フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« アナベルは地下茎だった | トップページ | 『50代でしなければならない55のこと』・・・中谷彰宏(著) »

『怒らない経営』・・・大籔崇(著)

2016年6月3日

2015年4月13日発行・・・2016年4月2日読みました

著者について
大籔 崇
1979年生まれ.愛媛大学進学を機に松山へ。在学中はパチンコに熱中し留年。
卒業後、税理士資格を目指し専門学校に通いながら株式投資を始める。
35万円を15億円に増やした後、エイトワンを立ち上げ、企業家に転身。
「日本の遺伝子を、前へ」をキーワードに様々な事業を展開する。
                                ――著者紹介情報より――

pen 私の心に残ったこと
★いつでもそのときどきにすべきことに向かって、たんたんと取り組んできた

・ 結果が出なければ、何も残らない
   だから、怒らないでしがらみも突破する
・ なにがあっても人のせいにしたり、怒ったりしないで、進み続けることだ

1 必要なことはパチンコからいくつも学んだ
・ 「世間の目」を全然気にしなくなった
   自分の道をたんたんと進む上でも生きている
2 ニート投資家、35万円を15億円に増やす
・ 「株式投資とは記憶力のゲームだ」と思うようになっていた
・ 気持ちをフラットに保つことをいつも心がけている
3 地元を継続して盛り上げるにはやはり企業家だ!
・ 「幸せは独り占めすると失われる」という言葉
・ 「これまで通りたんたんと進んでいこう」と腹をくくった
・ すべてを自分の責任として受け止めながら
4 タオル専門店を全国に展開大作戦!
5 ミカン加工、焼き物でもチャレンジ!
6 「二足のわらじ」をはいて次の展開へ
・ 誠実に そして一生懸命に取り組む姿勢を重視する
・ 幸せは与えられるものではなく、自ら勝ち取るものだ
・ 「いい言葉は人生を豊かにしてくれる」と思っている
・ 重視しているのは能力ではなくて人間性だ
・ 怒りの感情とは、元をたどれば自分に責任があると思う
・ 愛媛には私の好きな場所がいくつもある
・ ディズニーランドよりも楽しい愛媛に
・ 「道後本館が工事中であっても、愛媛に人が来てくれる」
   魅力的な観光施設をつくることが大きな狙いだ



≪箱入り嫁のつぶやき≫
愛媛大学の前、エイトワンの前・・・よく車で走ります。
私が住んでいる松山市のことが書かれていたのですごく興味深く読みました。

☆たんたんと進む
☆すべてを自分の責任として受け止めながら
☆怒りの感情とは、元をたどれば自分に責任がある

これらの言葉を大切にしたいと思いました。

愛媛には私の好きな場所がいくつもある
とてもうれしいです(#^^#)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« アナベルは地下茎だった | トップページ | 『50代でしなければならない55のこと』・・・中谷彰宏(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

私は年に4回キレます( *´艸`)

cherry  みゆきんさんへ

4回ですか。。。

見てみたいものです(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/65627704

この記事へのトラックバック一覧です: 『怒らない経営』・・・大籔崇(著):

« アナベルは地下茎だった | トップページ | 『50代でしなければならない55のこと』・・・中谷彰宏(著) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック