フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« バラの名前 | トップページ | ゴーヤ、今年は種から発芽 »

『びりっかすの神さま』・・・岡田淳(著)

2016年5月14日

2006年4月発行・・・2016年3月17日読みました

毎日、そこですごしているひとには、わからないのに、
ふいに、よそからやってきたひとが気づく、そんなことがあります。
この物語の転入生は、四年一組の教室で、
いままでだれも見なかったものを、見ました。
                       ――内容紹介より――

pen 私の心に残ったこと
★学級って、競争するところなんだろうか――

・ 毎日、そこですごしているひとには、わからないのに、
   ふいに、よそからやってきた人が気づく、そんなことがあります
・ ・・・・・ひとに勝つことが、がんばるっていうことだったら、
    始、おかあさんはあなたに、がんばってほしくなんかないのよ
・ おれは気がつけば、
  いつも最下位をとった子のまわりにただよっていたんだ
   ⇒できのわるかった子の気分っていうか、感じっていうか、
       そういうものがよりあつまって、
     おれからうまれたっていうほうがいいかもしれん
・ おい、おれの名まえがわかったよ   おれはびりっかすっていうんだ
・ びりになったやつの、はずかしい気分とか、
   みじめな気分ってのも、おれのエネルギーになるんじゃないかね
・ おともだちができるっていいことね
   一番になるためにがんばるよりも、ずっといいことだわ、きっと
・ あのとき、みゆきたちが、がんばれといってくれた
   先生にいわれたときとちがって、きょうのがんばれは、いやじゃなかった
   ⇒どうしてかな、と始は思った
・ ぼく、一番になるためにがんばったんじゃないと思うな
   ⇒本気で走ったってことさ
     みんな、本気で走ったんだよ
・ わざとびりになろうとするのは、その競争を本気で考えていない
   その競争とは、ちがうことに関心がある、ということでしょう
・ テストごとに点数順ですわる場所をかえさせる、
   という実にいやらしい教師がここに出てくる・・・・・
   こういう傷つけかた、いやらしさに対抗するのは難しい

≪箱入り嫁のつぶやき≫
・ ひとに勝つことが、がんばるっていうことだったら、
  始、おかあさんはあなたに、がんばってほしくなんかないのよ
という話から始まり
びりになった人に見える神様が登場。
そして、みんなで『びり』になることについて考える。
・ 学級って、競争するところなんだろうか――
・ テストごとに点数順ですわる場所をかえさせる、
   という実にいやらしい教師がここに出てくる・・・・・

最後の最後、ここに出てくるいやらしい教師とぴりっかすの姿が重なる。

毎日、そこですごしているひとには、わからないのに、
ふいに、よそからやってきた人が気づく、そんなことがあります

一番変わったのはここに出てくるいやらしい教師だったのかもしれない。。。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« バラの名前 | トップページ | ゴーヤ、今年は種から発芽 »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

みゆきたちが頑張れと言った
私の名前が出てウレピー♪

cherry みゆきんさんへ

みゆき~
いい名前だね♡

 今晩は~

 その昔の・・・、思い出しま~した。
ほんと・仰る通り、色んな先生が・・・。
 人は石垣人は・・・!
社会も政治も、そして・・・・・・。
  ヒロ・・でした。

cherry ヒロさんへ

おはようございます。

人の気持ちは大切にしなくちゃ!ですね。
今日も『こころ』をみつめて過ごすことにします(*^▽^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/64557070

この記事へのトラックバック一覧です: 『びりっかすの神さま』・・・岡田淳(著):

« バラの名前 | トップページ | ゴーヤ、今年は種から発芽 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村

最近のトラックバック