フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『おにたのぼうし』・・・文・あまんきみこ  絵・いわさきちひろ | トップページ | 『さよならをいえるまで』・・・マーガレット・ワイルド(著) »

『「ありがとう」のすごい秘密』・・・小林正観(著)

2015年2月4日

2014年9月29日発行・・・2015年1月20日読みました
pen 私の心に残ったこと
★今、自分が幸せだと感謝する人に神さまは味方をしてくれます
・ 自分が聞いて心地よくて、幸せに思うような予言でしたら、
   それは本当であろうがうそのように思えようが、信じた方がいいです
・ 子どもが生れたら子どもと向き合わないで、自分自身が幸せそうに、
   さらにもののとらえ方を明るくすることを自ら実践して、
   言葉の端々にそのことを伝えていくと、子どもはそのように育ちます
・ 思いが強ければ強いほど、多ければ多いほど思い通りになりません
   思い(自我)はゼロがいいのです
・ 人生は自分が生れる前に書いたシナリオどおり
   ⇒「わしは運が強かった」と言い続けることで運は強い方向に変換される
・ 松下幸之助さんは「運が強かった」
   斉藤一人さんは「なんでもついていると言い換えられる人間である」
    小林正観は「宇宙には幸も不幸もない、そう思う心があるだけだ」
・ 人間の出発点は人に甘えること
・ 亡くなった子どもの最後の言葉が「ありがとう」でした
   ⇒僕は息子から、
      「人と人とは信じ合って、助け合って、わかり合って生きていくんだよ」
    「悲しいときや、苦しいときこそ笑うんだよ」
    「自分を責めることが一番いけなこと」だと教えてもらいました
・ あたりまえで淡々と普通に生きられることが奇跡だと気づくことができました
・ 今この瞬間が幸せだと思える人に悪魔さんは手を出すことができません
・ 妻は追い詰められていましたが、夫を受け入れ、
   ニコニコして淡々と生きていたら、なんと夫が変わった

≪箱入り嫁のつぶやき≫
この本は小林正観さんとともに伊勢神宮にお参りしたときの講話、
6回分の内容をまとめたものです。
2011年10月12日に亡くなられてから、
新しい本が出版されることはないとあきらめていたので、
この本を手にした時はとても嬉しかったです。
知っているお話もありましたが、何回聞いてもいいお話しで、
忘れかけていたことに光をあててくれる、とてもいい本でした。





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『おにたのぼうし』・・・文・あまんきみこ  絵・いわさきちひろ | トップページ | 『さよならをいえるまで』・・・マーガレット・ワイルド(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

一日を「ありがとう」の気持ちで過ごしたい
と思ってはいますが…
気が付くと文句を言ってたりします^^;

cherry きっちゃん♪に

おはようございます。

意識してないと感謝の気持ち♡忘れちゃいますよね(^_^;)

今日も『ありがとう』を意識して過ごそうと思います。

人間の出発点は人と比較することから始まっちゃったのかしら??
欲望があるから?
欲望はあやっまった持ち方をすると自分だけでなくまわりの人々にも
悪い影響を与えてしまう。
「思いが強ければ強いほど、多ければ多いほど思い通りになりません」
思い(自我)はゼロがいいのです・・どうしたらそうなれるのかな・・・
山にこもる・・・(苦笑)

cherry モーニンググローリィさんに

★どんな場合にも第一声は「これでよかった」。
★相手の批判は一切しないで、自分の考えははっきり伝える。
★ニコニコして淡々と生きていく。

これらを実践できるよう努めています。
理不尽で腹の立つこともあるのでいつもニコニコというわけにはいかず、
顏がひきつってるかもしれませんが(笑)相手の発した言葉(相手が蒔いた種)は、
相手が刈り取るのだから私には無関係と思うようにすると腹だたしさをおさえられます。

自分の意に反することでも、これでいいんだと受け容れてしまうと
(思いを持たず、ニュートラルにしていたら)
摩擦をおこさず、自分の思いどぉりに軌道修正されてる・・・・
そんな不思議体験をしている今日この頃です(#^.^#)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/58802147

この記事へのトラックバック一覧です: 『「ありがとう」のすごい秘密』・・・小林正観(著):

« 『おにたのぼうし』・・・文・あまんきみこ  絵・いわさきちひろ | トップページ | 『さよならをいえるまで』・・・マーガレット・ワイルド(著) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

最近のトラックバック