私にとって非常に有効であり、
         あなた自身のメニューにも役立つことを願っている

・ 若いころは何度も試合中の発作に悩まされ、
    実力を発揮できない時期が長く続きました
   ⇒1人の奇妙なセルビア人医師との出会いから原因が特定され、
       ほんの少し食事を見直しただけで彼のテニス人生、
       いや人生そのものが、大きく開けていったのです
・ わすが18ヶ月でどん底から世界王者へ
・ 私の人生をいっぺんさせた食事とは?
   ⇒まず2週間、食事からグルテンを排除する
      その後2週間にわたり余分な糖分と乳製品を取り除き、
       体がどう反応するか見るだけだ
・ 2週間だけ試してみてどう感じるか自分を観察してみたらいかがだろうか
・ どんな食事にも大切なこと、それは中庸だ
・ フォームローラー
    ⇒使いたい筋肉をローラの上に当てて、約30秒間前後に動かす
   ⇒本当に痛む場所に当たったらそこで5秒から10秒間静止する
・ 付録は、グルテンフリー、精糖なし、乳製品なしの生活が
   思ったより簡単なものである証だ

白澤卓二 解説より
・ 現在栽培されている小麦は、
    1960年代の小麦とは似ても似つかないまったく別の作物です
・ グルテンは砂糖よりも早く急激に血糖値を上げてしまうものです
・ 小麦によって「脳の霧」と呼ばれる症状が発生し、集中力が散漫になったり、
   短期記憶が不正確になったといった軽度の認知障害を引き起こすことが
   学界でも報告それています


≪箱入り嫁のつぶやき≫
『「いつものパン」があなたを殺す』の中に、
ジョコビッチ選手のことも紹介されていたのでほぼ同時に読みました。

最初に読んで衝撃を受け、ついつい何回もページをめくり・・・
脳内に霧・・・あるかもなんて思いながらまだ眺めています。

さてどこから手をつけるか、もう少し頭の中を整理しようと思います。
どんな食事にも大切なこと、それは中庸だ
という言葉を忘れないように(#^^#)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

救急延命、本人の意思尊重

2016年10月17日

愛媛新聞16日、一面の記事です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

終末期高齢者、情報共有へ
【救急延命 意思尊重へ】

がんなどの重い病気で終末期の高齢者が
心肺停止といった状態で救急搬送される際に、
本人の意思表示がないまま
蘇生・延命措置を受けるケースが増えているため、
厚生労働省は2017年度から、
在宅医療に携わる医師や看護師、救急隊が連携し、
患者の情報を共有する取り組みを支援する。
先進的な自治体の取り組みを参考に研修会を開き、
患者の意思を尊重した終末期医療を目指す。
消防の救急隊や搬送先の病院は応急処置をするのが原則だ。
一方で、終末期の高齢者の中には、
回復が見込めなければ延命を望まない人も多い。
                              ―― (一部抜粋) ――

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私は延命を望まないので、準備はしているつもりだけど、
状況によっては伝わらないこともあるので、
きっちり伝わるよう、見直していこうと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

痛すぎ!!

2016年10月16日

ここ数日やっと気温が下がってきたと思ったら、すごい静電気。

車から降りてドアを閉めようとすると、バチッ!!

先日薄暗いときにはすごい『火花』が見えました(^_^;)

いろいろなもの、いろいろなことを試したけれど効果なしだった私が

いいなと思っているのが 【ぺんてる 除電器 ビー・シェイプ】

Image001_2_3
Image002

輪っかを手で握って放電させます。

除電すると液晶窓にマークを表示します。



今年も使いはじめました。

車から降りるとき、

ドアの内側で十分放電してからドアをしめると大丈夫でした(o^-^o)



以前セーター・スカート・ストッキングで歩いていると

なかなか放電しきれなかったので、少々不安は残りますが、

とりあえず、車のドアはクリアできたのでほっ!








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『「いつものパン」があなたを殺す』・・・デイビッド パールマター(著)

2016年10月14日


2015年1月30日発行・・・2016年10月5日読みました
pen 私の心に残ったこと
★ 炭水化物をやめて「いい油」とコレステロールを摂れ

・ 要するに私は、食生活においてみんながこよなく愛する穀物を、
 人間にとって何よりかけがえのない器官である脳を痛めつける「テロ集団」だと呼ぶ 
・ コレステロールを下げるためにスタチンという薬を処方されている人は、
   処方されていない人たちに比べて糖尿病になるリスクが
   48%ほど高いことが明らかになった
   ⇒糖尿病をわずらうとアルツハイマー病にかかるリスクが2倍になる
        ということを考えるとき、さらに重大性を増す
・ 第一部では、脳にとっての「味方」と「敵」を明らかにする
   ⇒日常的にパンにマーガリンを塗り、
       たっぷりフルーツを食べるという方法をそろそろ変えるよう私は勧めたい
・ 高コレステロールであれば、脳梗塞をわずらうリスクが低減し、
   寿命が長くなることがわかっている
   同じように、食事による脂肪の量が多いことは
   (ただし体にいい脂肪であり、トランス脂肪ではない)、
   健康にとって重要であり、そのおかげで脳はフル活動できるのだとわかってきている
・ パンの代わりにほかのものを置けばいいのだ
  ⇒バター、肉、チーズ、卵など、どういうわけかあなたにとって
     悪いものだと決めつけていて、食べようとしなかったもの、
     それに、とても健康にいいたっぷりの野菜などがパンの代わりになるはずだ
・ 人の健康状態を判断する際に調べるべきは
   ヘモグロビA1cであって、コレステロール値ではない
・ ほかにも「脳にいい」生活習慣がある
   ⇒それは瞑想だ
・ 炭水化物と糖質から抜け出す「4週間プログラム」
   ⇒第1週は「食に集中」する    第2週は「運動に集中」する
      第3週は「睡眠に集中」する   第4週は「全部まとめて」行う

・ 卵は悪者ではない
   ⇒コレステロールを食べると、
      それがそのまま血中コレステロールになるという考えは、明らかに間違っている
   ⇒健康にいいコレステロールに加え、全卵は私たちが生きていくのに必要な
      すべての必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、
      さらには私たちの目を守るのに役立つ抗酸化物質を含む   
     



≪箱入り嫁のつぶやき≫
衝撃的な本! 
炭水化物と糖質から抜け出す本。
コレステロールについても驚きでした。

●脳は「炭水化物」でダメージを受けている
●「炭水化物中毒」や「脂肪恐怖症」に陥っていないか
●脳を“糖”でベトベトにするな
●心の病も頭痛も「食事」を変えれば治っていく
●脳の健康と機能を理想的に保つ食事・運動・睡眠
●実践アドバイス「何を食べればいいか」

甘いものが大好きってわけではないので、
糖質についての我慢は必要ないですが、炭水化物はつらいなぁと思います。
本にあるアドバイスを頭に入れ、
食べ物はストレスにならない程度に気をつけて、
運動は、1日中細かく動けば動くほど脳は得をするとあるので、細かく動く。
睡眠は、今まで以上に大切な時間として確保していこうと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

今回の人生を最高にするためには

2016年10月13日

<成長のヒント>
   誰もが生まれてくる前
   今回の人生を最高にするために
   もし、時代と国と両親を
   自由に選べるとしたら
   どうして
   自分の魂は
   今の時代の日本で
   あの両親を選んだのだろうか?
   魂は
   今の時代の日本でしかできないことをやろうとし
   あの両親からしか引き継げなかった何かがあり
   この環境でしか磨かれなかったことがあるはず。
   だから
   今回の人生を最高にするためには
   全部、受け入れること。
   許すこと、認めること。
   本物の誇りを持つこと。
       ・・・・・なぜなら、自分で選んできたから
                               小田真嘉



≪箱入り嫁のつぶやき≫
全部、受け入れること。 許すこと、認めること。
これらがすべてできたら・・・・・もっとラクに生きられるんだろうな(#^^#)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『ちょっとだけ』・・・瀧村 有子(著)

2016年10月12日


2007年11月15日発行・・・2016年10月8日読みました

赤ちゃんが生まれて、お母さんは忙しいので、
なっちゃんはいろんなことを自分ひとりでやってみます。
お姉さんになったからと頑張るなっちゃんですが、
眠くなった時だけは、どうしてもお母さんに甘えたくなります。
「“ちょっとだけ”でいいからだっこして」とお母さんにお願いしてみると、
お母さんにはなっちゃんの大切なお願いがちゃんとわかりました。
「いっぱいだっこしたいんですけど、いいですか?」と
お母さんはなっちゃんのことを、いっぱいだっこしてくれたのです。
お姉さんになったことで感じる切なさ、
そしてそれを乗り越えることで成長していく子どもの姿を、
母親の深い愛情とともに描いています。
                 ――内容紹介より――

pen 私の心に残ったこと

「ママ、 “ちょっとだけ”だっこして・・・」

「ちょっとだけ?」   ママが  なっちゃんに  ききました。

「うん、“ちょっとだけ”でいいから」

なっちゃんは  ねむい  めを  こすりながら、 いいました。

「“ちょっとだけ”じゃなくて  いっぱい だっこしたいんですけど  いいですか?」

ママは  やさしく  わらって、  もういちど  ききました。

「いいですよ!」

なっちゃんも  にっこり  わらって  いいました。

なっちゃんは  ママの  においを  いっぱい  かぎながら、

いっぱい  だっこしてもらいました。

そのあいだ  あかちゃんに

“ちょっとだけ”  がまんしてもらいました。




≪箱入り嫁のつぶやき≫
つるの剛士さんが、おすすめの絵本とテレビで紹介されていたのを見て
どうしても読みたくなりました。

絵も文もかわいくて何回もページをめくりました。
すぐうるうるきますが、何回を読まずにはいられなかったです。

子ども向きではない、大人向きの絵本・・・という意見もあるようで、
そこのところはなんとも言えませんが、
お母さんの深い愛情となっちゃんの一生懸命さがとても心に響きました。
そして、いろいろなものを包みこんだ絵の温かさは、
大きな優しさを私に届けてくれました。

私の《大好きな絵本》の仲間入りをした1冊です。
 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『小池龍之介さん、煩悩ってどうすればいいんですか?』・・・小池 龍之介 、 テリー 伊藤 (著)

2016年10月11日


2015年9月23日発行・・・2016年10月5日読みました
本書は、還暦を過ぎても
煩悩の焔がますます燃え盛っているテリー伊藤氏が、
世俗的な悩みを小池龍之介氏に相談し、
小池氏がそれに回答するという形式で進めます。
自分の中の「イヤな部分」「未熟な自分」を許して
心がラクになる方法を、具体的な例を挙げつつ解説します。
                                      ――内容紹介より一部抜粋――
pen 私の心に残ったこと
没頭力、没頭する技術、これが大事です

《テリー伊藤》
・ 煩悩だらけの私に「無理に捨てようとしなくてもいいんですよ」と優しく微笑んでくれた
・ 途中、小池さんの言葉が心地よい音楽のように聞こえてくる瞬間があった
・ 私のありのままを受け入れてもらいながら、
   ちょっと向こうに優しい光の道筋が見えてくるような気がした

 

《小池龍之介》
・ 自分自身の煩悩の影に光を当てることになりましたら、
    どうかそれを「悪い」と否定するのではなく、
    ただただ「そういう自分であることよなぁ」と、温かい視線で受け止めてみてください
   ⇒その温かいまなざしが、己を溶かし、変容させるのです
・ 煩悩を過剰に否定する強がりをやめると、心が楽になるのです
・ 身体に集中したり、呼吸に集中したりすることで 
    自然と姿勢が正しく整い、呼吸がゆったり整うのです
・ 急かされないで「今」を生きる過ごし方をすると、
   脳内の神経伝達物質のセロトニンといわれるものを継続的に分泌し続けられる
   ⇒そうすると、結果としてとても健康的になるんです 
・ 自分の美や健康や若さが、いよいよ壊れたとき、
   それらのことを重要視してきた人ほどダメージが大きい
・ 最後に死ぬときに、「ああ、自分は死んでいくんだな 
   生き物はみんな老いて死んでいく」と思って穏やかに死ねたら、
   意識の途切れる最後の最後の思考が穏やかになります
・ 夢中になっていろいろ追い求めているものの数を減らす
   ボウボウになった髪の毛をすいてあげるような感じで
   「煩悩を間引く作業」をするのがいいと思います
・ 座禅にこだわらなくてもいいんです
   歩いて瞑想することだってできる
   ⇒他にも、同じことをひたすら反復していると、
      心が平穏になって瞑想と同じような状態になれます
・ 眠れないときは横になって、楽にして目を閉じて、
   ゆったりと息を吐いていって、またゆったりと息を吸っていく
   ⇒リラックスした状態で、こうして呼吸を感じているだけでいいんです


≪箱入り嫁のつぶやき≫
読みながら、私もテリーさん同様、
私のありのままを受け入れてもらいながら、
ちょっと向こうに優しい光の道筋が見えてくるような気がしました。

最後、「ああ、自分は死んでいくんだな 生き物はみんな老いて死んでいく」
この言葉を忘れないよう心の片隅に置いておこうと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『一瞬で人生が変わる!アウトプット速読法』・・・小田全宏(著)

2016年10月10日


2013年5月6日発行・・・2016年10月3日読みました

pen 私の心に残ったこと
★アウトプット速読法とは、
  アウトプット(人に話すこと)を前提にインプットする読書法
  ⇒「速く読めて、忘れない」ための読書法

・ 「アウトプットすること」を前提に本を読んでいくうちに、
   自然と速く読めるようになる (しかも忘れない) のが、
   速読法の大きな特徴と言えるでしょう
・ 1冊の本を読んだあとに、書いてある内容を5分間語ることができたら、
    それによって本の内容が自分の脳にしっかり入る
・ 初めてでも、何度読み返しても、読むたび新しい発見がある
   それが本です
・ 「問いかけ」を持って読むと、必ず答えが待っている
・ 読んだ内容をイメージ(映像化)できなければ「わかっている」とはいえない
・ この本を読んで、あなたが何かを発見して、何らかの行動を起こしたら、変わる



アウトプット速読法の5ステップ
① 目標設定
② 中心点をつかまえる

      ⇒タイトル 目次 はじめに あとがき プロフィール 帯
③ サマリー・リーディング
     ⇒本を逆送り
④ ピンポイント・リーディング 
    ⇒しるしをつけたところだけを読む 「前から後ろ」に読んでいく
⑤ アウトプット
    ⇒本の内容を「5分間」人に話す



≪箱入り嫁のつぶやき≫
私の場合、ブログ更新のおかげで頭に残ります。

いろいろな速読法の本を読んできましたが、
『読書』 『速読』 という文字を見ると、今もつい読んでみたくなります。
そして、だいたい上記にあるような5ステップに行きつきます。
最近思うのですが、速く読めるようになるのは慣れからではないかと・・・。

夫と毎週日曜日に図書館通いを始めてはや15年!(我ながらビックリです。)
そんなに通いつめたら慣れて速く読めるようになっても不思議ではないですね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

31代目グリムスが大人の樹に成長しました

2016年10月9日

今回はオリンピックあり、

9周年の記念パーツ配信ありと賑やかになりました。

相変わらずのバタバタですべての写真を残すことができませんでしたが、

最終日の巨大なケーキと大人の樹のコラボが残せてうれしいですheart

1475321032_08181   1475957087_09665





オリンピックの様子はこちら♪

1470520395_01420   1470984306_00420
1471729778_04201   1471848945_09305





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

アボカドの成長

2016年10月8日

食べたアボカドの種を、
庭の“東向きと南向き”2ヶ所に植えたら発芽しました。

――東向き――【2016年7月22日撮影】

2_4

――東向き――【2016年10月7日撮影】

1072

上の方が枝分かれしています。

1073





――南向き――【2016年7月22日撮影】

3_4

――南向き――【2016年10月7日撮影】

1071_2


南向きの方が、まっすぐ高くなりました。
東向きの方は、低い分枝別れしたのでしょうか。
これから寒くなって年を越せるのか・・・楽しみです(#^^#)
 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

野菜の皮むきスポンジ・・・セリア

2016年10月7日

じゃがいも、人参、ごぼう、ショウガ洗いには
アクリルたわしを使っていますが、
力をいれてこすると皮もとれます。
今回、セリアの“野菜の皮むきスポンジ”をもらったので使ってみました。

1



【土付きれんこん】を洗ってみると

2

きれいに洗えて、
スポンジについた汚れも水でさっと流れ
てとてもラクでした!

3




【じゃがいも】

Dscn4092



【人参】
洗うよりも皮むきを重視してゴシゴシしてみました。
アクリルたわしと皮むきスポンジ、同じくらいの力で洗ってみると・・・・・

★アクリルたわしの方は、皮が少し残った感じ。
★スポンジの方は皮がすっかりとれ、表面がつるっとした感じ。
★汚れ残りは写真の通りです。 スポンジの汚れは水で簡単に流れました。

6



スポンジの表面は、
野菜に当たる面は荒く、手にあたる面は優しい手触りです。

4       5



私は、
じゃがいも、人参、ごぼう、ショウガ洗いにはアクリルたわしが好きです。
ただ、土付きれんこんの土を落とすのは、断然スポンジだと思いました。
今度、ヤマイモで試してみようと思います(o^-^o)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

            

『坊主失格』・・・小池龍之介(著)

2016年10月6日

2010年12月20日発行・・・2016年10月1日読みました

今、もっとも注目を集める話題の僧侶、小池龍之介氏が、
苦悩と挫折にまみれた自身の過去を振り返りつつ、
その当時の心のあり方を仏道の見地から解説したものです。
手放して初めて、多くのものが手に残ったのでした

【本書の構成】
渇愛・慢  煩悩の塊としての子供
怒り・嫉妬  道化を演じた高校時代
見・無知  狂気へ傾倒した大学時代
自分コントロール 修行で生まれ変わった私
            ――内容紹介より一部抜粋――

pen 私の心に残ったこと
たまたま生き延びるのに役立つ術を与えてくれたのが、
  古代の仏道に由来する瞑想法だった

・ あ、心に浮かんでくる感情ってこうやって瞑想状態で客観的に見つめていると
   自分を支配できずに、すっきり消えていってくれるんだな
   ⇒ということが生まれて初めて体感できたのです
・ 人は、変わりたいと思い、
   変わろうと決意したときに初めて自分の心が見えてまいります
・ なにかに対して嫌悪感を抱くのは、
   相手のネガティブな要素と同じものを自分の心の奥底に隠し持っていて、
   相手を見るとその要素が記憶の底から浮かび上がり
    再現されそうになるので苦しくなるからにすぎないのだ
・ 苦しみとは、「我」という錯覚ゆえに、ある
・ 苦悩と挫折にまみれた過去の私と、座禅瞑想によって生まれかわった私
・ 人は変われるんだ
   ⇒多くの方に座禅を知っていただくための活動を続けています



≪箱入り嫁のつぶやき≫
小池龍之介さんの本は何冊か読んでいますが、
人生の苦悩と挫折にまみれた過去いうのを初めて知りました。

少しショックな部分もありましたが、この苦悩と挫折の過去から
座禅瞑想に出会い、今の小池龍之介さんがあるということ。
今まで読んだ本がより深いものに変わった気がします。

最後にあった「坊主失格」――それもいいかもねという言葉が印象的でした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『書かずに文章がうまくなるトレーニング』・・・山口拓朗(著)

2016年10月5日


2015年7月15日発行・・・2016年9月30日読みました

pen 私の心に残ったこと
ペンを持つ (パソコンに向かう) 前に行ってきた
   「思考」 と 「準備」こそが、私の文章力を飛躍的に伸ばしてくれたのです

・ どんなときにも思考を働かせて物事を考え続けることによって、
   文章を書く筋肉がついていくのです
・ 私が提唱している文章の書き方に「情熱で書いて、冷静で直す」というのがある
   この「冷静で直す」が、石ころを磨いてピカピカにする作業だ
   ⇒書く作業は、自分のため
    直す(磨く)作業は、読む人のため
・ スキマ時間を使って本書で紹介したトレーニングにチャレンジしてみてください
   ⇒視野が広がる  脳が活性化する  思考が深くなる  
       相手が求めているものが分かるようになる  自分の正体に気づく・・・など
   ⇒文章を書く上で大きな武器となります

1. 文章力が総合的に向上するトレーニング
2. わかりやすい文章を書くトレーニング
3. 説得力のある文章を書くトレーニング
4. 深みのある文章を書くトレーニング
5. 興味を引く文章を書くトレーニング 
6. 文章であなたの世界と人生が変わる



≪箱入り嫁のつぶやき≫
書かずに・・・とはどういうこと?とすごく興味を持ち読みました。

○ 大切なのは読者の設定
○ 積極的にメモをとる
○ 自分に「質問」をして、その質問の「答え」を出す
○ ルーチンが集中力を高める手段として有効である
○ 視点を増やすと文章に奥行きが出る
これら私が気になったことです。

必要なトレーニングは人によって違うと思います。
自分にあったものを選んで、まずはひとつから実践♪

「思考」 と 「準備」  「情熱で書いて、冷静で直す」
私にとってのキーワードになりました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

2016年読んだ本(81冊~90冊)

2016年10月4日



81. 8月13日 お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか・・・・・・・・・・・・・鳥居 祐一
82. 8月21日 0ベース思考・・・スティーヴン・レヴィット 、スティーヴン・ダブナー
83. 8月22日 体にいいシニアのためのおそうざい ・・・・・・・・・・・・・小田 真規子
84. 8月27日 心のそうじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・植西 聰
85. 8月29日 見えないチカラを味方につけるコツ・・・・・・・・・・・・・・・・・山崎拓己
86. 9月 3日 大人になってからの勉強法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・若杉高昭
87. 9月16日 感情的にならない話し方のコツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渋谷昌三
88. 9月16日 朝ごはんはすごい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大島 菊枝
89. 9月18日 身近な人が亡くなった後の手続のすべて
                      ・・・・・・・児島 明日美、福田 真弓、酒井 明日子
90. 9月19日 人前であがらずに3分間堂々と話ができる本・・・・麻生けんたろう



≪箱入り嫁のつぶやき≫
本のタイトルにリンクを張りました。
気になる本があればクリックして参考になさって下さい。
私個人の感想ですが。。。(#^.^#)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『大局観』・・・羽生 善治(著)

2016年10月3日


2011年2月10日発行・・・2016年9月25日読みました
pen 私の心に残ったこと
「若手にあって、今の自分にないもの」を、短時間で素早く吸収し、
  修正すべきところは修正していくということが大事だと思っている

・ 体力や手を読む力は、年齢が若い棋士の方が上だが、
   「大局観」を使うと「いかに読まないか」の心境になる
   ⇒将棋ではこの「大局観」が年齢を重ねるごとに強くなり進歩する
・ 「二十歳の自分」と戦っても負けない
   ⇒「大局観」 を身につけ全体を検証するのである
・ 選択肢が多いことは、迷いにつながる
・ 現実を真正面から見据える勇気
・ いちばん手ごわいのは、「漠然とした不安」だ
・ いくら深く考えても結論が出ない局面や、答えがわからない局面
   ⇒「いかに深く考えるか」 よりも 「いかにうまく見切るか」 に意識を切り替える
・ 集中力を高める三つのトレーニング法
    ① 何も考えない時間を持つこと
    ② 一つのことをじっくり考えることに慣れること
    ③ 時間と手間のかかることに取り組むこと  
・ 「続けること」は偉大な才能である
・ 「大局観」では「終わりの局面」をイメージする
・ 必要な情報・知識というのは、日々刻々と変わってゆくものだから、
   大胆に捨ててしまい、必要なタイミングで拾い上げればいい
・ 研鑽を積んだ者のみにある「直観」
・ 過去を総括する覚悟さえできれば、未練も後悔もなくモノを捨てることができるはずだ
・ 少しずつでも着実に前に進むこと



