フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『仕事もプライベートも 「思い通りにならない相手」を動かす心理術』・・・水島広子 (著) | トップページ | 『「いつも忙しい」がなくなる心の習慣』・・・水島広子 (著) »

『ラクに書けて、もっと伝わる! 文章上達トレーニング45』・・・小川 晶子 (著)

2014年12月17日

2014年8月13日発行・・・2014年12月6日読みました
pen 私の心に残ったこと
文章トレーニングとしてよく言われる代表的なものは、
  「いい文章を書きうつす」というものだと思いますが、
  私も相当やりました

・ いい文章とは、目的を達成することができる文章のこと
・ いい文章を書くための前提として、
   ①目的を確認する
   ②読み手を意識する
・ 文章が書けない3つ壁
   ①書きたいことがない
   ②書く環境にない
   ③書き方がわからない
・ 9つに分けてトレーニング法を紹介しています
   ○いいたいことを表現できる言語化能力
     ⇒類語を調べる
     ⇒スピード重視で止まらずに書く
   ○読み手の共感を得る表現力
   ○わかりやすい文章が書ける論理的思考
   ○最後まで読ませる構成力
   ○スラスラ書けるようになる文体・リズム
     ⇒いい文章を音読する
     ⇒いい文章を書きうつす
     ⇒トレーニングには手書きが一番です
   ○読み手の心を動かす想像力
   ○頭の中をスッキリ整理する読解力 
   ○自分らしい文章か書ける発想力
   ○最後のツメで信頼を得る推敲力
・ やはりトレーニングが必要なのです
   ⇒自分よりうまく、ラクに、早く文章を書ける人は、
    自分よりも多くトレーニングしています

≪箱入り嫁のつぶやき≫
「今よりもっとスラスラといい文章が書けるようになりたい!」
そう思って読んでみました。
「いい文章を書きうつす」を小川さんも相当やりました。と書かれています。
まずは、書きうつしにチャレンジしてみようと思います。





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『仕事もプライベートも 「思い通りにならない相手」を動かす心理術』・・・水島広子 (著) | トップページ | 『「いつも忙しい」がなくなる心の習慣』・・・水島広子 (著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/58223436

この記事へのトラックバック一覧です: 『ラクに書けて、もっと伝わる! 文章上達トレーニング45』・・・小川 晶子 (著) :

« 『仕事もプライベートも 「思い通りにならない相手」を動かす心理術』・・・水島広子 (著) | トップページ | 『「いつも忙しい」がなくなる心の習慣』・・・水島広子 (著) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック