フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 17年目のシクラメン満開になりました(*^▽^*) | トップページ | “人参しりしり”でアクシデント »

【195】竹串アクリル棒からさらに進化

2015年4月15日

アクリル棒を進化させました(o^-^o)
1本の糸が3本に割けます。

Dscn0718

それを竹串・爪楊枝・糸楊枝で作ってみるとこんな感じです。
掃除場所にキズがつくといけないので、
尖った先が毛糸からでないよう注意して作りました。

Photo


たとえば、洗濯機のふた。

Dscn0760_3

あんなとこ、こんなとこに・・・埃がたまります~(~_~;)  
17年目の洗濯機は手入れも大変sweat01
まず細くなった竹串アクリル棒(作り方はこちらクリック)を使い、
それでもとりきれない汚れは、楊枝で作ったアクリル棒を使いました。
隅っこの汚れがさっととれるのは、ほんと気持ちいいです。

Dscn0740_3

アクリル棒でとれた汚れは、

Dscn0748

水の中でふるだけでバケツの中に沈んでいきます。

Dscn0751

竹串アクリル棒は最強と思っていたのですが、
糸を細くすることでさらに隅っこの汚れが取りやすくなり、
楊枝で作ると持ち手が短くなる分、狭い場所にも使えます。
(爪楊枝で折れそうな場所は、糸楊枝がいい仕事をしてくれます)
またまた楽しい発見でした(o^-')b







にほんブログ村 ライフスタイ

ルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング
応援ク リックが更新の励みになります♪

« 17年目のシクラメン満開になりました(*^▽^*) | トップページ | “人参しりしり”でアクシデント »

4.アクリルたわしの使い方」カテゴリの記事

コメント

オオーw(*゜o゜*)w

cherry みゆきんさんに

エヘ(*゚ー゚*)

 おはようございま~す

 !!糸楊枝に…、考えましたね~!”
これは思いつきませんでした~
 やっぱり箱 さん!  主婦の鏡 です~。
 
 今日は一転、作業日和で~す。
  それでは。

cherry  ヒロさんに

こんばんは。

爪楊枝では折れることもあり、
プラスチックの糸楊枝なら折れる心配がないな、と。

短いので小回りかきくんですよね(#^.^#)

今日は人参しりしりを作った時の皮(干し野菜)がよく乾きました(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/59315351

この記事へのトラックバック一覧です: 【195】竹串アクリル棒からさらに進化:

« 17年目のシクラメン満開になりました(*^▽^*) | トップページ | “人参しりしり”でアクシデント »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック