フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 【176】アクリルたわしで食後のテーブルを拭いていると | トップページ | 【177】サッシのレール、手を汚さず簡単きれい »

『頭が冴え、疲れない体になる「この習慣」を続けなさい』・・・佐藤富雄(著)

2014年11月28日

2011年10月25日発行・・・2014年11月14日読みました
著者について
佐藤富雄(さとう・とみお)
北海道北見市生まれ。東京農業大学、早稲田大学卒業。
東京農業大学大学院博士後期課程修了。医学博士、農学博士。
外資系企業の医療機器メーカー役員を経て、
現在、作家、栄養生化学者、健康科学者。ルーマニア名誉領事も務める。
長年にわたって抗老化(アンチエイジング)について追究。
いつまでもいきいきと魅力的に加齢するオプティマルエイジングを実践する
「NPO法人日本スローエイジング協会」理事長。
人間は何歳になっても心身ともに成長しつづけることを、
自らの人生を通して実証している。
また、大脳・自律神経系と人間の行動・言葉の関連性を研究し、
独自の「口ぐせ理論」を確立。「口ぐせ理論実践塾」は開講以来絶大な人気を誇る。
クルージング、モーターバイク、射撃、写真など、趣味も広く、遊びの達人でもある。

pen 私の心に残ったこと
思考が変われば、体も心も人生も、何歳からでも大いに変わります
  ⇒8つの柱
     ①口ぐせ
     ②スタイル(体型・生活習慣)
     ③顔・見た目
     ④足腰
     ⑤脳
     ⑥心
     ⑦骨
     ⑧内臓・血管

・ 「いい言葉」しか言わない
・ 私たちの脳は、いいことであろうと、
   悪いことであろうと、無差別に実現しようとする
・ スローエイジングの最短の道
   ⇒自分でやって「快い」と感じることを無理せず続けること
・ 「自分の容姿にいいイメージを持つ」と道が拓ける
・ コンプレックスこそ、チャームポイントにする
・ 「足腰」強化大作戦
   ⇒ウォーキングのしめに、最後の100メートルを全速力で走ってみる
   ⇒朝のウォーキングと四股ふみ
・ 「海馬」を刺激して冴えた頭をつくる
・ 楽しいことしか考えない
・ 心は年をとらないと決める
・ 転んでも折れない!「骨太」になる習慣
   ⇒ウォーキング・四股ふみ(1日4~10回)
・ ビタミンB12は魔法のビタミン
・ ナッツの王様「納豆」をよく食べる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
「私は若い」と思った人から若くなる事実
老け込む口ぐせをやめれば、心も体も若返る
ある時期から、実年齢を自分の年齢だと思ったことはありませんが、
この本を読んでもっと忘れることにしました(笑)
今からでも遅くない、体も心も人生も変えてみる実験にはいります♪

現在やっているストレッチに加えて、“朝の四股ふみ”を始めました。
納豆も回数を増やしました。
コンプレックスこそ、チャームポイントと考えることにしました。
心は年をとらないと決めました。

いいことを想像すると、いいことが起こる
自らの人生を通して実証されている佐藤富雄さん。
一歩でも近づけるよう、私も実践してみうと思います(#^.^#)





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 【176】アクリルたわしで食後のテーブルを拭いていると | トップページ | 【177】サッシのレール、手を汚さず簡単きれい »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

私も実年齢を忘れてたわ
思い出そうとしても、昭和・・・何年生まれだったかも忘れました
おーーーほほほほほほほっ~♪

 こんにちは~。

 全ては心・脳・身体、これを支える摂取物のバランス…。
体力強化に、正常・的確な判断力・・ですね。
 ん~ン・難しいが、やらねばですかな!

・洗浄力が強すぎる!・・タワシ。
アップしますと、更に綺麗に見える・テーブル。
箱さんの優しい心が、アクさんを通して伝わっているのですね~♪

・そうですね健常者の社会!
やっぱり相手の立場になるには、どこも悪くない人が考えても限界が…!
・以前普通の方が、車いすで歩道を進んだ時のことをテレビで見ました。
その実態が手に取るように・・(悲しい)。
 皆が楽しい世にしたいものですね。
  それでは。

cherry みゆきんさんに

前じっちゃんとのツーショット写真camera
しっかり見たけど実年齢も若いよね(#^.^#)

cherry  ヒロさんに

健常者が車いす体験をしたとしても
もしもの時は立てるという・・・
“安心感”が心のどこかにあると思うけれど、
障害者の方にとっては全て命がけと言えると思います。

シュミレーションではわからないことが多いんだと気づかされました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/57997923

この記事へのトラックバック一覧です: 『頭が冴え、疲れない体になる「この習慣」を続けなさい』・・・佐藤富雄(著):

« 【176】アクリルたわしで食後のテーブルを拭いていると | トップページ | 【177】サッシのレール、手を汚さず簡単きれい »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック