フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 里芋の皮むき (かゆみ)&レモンバーム | トップページ | 【208】使用済みアクリル棒の毛糸が簡単にとれる♪ »

『高山なおみのはなべろ読書記』・・・高山なおみ(著)

2015年9月29日

2014年11月7日発行・・・2015年9月19日読みました
料理家高山なおみが、鼻とベロで味わった本の話と、
そこから生まれた料理の物語。全24話レシピつき!
                       ――内容紹介より――

pen 私の心に残ったこと
それにしても、本というのは驚くべきものです
   心の中にだけある言葉にできないことがらが、
  言葉によって書かれているのですから
   ⇒そしてそれを目で追うだけで、登場人物の仕草、声の感じ、
      暮らしている部屋や街の佇まいまで次々とよみがえり、
     口には味が浮かぶのです

・ 「鼻さぐり、べろさぐり」
  ⇒私の文の書き方は、嗅覚と味覚をたよりにしたものだという意味で、
     夫なりのほめ言葉らしいです
・ 本文のところどころにはさまれている太字部分は、読んだ本からの引用です
・ 1話1話に添えられたレシピのほとんどは、
   私が登場人物になったつもりで作った料理です
   ⇒簡単にできるものばかりなので、
      よろしかったら読書の箸休めにぜひ試してみてください

紹介されていた本で私が気になった本!
『棒がいっぽん』
・ 30代のあのころには未来はずっと続くと信じていて、
  日常に見え隠れする儚さなんて理解ができなかった
『わたしのおじさん』
・ 私たちが生れる前にいたところ、死んでからいくだろうところのことが、
  こんなにも確かに表された本を私は知らない
『家守綺譚』
・ どこまでが自然でどこからが人の領域なのか分からなくなる
『犬が星見た―ロシア旅行』
・ そんなのひとことも出てこないのだけど、
   ここには死ぬことと生きることが同時に書いてある
『かたちのみかた』
・ 料理は「線をみる。」だらけでした
『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』
『株式会社家族』
『フランシス子へ』

・ 心の中のことは、言葉になんか入りきらない
『ふくわらい』
・ 文字は文字なのに、無限の組み合わせで、
   無限の「言葉」になり、やがて「文章」になる、
   その仕組みが好きだった
『セラピスト』
・ 何かに自分を投影し、たとえてみることは
   とても心がなぐさめられる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
読んだことがあったのは、家守綺譚 だけでした(^_^;)
気になった本を↑数冊あげてみましたが、
紹介されていた本すべてを読んでみたい気がしました。
紹介された本の内容と料理と・・・・・
読んでいるうちにすっかり本の中に引き込まれていました。
鼻とベロで味わった本の話と、そこから生まれた料理の物語。
読みたいなぁ~作りたいなぁ~と思わせる本でした♪




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 里芋の皮むき (かゆみ)&レモンバーム | トップページ | 【208】使用済みアクリル棒の毛糸が簡単にとれる♪ »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

私はきっと読みたいな~食べたいな~
ですcoldsweats01

今晩は~~~~~
レシピって 料理本だけのものではないの??
此れだけのいろんな本から得る料理???
「鼻さぐり、べろさぐり」・・・まさに味付けの基本みたいですね
驚きです。
確かに「いい匂いがするな~~~」
「どんな味なんだろうかな??」
正にこの言葉になりますね・・・・・

所で、前記事の中で、
痒みに効く薬以外の物・・・・・
「レモンバーム・・・宿根性・・・」 蚊のさされにも効果が有るの??
このバームって園芸センターに売っている???
興味が有るので・・、不死九なった次第です。

cherry きっちゃん♪に

こんばんは。

読みたいな~作りたいな~食べたいな~でした(笑)

cherry  タケちゃんマン さんに

この本は昭和を思わせるような
なんだか懐かしい匂いのする本でした。
だから優しい気持ちになれたのかも(o^-^o)

『レモンバーム』園芸センターに売っています♪
私は蚊に狙われやすいので、
ひと夏に何本も○ヒを買っていたのですが、今は使うことがないです(o^-')b

嘘みたいに痒みが消えますから、一度お試しあれ。

 おはようございま~す。

 ファ・ふぁ・ふわ~!笑っちゃいました・ポット。
理由:勿論、ここまでなさる、思わず…ですよ、プロ様!!!

・はい、私は昔の方々のご意見は、素直にお聞きして・・・!
箱 さまのご指導も忠実に…!
いいことは即実行に♪ハーブ。

・はなべろの意・納得~。
ホントに、これは他に応用可能ですナ。
 また一つ勉強に!
  それでは。
 

cherry  ヒロさんに

こんばんは。

ポット・・・汚れが見えてしまったものですから~(笑)
ブログネタになるでしょ♪

はなべろ・・・私もなにかと思いました(*^▽^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/61685931

この記事へのトラックバック一覧です: 『高山なおみのはなべろ読書記』・・・高山なおみ(著):

« 里芋の皮むき (かゆみ)&レモンバーム | トップページ | 【208】使用済みアクリル棒の毛糸が簡単にとれる♪ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

最近のトラックバック