フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『え~っ!』 | トップページ | 『親ゆびを刺激すると脳がたちまち若返りだす!』・・・長谷川嘉哉(著) »

『ずるい暗記術』・・・佐藤大和(著)

2016年7月27日


2015年9月17日発行・・・2016年7月11日読みました
pen 私の心に残ったこと
★「答えを見る→問題を見る→参考書を読む」 が、正しい勉強法です!

・ 勉強の攻略法は「ウォーリーをさがせ!」 でわかる
  書籍を読むときでも一緒なのです
   ⇒ただぼんやと読んでいても、
      「ウォーリー(大事な論点・疑問点)」を探し出すことができないのです
   ⇒事前に「ウォーリー」を把握しておけば、
        効率的に読むことができ、知識を吸収することができるのです
・ 繰り返すことによって、忘れる量を上回る情報を頭に入れていけばよいのです
・ 勉強したことを忘れない7つの裏ワザ
    ①ノートはいっさいとらない
    ②寝る直前をピークにして勉強する
    ③起きたらすぐ昨日の続きをする
    ④満足いく睡眠時間で寝る
    ⑤瞑想する
    ⑥1週間に1日、必ず午後をオフにする
    ⑦自分の「長所」を暗記力に変換する
・ 最大のポイントは、「ノートはとらない」
   ⇒インプットしたものを逃がさないためにも、書くのではなく、
        思い出すというアウトプットをするのです
・ 繰り返すことで記憶はより深く定着し、間隔を空けるほど、
   思い出すためにかかる時間はどんどん短くなっていきます
・ 基本的に、人は、時間があると妥協をしてしまいます
・ 勉強もビジネスも、時間をかけてコツコツやる「長距離走」 ではなく、
   短い時間に集中してやる「短距離走」 なのです
・ 最後はあなた自身の「覚悟の強さ」がものを言います
・ 「ずるい暗記術」を身につければ、勉強時間以外にもたくさんの時間ができます
    その時間でぜひ「人間力」を磨いてください



≪箱入り嫁のつぶやき≫
最大のポイントは、「ノートはとらない」となっています。
私にとってかなり不安が残ります。

書かないで思い出すことに重点をおくというのは、
かなりの量を繰り返すことになるから、
「覚悟の強さ」をもって習慣化する必要があると思いました。

最終的には、人間力を磨くことの大切さ!
忘れないでいたいことです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 『え~っ!』 | トップページ | 『親ゆびを刺激すると脳がたちまち若返りだす!』・・・長谷川嘉哉(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

私の場合、暗記したものをアウトプットするのは
答案用紙の上でした。
試験が終われば忘れてしまいますcoldsweats01

cherry  きっちゃん♪へ

おはようございます。

やはり答案用紙ですね。私も(#^^#)

忘れてしまうところも一緒~(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/66461175

この記事へのトラックバック一覧です: 『ずるい暗記術』・・・佐藤大和(著):

« 『え~っ!』 | トップページ | 『親ゆびを刺激すると脳がたちまち若返りだす!』・・・長谷川嘉哉(著) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

最近のトラックバック