≪箱入り嫁のつぶやき≫
将棋はしないけれど、大局観のような能力を
年齢とともに強くしていけるようなヒントをもらえました。

今は情報量の多さで『迷う』ことが多いため、
大胆に捨ててしまい、必要なタイミングで拾い上げればいい 
も上手に使えるようになりたいと思いました。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『努力が勝手に続いてしまう。』・・・塚本 亮(著)

2016年10月2日


2015年1月23日発行・・・2016年9月24日読みました
pen 私の心に残ったこと
「努力がラクに続く方法」を考える
   ⇒努力の対象に惹かれて「夢中になる」ことが大切

・ 自分で「変えられること」 と 「変えられないこと」 を知る
・ 「やること」 も 「時間」 も小さく切り分けていく
・ 努力は 「習慣化」 してしまうのがペストです
・ 目標を絞りこめば 「やるべきこと」 が激減する
・ 完璧を目指すより 「不完全を目指す」 ほうが身につく
・ アウトプットで 「量質転化」 を起こす
   ⇒「数をこなす」 意識で続ける
・ 呼吸を整えることで脳に酸素が送られ、脳が活性化する
   ⇒3分間、「呼吸を少し変えてみる」
・ 睡眠時間も遊ぶ日も 「予定」 としてスケジューリングしてしまう
・ 変化があっても 「織り込みずみ」 なら挫折しない

――「続いてしまう人」の7つの方法――
    ① 「抵抗」を前に進む力に変える
    ② 疑問を持たずに「やってみる」
    ③ 「他人」を自分の目標に巻き込む
    ④ 「世の中にどう貢献できるか」を考える
    ⑤ 「視点の切り替え」をする
    ⑥ 「現実」を見る



≪箱入り嫁のつぶやき≫
努力は 「習慣化」 してしまうのがペストです。確かに!
家事から学んだことですが、
どんなことも習慣化できると、苦だったことが苦にならなくなる瞬間がやってきます。

でも、偏差値30からケンブリッジに受かった「ラクする」努力術というサブタイトルから、
どんな努力術?やっぱり努力はいるだろう・・・と気になり読んでみました。

やはり結果に匹敵する努力はありました!
ただ、本人が苦に感じない努力です。
自分ができること、好きなことをみつけて、
一点集中で取り組むと努力が勝手に動いてしまう。

人によって違うそのツボ(目標を絞りこむ)を見つけるのは、自分しかいないです。
ツボをみつけて「続いてしまう人」の7つの方法を使えば、
誰の努力も勝手に動いてくれそう♪ そんなワクワクな本でした。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

『その不安、ニセモノではありませんか?』・・・水島広子(著)

2016年10月1日


2015年12月31日発行・・・2016年9月24日読みました
pen 私の心に残ったこと
★決して例外を作らずに「怖れ」を手放して
  本質的な温かさに立ち戻ることが、あらゆる問題の解決につながると思うのです

・ 不安は伝染もします
・ 実は不安の多くが、「ニセモノの不安」なのです
・ 目指すところは、「不安にとらわれて苦しくならないようにすること」
・ 「心の姿勢」は大きくふたつに分けられます
   ⇒現実を「怖れの目」で見る姿勢と「温かいこころ」で見る姿勢です
・ 「相手が悪い」ではなく、「私は困っている」と見る
・ 「怖れ」を自覚することで心が整う
・ 相手に変わってほしければ、「あなたに対してムカついています」ではなく、
   「私は今とても困っているので、お願いできますか」という話し方をしないと
   よい結果が出ないですし、お互い余計なエネルギーを消耗してしまいます
   ⇒困っているときは、困っていると言おう
・ 不安同様、自分の中の「平和な心」も周りに伝染る
・ 「べき」や「常識」に基づいて行動するのではなく、自分の「心の姿勢」を整え、
   本来の「ぽかぽかした温かいこころ」を取り戻し、行動すること
・ 人間の本質は温かいものだ
   だから自分が温かい行動を続けている限り、呼応してくれる人が出てきてくれるはずだ



≪箱入り嫁のつぶやき≫
不安が暴走を止めてくれるということもありますが、
ニセモノの不安にふりまわされてエネルギーを消耗してしまうのはしんどいです。
心の姿勢を整えて、「怖れ」を手放していきたいと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック