フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『面倒だからしよう』・・・渡辺和子(著) | トップページ | それでも・・・・・ »

『自分の小さな「箱」から脱出する方法』・・・アービンジャー インスティチュート(著)

015年8月15日

2006年11月5日発行・・・2015年8月1日読みました
pen 私の心に残ったこと
こちらが箱から出て仲間に加わらない限り、
  共に働いたり、暮らしている人間の人と形(なり)を知ることは、できないんだ 

・ 本書は、自分をとりまいて起こるトラブルの原因を見直し、
   人間関係に関する多くの問題を一挙に解決できる力を秘めています 
・ もしかしたら、あなたこそが問題を引き起こしている張本人かもしれませんよ  
・ えてして、問題がある人物自身には、
   自分に問題があるということが見えなくなっている  
・ 人間は、相手が自分のことをどう感じているか察知して、
   それに対して反応するんだ 
・ たとえそれが正しいことでも、箱の中にいて行った場合には、
   非生産的な反応を引き起こすことになり、
   箱の外にいるときとはまったく違う結果を招く 
・ 箱の中にいると物事がちゃんと見えなくなる
   自分や他の人のことをありのままに見ることができなくなって、
   自分が求めているものすら、わからなくなるの  
・ 箱の中にいたわたしが何よりも求めていたのは、
   自分が正当化されることだったの 
・ 箱の中に入っていると、どうしても自分に気持ちが向いてしまって、
   結果に集中しきれなくなるんです  
・ 自分の感情に背くこと、それこそが自己欺瞞という病を引き起こす細菌なんだ 
・ 相手のために何かをしたいと思うことが、すなわち箱の外に出ることでもあるんだ 
・ 人間関係の問題を、さまざまなテクニックを使って修復しようとするが、
   こういった問題は、実は、やり方が下手なせいで起こっている訳じゃない
   自分への裏切りが、原因なんだ  
・ 自分が間違っているのかもしれない  
・ 箱から出たとたんに、奥さんが、前とは違ったふうに見えていた
   まるで奇跡のような話だが、見方を変えればごくありふれたことでもある  
・ 相手を、自分と同様きちんと尊重されるべきニーズや希望や心配ごとを持った
   一人の人間として見はじめたその瞬間に、箱の外に出るんだ 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
知っておくべきこと 
☆自分への裏切りは、自己欺瞞へ、さらには箱へとつながっていく。
☆箱の中にいると、業績向上に気持ちを集中することができなくなる
☆自分が人にどのような影響を及ぼすか、成功できるかどうかは、
  すべて箱の外に出ているか否かにかかっている。
☆他の人々に抵抗するのをやめたとき、箱の外に出ることができる。

知ったことに即して生きること  
☆完璧であろうと思うな。よりよくなろうと思え。
☆すでにそのことを知っている人以外には、箱などの言葉を使うな。
  自分自身の生活に、この原則を活かせ。
☆他の人々の箱を見つけようとするのではなく、自分の箱を探せ。
☆箱の中に入っているといって他人を責めるな。
  自分自身が箱の外に留まるようにしろ。
☆自分が箱の中にいることがわかっても、あきらめるな。努力を続けろ。
☆自分が箱の中にいた場合、箱の中にいたということを否定するな。
  謝ったうえで、更に前に進め。
  これから先、もっと他の人の役に立つよう努力しろ。
☆他の人が間違ったことをしているという点に注目するのではなく、
  どのような正しいことをすればその人に手を貸せるかを、よく考えろ。
☆他の人が手を貸してくれるかどうかを気に病むのはやめろ。
  自分がほかの人に力を貸せているかどうかに気をつけろ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪箱入り嫁のつぶやき≫
『箱』ってなに!?
どんどん引き込まれるように読んでいきました。
トラブルを引き起こしている「原因」の正体。
“もしかしたら、あなたこそが問題を引き起こしている張本人かもしれませんよ”  
とても興味深く、即実践してみたくなる、ワクワクの本でした。
無条件の愛情と寛容、私も持てるようになりたいと思います♡

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« 『面倒だからしよう』・・・渡辺和子(著) | トップページ | それでも・・・・・ »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

 私も読みました(読んだつもり)
おはようございま~す。

 脱出方法…、なかなか・・興味深いですね。
人間だれもがこんな感じではないでしょうか。
 すべてパーフェクトには…。
しかし、努力は欠かしてはならないのでしょうね。
 先ずは自らの足元を・・・、から始まるのでしょうか

・お盆:少しはお休みになれますかな、それとも…。
  失礼いたします。

コンバンハ~~~~~
まだお邪魔します~~~~
箱入りって、お仕事や仲間仲が悪くなったら、
私は箱の中に入るかも・・・いや~~~箱の中に逃げる????
自己中心型になるかも・・・・・(苦笑・・・・)

cherry  ヒロさんに

こんばんは。

はい、読んだつもりになってくださいませ♪

私は読んだことはとりあえず実践してみるのですが・・・・
なんせ人間が未熟なもので、相手の出かたでイラッとしたりします。
まだまだ修行の身ですから、こんなものかな(#^.^#)

お盆!
体重、体脂肪落ちに落ちました(~_~;)
今晩から少しゆっくりです。
明日から元に戻すべく、ガンガン食べます(笑)

cherry  タケちゃんマンさんに

こんばんは、
コメントありがとうございます!

気づかないうちに箱に入っちゃいそうですよね。
本に書いてあることを自分のものとして、
完全に実践できるようになるのはいつになることやら(^_^;)

 今晩は~

 ーー…とりあえず実践して…ーー
・すいません、ついつい再度コメを、いいですね~♪

羨ましい限り…、ですから私も読んだつもり((恥じ))に!
ーー相手の出かたでイラッとしたりしますーー
私はこういうのを、いいな~・と感じます。
人間生身の動物、私みたいな単純男でもそうなんですから…(笑)。
 生きているうちになんでも・・・・!!

 先月・体重計(体脂肪含む)の他に、体脂肪計と血圧計を購入でした。
みんなえ減る一方なので??
どうしたものかと・・、量だけは腹いっぱい食べているのですが・ネ。
 ヒロ・・でした。
  返信ご無用で~す!!

cherry ヒロさんに

こんばんは。

孫がくると、じっとしている時間がないくらい、後を追って動きっぱなし。
2階にもスタスタ上がっていくので、私も何回往復することやら(~_~;)
あげくに食べそびれ~。
そりゃ体重もBMIも体脂肪も落ちますわ(笑)

血圧計あるのですが、実は怖くて測れません(^_^;)
あのジワジワくる締め付け間がたまらなく嫌いなんです。

ここ数日ゆっくり噛んで食べる食事ができてるので、すぐ元に戻ると思います♪
戻った頃またやってくるのでしょうが・・・(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/60986440

この記事へのトラックバック一覧です: 『自分の小さな「箱」から脱出する方法』・・・アービンジャー インスティチュート(著):

« 『面倒だからしよう』・・・渡辺和子(著) | トップページ | それでも・・・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック