フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« やっと“普通”が戻ってきそうです | トップページ | 『大人になってからの勉強法』・・・若杉高昭(著) »

皮膚を筋肉からはがせばいいんです

2016年9月20日

『見えないチカラを味方につけるコツ』・・・山崎拓己(著)より抜粋

――P115――
●脳が目を覚ます 治癒力のはなし
            

筋肉痛になったら、皮膚を筋肉からはがせばいいんです。
筋肉痛を感じる場所の皮膚をつかんで、ぐっと引っ張る。

○ 筋肉の繊維の方向に対して、直角の方向につまむんです。
   それで皮膚をぐ――っと引っ張ってあげると、痛みがとれます。 

○ 頭痛のときも、頭皮を、髪の毛を持って、
   ぐ――っと引っ張ってあげると治ります。

筋肉痛というのは、
基本的に皮膚と筋肉が「ひっついている」から痛いんです。だから、
引っ張ってはがしてあげれば、自然と痛みが取れるというわけです。




頭痛はないので、試していませんが、

先日の入院騒ぎで、孫を長時間抱っこしていることが多く、

腕が筋肉痛になったのでいいチャンスと試してみました。

皮膚がつまみにくかったけれど、

腕の筋肉痛がなかったかのように治り・・・なんだか笑っちゃいました(*^▽^*)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« やっと“普通”が戻ってきそうです | トップページ | 『大人になってからの勉強法』・・・若杉高昭(著) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/67330397

この記事へのトラックバック一覧です: 皮膚を筋肉からはがせばいいんです:

« やっと“普通”が戻ってきそうです | トップページ | 『大人になってからの勉強法』・・・若杉高昭(著) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

最近のトラックバック