フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 真夏のアナベル | トップページ | 『haru_mi 秋 Vol.33 』・・・栗原はるみ(著) »

『ジャーで楽しむ毎日のサラダ』・・・渥美真由美(著)

2015年8月25日

2015年2月6日発行・・・2015年8月8日読みました
大人気のジャー入りサラダ。
ジャー(ガラス製の保存瓶)にドレッシング、
野菜を順に詰めてフタをして冷蔵庫へ。
食べる時にお皿にあければ、ドレッシングとなじんだ食材と、
ジャーの上部に入れたしゃきしゃきの葉野菜が混ざって絶品サラダに!
作りおきできるから、忙しい朝や毎晩のおかずに便利。
お弁当・パーティ・おもてなし・デザートにも大活躍!
作りやすい食材とシンプルな味付け。
なのにおいしい、毎日続けたくなるジャー入りサラダの
レシピを、バリエーションたっぷりに紹介します。
※本書のレシピはBall社のメイソンジャー(480ml)を基本に、
   数種類のジャーを使用しています。
                       ――内容紹介より――

pen 私の心に残ったこと
ジャーにサラダを作りおきして 野菜をたっぷり食べよう! 
【ジャー入りサラダをはじめるためのQ&A】  
【ジャー入りサラダの作り方 基本4ステップ】  
① 1回分のドレッシングを作る
② 水分が出にくい固めの野菜を入れる・・・ゆで大豆・サイコロ人参など
③ 固形の野菜を入れる・・・きゅうり・種をのぞいたトマトなど
④ 葉野菜をたっぷり入れる・・・ミックスリーフなど
・ フタをして冷蔵庫へ(最大5日程度保存可能)
・ 食べる時は、お皿にジャーをひっくり返して中身を出せば、
   いろどり豊かなサラダの完成です
【1回使いきり! 基本のドレッシング8種】   

≪箱入り嫁のつぶやき≫
『重ね煮』の次は『ジャーサラダ』です♪
いつもお邪魔しているブロガーさんが作られてたのがおいしそうで気になりました。
葉野菜のシャキシャキ感が残り、根菜類などの
固い野菜には味がよくしみておいしいというのはいいですよね。

ネットで検索したら、食中毒など・・・・・
『危険!』みたいに書いてあったので少し心配になりましたが、
サラダを作って味がしみたら、5日も置くことなくすぐ食べちゃうだろうから、
瓶の煮沸さえしっかりしたら大丈夫なんじゃないかと思います。
気になったので、とりあえず本を1冊読んでみました。
(もう1冊予約しています^^* )




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 真夏のアナベル | トップページ | 『haru_mi 秋 Vol.33 』・・・栗原はるみ(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

私のサラダはトマトと胡瓜ですが、何か?爆

こんばんは♪

これはテレビ見ました~
たくさん野菜を食べられるし便利ですね。

台風凄かったみたいですが、大丈夫ですか?ところで、心相数?調べたら私は「9」でした!358じゃなかった、残念です。今夜Eテレで栗原はるみさんの再放してて、
ピクルス美味しそうでした。週末にクッキング楽しんで作ってみようかな♪

 おはようございま~す。

 えっ! 
--いまだ健在! 色はきれいな…--
アナベルさんそうですか~・如何に環境がいいか、を・ものがたり。

 --ジャー(ガラス製の保存瓶)--?
そうですかジャー、すいません勉強不足で~
※要は衛生管理ですよね♪
 私の作っている物(ブログ投稿も)は、全て容器もアロエ(化粧水)・花(香り水)も、一度35度のリカーで洗ってから、リカーに漬けているんですよ!
 何年も保存ですし…。
 
・台風!如何でしたでしょうか?
何事もなかったことを・・・。
  ヒロ・・でした。

cherry みゆきんさんに

グッドですgood

cherry  きっちゃん♪に

こんにちは。

テレビ、見逃しました(^_^;)

キュウリの浅漬けのように
バリバリたくさん食べられそうです♡

cherry  モーニンググローリィさんに

ありがとうございます、ご心配おかけしました。
時々ゲリラ豪雨rain
突風typhoonはすごかったですが、被害はなかったです。

ヨクなるで・・・私は.『4』と『9』も好きです♡

ピクルスもいいですね。
週末クッキング、私もやってみよ♪

cherry ヒロさんに


アナベル…茶色に枯れてる花もあるのですが、
ほとんどグリーンできれいです。
どんな条件がそろってそうなってるのかわかりません(~_~;)

ヒロさんだとジャーサラダ!簡単にできちゃいそうですね。

ありがとうございます!台風被害は免れました。
突風がすごかったのと、
竜巻注意報もでたりで、ちょっとドキドキしました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/61090717

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジャーで楽しむ毎日のサラダ』・・・渥美真由美(著):

« 真夏のアナベル | トップページ | 『haru_mi 秋 Vol.33 』・・・栗原はるみ(著) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック