フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 人生の最大の教科書は 今日一緒にいる目の前の人。 | トップページ | 【173】洗面台洗いが簡単きれい »

『人とお金』・・・斉藤一人(著)

2014年11月17日

2013年10月15日発行・・・2014年11月3日読みました
pen 私の心に残ったこと
自分にあるものに焦点を当てて、「配られたカード」で勝つ
・ あなたと波長の合う人とだけ、楽しくやっていけばいいのです
・ お金の流れに「マイナスの波動」をつけないようにするんだよ
  ⇒「出金できんをかけない」というのは実は大切なことなのです
・ 仕事がうまくいったときは笑顔で定食を食べて、
   仕事がうまくいかないときもフランス料理を食べられる
・ お金というのは、人の気持ちが入りやすいものです
   ⇒お金をあげる場合は、その人の幸せを願ってあげましょう
・ 他の物事より、強く真剣に思わないと、お金は引き寄せられません
・ 毎日、寝るときに
   「自分が今日やったあたりまえのこと」をたくさんほめてあげましょう
   ⇒あなたの中から、「やる気」がとぎれることなく、湧き出てくるようになります
・ 仕事ってね、とにかく速いだけで合格、遅いだけで失格なんだよ
・ えばっちやいけない、なめられちゃいけない
・ 身近すぎる親だからこそわかりあえなくて、あたりまえ
・ 「自分をほめること」で減っているエネルギーを、自分で補充することもできます
・ 「心配」でエネルギーを消耗しないこと!
・ 女の人は、きれいにすることが、「仕事」のようなものなのです
   ⇒女性がきれいになると「家」の運気が上がる!

≪箱入り嫁のつぶやき≫
お金(経済)と人間関係のことが、
しっかりわかっていれば怖いものはありません。
この本を読んでいる人に、
「悪い人」は、一人もいない前提で話をしますよ・・・ということで、
えばっちやいけない、なめられちゃいけないだそうです。
どんなにいい人でも、やっぱりなめられちゃだめですね。
読んだ中で、私が実践しようと思ったのは、
☆“自分にあるもの”に焦点を当てること。
☆「自分をほめること」で減っているエネルギーを補充すること。
☆きれいにすること。
誰かと比べても仕方ないから、自分の中のベストを目指したいと思います。


応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 人生の最大の教科書は 今日一緒にいる目の前の人。 | トップページ | 【173】洗面台洗いが簡単きれい »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

威張って飴を舐めてます( ̄^ ̄) エッヘン

自分はなめられているかも!?です(・_・;) 服は大切に長く愛用できるものを、
衝動買いしないようにじっくり見定めてから買うように心がけてます。お金は大切に
心をこめて使いたいと思ってます。秋になってから甘くないチョコとワイン(格安ですが)買うことが多くなりました。チョコとワインで格安ご褒美を自分に・・癒される時間です

cherry みゆきんさんに

流石~
切りかえしがジッちゃんのDNAを受け継いでる♡

cherry  モーニンググローリィ さんに

いい人ほどなめられることがあるような・・・
負けるな!ガンバレ!(^^)!
『えばっちやいけない、なめられちゃいけない』って境目が難しい(笑)

今回の2人旅も超格安で楽しみました(o^-')b

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/57916303

この記事へのトラックバック一覧です: 『人とお金』・・・斉藤一人(著):

« 人生の最大の教科書は 今日一緒にいる目の前の人。 | トップページ | 【173】洗面台洗いが簡単きれい »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック