フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 【182】ハミガキが服に! | トップページ | 『ラクに書けて、もっと伝わる! 文章上達トレーニング45』・・・小川 晶子 (著) »

『仕事もプライベートも 「思い通りにならない相手」を動かす心理術』・・・水島広子 (著)

2014年12月16日

2014年3月22日発行・・・2014年12月7日読みました
pen 私の心に残ったこと
★人は変えられないけれど、動かせる!
・ それぞれの人には、それぞれの事情があります
・ 相手が「自分の思い通り」に動いてしまう4つのポイント
   ①対立構造にしない
   ②相手の怖れを取り除く
   ③目標を共有する
   ④敬意と感謝を示す
・ 人を動かす心理術
   ①「敵・味方」の関係に陥らないコツ
     ⇒「嫌い」を「お願い」という言い方に変える
   ②「安心させること」で相手の言動は変わる
      ⇒「相手の弱点」は刺激しない
   ③お互いに気持ちよく動ける「大目標」の見つけ方
      ⇒「小目標は相手にゆだねる」
・ 人を動かす行動術
   ①「困った状況」をなんとかしたい!
      ⇒「逃げ出す」「別れる」という選択もあり
      ⇒あくまでも「自分の領域」は守る
   ②どうする?「それでも動いてくれない人」
      ⇒「相手」ではなく「事態」を変えてみる
   ③多くの人を「巻き込む方法」
      ⇒信頼は「普段の自分」が勝ち取るもの
      ⇒大目標を共有する
・ 人間は本来善意の存在であるにもかかわらず、
   善意を発揮してくれないときにはなんらかの理由がある
     (善意で動くことに、何かの危険や不安を感じている)
   ⇒それを解消してあげれば、
     困っている人のことは気持ちよく助けてくれる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
大切なのは人間関係のようです。
普段から信頼を得るような行動をし、敵・味方の関係にならないこと。
大目標のゴールが同じなら、途中経過の小目標は相手に任せること。
どうしてものとき、「自分の領域」は守ること。
この見極めが難しいかもしれないけれど。。。





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 【182】ハミガキが服に! | トップページ | 『ラクに書けて、もっと伝わる! 文章上達トレーニング45』・・・小川 晶子 (著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

人が動いてくれない場合、
他の人を巻き込んでいるような…
上司の上司とかbleah

cherry きっちゃん♪に

こんばんは。

上司の上司とか・・・なかなかいいですねぇ(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/58223452

この記事へのトラックバック一覧です: 『仕事もプライベートも 「思い通りにならない相手」を動かす心理術』・・・水島広子 (著):

« 【182】ハミガキが服に! | トップページ | 『ラクに書けて、もっと伝わる! 文章上達トレーニング45』・・・小川 晶子 (著) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

最近のトラックバック