フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『かえでの葉っぱ』・・・デイジー・ムラースコヴァー(文) | トップページ | 人生の最大の教科書は 今日一緒にいる目の前の人。 »

【172】アクリルたわしの洗浄性と衛生性

2014年11月15日

アクリルたわしの衛生性について科学的な証明がないか探していたら
こちらに辿り着きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アクリルたわしの洗浄性と衛生性

甲斐今日子   佐賀大学文化教育学部
彌冨美奈子   住友金属工業 シチックス事業本部健康管理センター
榎本雅穗     セイコー化成(株)
              
原稿受付平成12年5 月12 日;原稿受理平成13年4 月24 日

 『アクリルたわしの洗浄性と衛生性』  (←クリックで全文読めます) 

4 ,要  約

洗剤を使用しないで食器を洗浄する
アクリルたわしの洗浄性及び衛生性について,
洗剤使用による洗浄との比較実験を行ったところ,以下の結果を得た.
(1) 磁器とポリプロピレン製の皿に加熱前後のハンバーグをのせて
   汚れを付着させた場合,アクリルたわしの洗浄力は,
   台所用石鹸及び合成洗剤を用いてスポンジ洗浄した場合と
   同等であることが認められた.
(2) ポリプロピレンの食器に加熱後のハンバーグをのせて
   汚れを付着させアクリルたわしで洗浄した場合,
   低い水温では洗浄力が低かったアクリルたわしが,
   水温を上げることによりその洗浄力は高まり,
   台所用石鹸と同等の値が得られた.
(3) アクリルたわしの使用後の衛生性については,
   加熱後のハンバーグによる汚れであれば,
   石鹸で洗浄するなどの簡単な方法で十分に衛生的に保てるが,
   生魚などの生鮮食料の汚れの場合には,
   石鹸洗浄に加えて塩素処理が必要である.

以上のように,アクリルたわしの洗浄力が一定条件下ではあるが,
洗剤使用のスポンジ洗浄の場合と同等であること,
さらに衛生的にも簡単な処置で衛生性が保てるという結果が得られた.
                           
                           ――4、要約部分抜粋――

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分では測定できないので、
こういう論文で測定結果をみることができてよかったです。
これからも毎日の生活で使うことによって
アクリルたわしの良い所を探していきたいと思います。

【私がアクリルたわしを使いながら気をつけている点】
★柔軟剤は使わない。
★漂白剤は使わない。
★アクリル棒に関して、
    汚れたら糸を捨ててあたらしいものを巻く。
    再利用する場合は、糸をはずして干しておく。

1

これからもアクリルたわしで簡単エコを楽しみます~shineshineshine




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【追記しました】2014年11月16日 21:32

 『アクリルたわしの洗浄性と衛生性』 

Photo_7 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『かえでの葉っぱ』・・・デイジー・ムラースコヴァー(文) | トップページ | 人生の最大の教科書は 今日一緒にいる目の前の人。 »

4.アクリルたわしの使い方」カテゴリの記事

コメント

アクリル様様~
神棚に飾って感謝かも(*^m^*) ムフッ

cherry みゆきんさんに

感謝感激雨あられ~
なんちゃって(*^▽^*)

毎日職場にマイボトルにアールグレイの紅茶を入れていくのですが、飲み口の汚れというか茶渋がなかなか落ちなくて、時間ある時にアクリル棒でキレイにしてみようかなぁ~(^ー^)

cherry モーニンググローリィさんに

以前、職場に毎日持って行ってるマイボトルが、
アクリル棒でピカピカになったと喜ばれたことがあります(#^.^#)

モーニンググローリィさんも時間があるとき試してみて (^-^)/
底ならアクリル棒でないととどかないけれど、
口のあたりなら、アクリル毛糸を丸めたものでこすってもOKですね(o^-')b

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/57986864

この記事へのトラックバック一覧です: 【172】アクリルたわしの洗浄性と衛生性:

« 『かえでの葉っぱ』・・・デイジー・ムラースコヴァー(文) | トップページ | 人生の最大の教科書は 今日一緒にいる目の前の人。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

最近のトラックバック