フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 30代目がグリムス発芽しました。 | トップページ | 絵本作家 長野ヒデ子さん(今治出身) 代表作 英訳出版 »

『休む技術』・・・西多昌規(著)

2016年3月31日

2013年6月1日発行・・・2016年2月24日読みました
pen 私の心に残ったこと
★自分の伸びしろを増やし、仲間とともに成果を上げ続けるためにも、
  大人の流儀としての「休むコツ」を自分用にカスタマイズしてみてください

1章 暮らしをゆるめてこまめに休む技術
・ 生活リズムを乱さないこと
・ 一流のクリエイターはリフレッシュも上手
・ 平日に、5分スポットの「好きなこと時間」を確保する
   ⇒「静」だけが休むことではありません
・ 「非日常」が新鮮な休日の合言葉
・ スケジュール帳にまとまった空白地帯を「書き込む」ことです

2章 からだをゆるめて休ませる技術
・ 意外かもしれませんが、からだは動かしたほうが疲れません
・ すきま時間の「5分間瞑想」でこころとからだを蘇らせる
   ⇒できれば静かな場所でボーっとしてみましょう
   ⇒吐く呼吸法を中心とする「5分リセット」

3章 上手に休んでパフォーマンスを上げる技術
・ 腹式呼吸でリラックスのスイッチを入れる
   ⇒リラックスすればワーキングメモリも回復する
・ やる気のスイッチは仕事の期限を意識する
・ 判断力が落ちてきたら15分の仮眠をとる
・ 休むことで記憶は脳に定着する

4章 人間関係を休む技術
・ 知り合いの来ない行きつけの隠れ家空間で静かに過ごすひとときを

5章 「やらなきゃダメ」を休む技術
・ 「やる」という判断ばかりが強調されますが、
   「やらない」 「休む」も、ひとつの判断です


≪箱入り嫁のつぶやき≫
映画、観劇、コンサートなどの非日常。
ガーデニング、トレッキング。
思い切って帰省+温泉。  
こういうのがいいそうです。 

からだは動かしたほうが疲れません
最近なるほどなぁと実感しています。

ウィークデイの上手な「休み方」。仕事中の上手な「息抜き」のしかた。
「睡眠」の質を上げてしっかり脳とからだを休ませる技術とコツ。
大人の流儀としての「休むコツ」 を、自分ものにしたいと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 30代目がグリムス発芽しました。 | トップページ | 絵本作家 長野ヒデ子さん(今治出身) 代表作 英訳出版 »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

仕事を休む技術に親族皆殺し(亡くなったと嘘)した公務員がいたっけな
懲戒免職で仕事を永遠にお休みになっちゃった馬鹿者
あれ~そっちの話じゃなかった( *´艸`)

cherry  みゆきんさんへ

親族がだんだん減っていくという、
仕事を休む技術、確かにありましたね(笑)

こんにちは♪

明日は穴場にお花見に行く予定です。
ですが、今朝テレビで取り上げられていました…
穴場でなくなると困ります^^;

cherry  きっちゃん♪へ

こんにちは。

あら~
テレビで取り上げられると困っちゃいますね(^_^;)

 そういえば・コンサート、しばらく出掛けていませ~ん!
今晩は~

 いや~!これは必要なことで・・・!
それに、何事もポジティブに・・・♪
 私・もう何十年になるでしょうか、昼寝を15分ほど・現在も欠かさないように!
・仕事を休む、やる気も・体も休める・・・。
次への基礎固め・・?
  ヒロでした。


 

cherry ヒロさんへ

こんにちは。

15分のお昼寝!
『睡眠負債を確実に減らすことができて、仕事の能率もアップする』
と書いてありました。何十年も続けてらっしゃるお昼寝、最高(#^^#)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/64374536

この記事へのトラックバック一覧です: 『休む技術』・・・西多昌規(著):

« 30代目がグリムス発芽しました。 | トップページ | 絵本作家 長野ヒデ子さん(今治出身) 代表作 英訳出版 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

最近のトラックバック