フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« すでに与えられている役割を 情熱の炎を燃してやっていく。 | トップページ | 『話す! 聞く! おしゃべりの底力』・・・堀尾正明(著) »

『haru_mi 春 vol.31 』・・・栗原はるみ(著)

2015年6月13日

2014年3月1日発行・・・2015年5月26日読みました
pen 私の心に残ったこと
★ 押しつけがましく全面に出すのではなく、
   自然とにじみ出るようなたたずまい、
   心遣い、思いやり、雰囲気のある女性に憧れます


・ まわりは日常の小さなことをそうほめてくれませんから、
   自分で気持ちを盛り上げる術を見つけることは長続きのコツです
・ そぼろは多様に使える
・ 煮物があると、お弁当も夜献立も野菜中心にできます
   ⇒ポイントは単品で煮ることです
   ⇒時間の経過で汁気がどんなふうに少なくなるかとか、
      火の通りはどうかとか、見ることが大事です

P26
 1.干ししいたけの煮物
 2.玉こんにゃくの煮物
 3.厚揚げの煮物
 4.にんじんの煮物
 5.かぼちゃの煮物
 6.小松菜の炒め煮
 7.金時豆の甘煮

P35
 うまみじょうゆ

P80
 塩だれキャベツ

≪箱入り嫁のつぶやき≫
“押しつけがましく全面に出すのではなく、
  自然とにじみ出るようなたたずまい、
 心遣い、思いやり、雰囲気のある女性に憧れます”
私はそんな栗原さんに憧れています(#^.^#)

“まわりは日常の小さなことをそうほめてくれませんから”
やはり自分で気持ちを盛り上げなくちゃ!ですね。

煮物・そぼろ・うまみじょうゆ・塩だれキャベツのレシピを
φ(..)メモメモしました♪





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援クリックが更新の励みになります♪

« すでに与えられている役割を 情熱の炎を燃してやっていく。 | トップページ | 『話す! 聞く! おしゃべりの底力』・・・堀尾正明(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは~。

 いえいえ・箱さんはそうだと思っておりますよ。
何を?勿論!
 女性の・母親の・妻の…鏡~♪

やっぱり継続、そしてやっぱり野菜中心の・・・!
なんたってこれですよ野菜大好き~。
・焼きシイタケの美味しさ。
・コンニャクの刺身もいい~。
・人参なんぞはスティックにして、棒セロリと共にお酒のつまみに♪

ーー人にはそれぞれ“役目”があるらしい。ーー
そうですね、それによって地域・社会・世界は…。
 私もそのつもりで、今やるべき事?を黙々と…。
(本当は他にも色々と…(笑))
  ヒロ・・でした。

cherry  ヒロさんに

今はおばあちゃんの役目に超集中です(o^-^o)
ヘトヘト・・・でも可愛いから許す!の日々です。

これ以上体重を落とさないよう頑張ります(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/60286160

この記事へのトラックバック一覧です: 『haru_mi 春 vol.31 』・・・栗原はるみ(著):

« すでに与えられている役割を 情熱の炎を燃してやっていく。 | トップページ | 『話す! 聞く! おしゃべりの底力』・・・堀尾正明(著) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック