フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 医療と人と生きること   | トップページ | 『言葉にして伝える技術』・・・田崎真也(著) »

『haru_mi 秋 vol.37 こねないパンができました』・・・栗原はるみ(著)

2016年6月24日

2015年9月1日発行・・・2016年5月31日読みました
pen 私の心に残ったこと
常日頃の不満はさておいて、今日一日に感謝する
   時代や価値観が違っても変わらない夫婦円満の秘訣

・ なんでも相手のせいにして、不満ばかり言いつのって我を通すのか、
   相手を責める前に、まず自分がひと頑張りするのか
   ⇒結婚42年、日々のこうした思いの積み重ねの結果、
      今日があるのだと思っています
・ おもてなしなら煮物を大皿に盛り合わせて
・ 花一輪のうれしさ
   ⇒自然に曲がった茎が愛しい
・ ポール・スミザーさんを訪ねて八ヶ岳へ
   ⇒料理のできる人は園芸も得意なんだよ 
   ⇒「自分に合う場所で暮らすと、丈夫で元気になるのは、
       人間も植物も同じだよ」というポールさんの言葉に、とても共感しました

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
22歳で結婚して38年・・・。
「夫が~してくれない」と思うのはやめて、
「夫が~してくれた」に気持ちをもっていこうと思います。
これがなかなか難しい(笑)
栗原さんちの夫婦円満を見習うため頑張ってみます(#^^#)

この本には、私の好きなポール・スミザーさんが載っていました。
私の好きな人どうしのリンクはうれしいものです♡

自分に合う場所で暮らすと、
丈夫で元気になるのは、人間も植物も同じだよ
  私も共感(*^▽^*)

おもてなしなら煮物を大皿に盛り合わせて
煮物を盛り合わせるというのは意外でした。
今度やってみようと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 医療と人と生きること   | トップページ | 『言葉にして伝える技術』・・・田崎真也(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

私は、
料理のできない人なので、
園芸もダメですcoldsweats01

 こんにちは~

 そうですね、同じ煮物でもそれぞれ味が・・・。
バイキングなどでは同じサラに盛り付けますが!
 
 そうそう私のブログに、花等ではない方が、お二人見えております(どうしてか?)。
その方のはお料理です。
 結構なペースで投稿なさっておられますよ!(ポチだけですが、お会いしております)

 男性も料理を作って・・・、大変さを感じなければ…ですね。
  ヒロでした。
 


cherry  きっちゃん♪へ

こんばんは。

え~、

かわいい子たちが元気に育ってるじゃないですか♡

楽しみですね(#^^#)

cherry  ヒロさんへ

こんばんは。

私もバイキングではありますが・・・


おもてなしで、それぞれを大鉢に入れてだすことはあっても

大きな平皿に盛り合わせるのは、考えたこともなかったです(^_^;)


料理は奥が深いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/65903483

この記事へのトラックバック一覧です: 『haru_mi 秋 vol.37 こねないパンができました』・・・栗原はるみ(著):

« 医療と人と生きること   | トップページ | 『言葉にして伝える技術』・・・田崎真也(著) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック