フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『ホウレンソウ禁止で1日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる』・・・山田昭男(著) | トップページ | 『「苦しい」が「楽しい」に変わる本』・・・樺沢紫苑(著) »

『みんな「星のかけら」なんだ』・・・佐治晴夫(著)

2016年2月24日


1991年5月30日発行・・・2015年11月28日読みました
pen 私の心に残ったこと
★宇宙はワンダーランド

・ どのようにして星が生まれ、そして、人間が生まれたかということを、
  それぞれが宇宙史のひとこまであるという立場からとらえようとしています
・ 星の一生をすべて見る
   ⇒私たちは“いま”という一瞬に、星と宇宙の一生の切り口を見ているのである
・ 星の色で星の年齢がわかる
   ⇒星の明るさと色のあいだにははっきりした関係がある
・ 光のしずく
   ⇒これらの水素が、宇宙を形づくる基本物質になりました
・ 星が爆発する
   ⇒ブラックホール
   ⇒自分自身の重みで縮みはじめ、一時的に温度が上がり、
      すさまじい核反応が一瞬のうちに起こります
・ 星が燃えることで元素が作られる
・ 星から生まれたつぶでからだができている
   ⇒星を作っている元素の割合と、
    人間のからだを作っている元素の割合は、ほとんど同じであるということ

世の中には、科学で解明できないフシギなコトがたくさん。
そんな話は、なぜか私たちの心をワクワクさせますよね。
この章では、そんなフシギなはなしや、自然科学、
民俗学にひそむファンタジックな世界を紹介します。
                             ――P156.――


≪箱入り嫁のつぶやき≫
星を作っている元素の割合と、
人間のからだを作っている元素の割合は、ほとんど同じである・・・

この本は、星の一生と人の誕生について書かれています。
不思議なことがたくさんあって、とても興味深いものでした。
今ある悩みがちっぽけに感じる本でした。
たくさんの人に読んでもらえるといいな~♡




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 『ホウレンソウ禁止で1日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる』・・・山田昭男(著) | トップページ | 『「苦しい」が「楽しい」に変わる本』・・・樺沢紫苑(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

いつかは皆、死んだら星になるって信じてた
でもミイラになるんだとテレビを信じた小学生時代の私( *´艸`)

cherry  みゆきんさんへ

ミイラね。。。。
そりゃ大変だ(^_^;)

こんばんは♪

人は星になるのではなく、星から出来た…
そうかもしれない!と思えてきますwink

 今晩は~

 そうですね~・地球も人間も、宇宙の一つ・宇宙人ですね!
他の星に出掛けた時には、敬意を払って地球人の説明をしませんと…。
 どうぞ・宇宙戦争だけは、よして下さいね~。
  ヒロ・・でした。

cherry   きっちゃん♪へ

こんばんは。

宇宙の話は夢があるから大好きです。
物理的にいろいろ証明されたりすると私はワクワクですhappy02

cherry  ヒロさんへ

こんばんは。

そうです!宇宙戦争なんてもってのほかですね(>_<)
今も地球上で続いている戦い・・・やめてほしいです。
みんな同じ地球人なんだから♡

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/62681952

この記事へのトラックバック一覧です: 『みんな「星のかけら」なんだ』・・・佐治晴夫(著):

« 『ホウレンソウ禁止で1日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる』・・・山田昭男(著) | トップページ | 『「苦しい」が「楽しい」に変わる本』・・・樺沢紫苑(著) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

最近のトラックバック