フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『読む技術』・・・塚田泰彦(著) | トップページ | 2014年読んだ本(81冊~90冊) »

『大切なことに気づく24の物語』・・・中山和義(著)

2014年11月11日

2007年7月14日発行・・・2014年10月30日読みました
「自分を成長させてくれる物語」
「夢や仕事に情熱を与えてくれる物語」
「人生と人間関係を変えてくれる物語」
「家族、友人の大切さを教えてくれる物語」
を紹介し、読むだけで「人生」と「心」に栄養がつきます!
                       ――内容紹介より――
pen 私の心に残ったこと
当たり前のことを大切にするのが、一番難しいと思います
・ 24の物語は、
   大切なことを忘れそうになったときにあなたを助けてくれる物語です
・ 体験談には人を変える力があります
・ 誰でも成功は約束されていない  でも、成長は約束されている
・ 自分で自分をほめてあげられる正直な生き方が大切だと思いました
・ 笑っているからいいことがあるんです
   ⇒愚痴を言わないで幸せという言葉を口ぐせにしましょう
・ 当たり前に感じている仕事が、実は奇跡なことに気が付きます
・ 成功する人の共通点は、夢を夢だと思わないことだと思います
   ⇒必ず達成できるという気持ちがあるから達成できるのだと思います
・ 人生は無限ではありません
   本当に大切なことをしっかり考え、
   優先順位を決めてから行動することが大切だと思います
・ 人の良い点に焦点を当てて、心からほめれば相手は必ず動いてくれます
・ 話を聞いてくれない人に心を開く人はいません
・ どうして、みんな、今の幸せに気づかないのだろう・・・・・?
・ 人生で当たり前のことなんて何一つない
・ 人生には、自分の考え方を大きく変える出来事が突然に起こることがあります
  それまでの世の中の見え方が変わるとき、心の目が開く瞬間です
・ ひとは大切なものを失わないと、なかなか心の目を開くことができません
  本当はそれでは遅いと思います

≪箱入り嫁のつぶやき≫
悩んだり迷ったり落ち込んだりした時この本を開いたら、
今の自分がどれだけ幸せなのか気づかせてくれると思います。
当たり前にできていることが、どれだけ恵まれているか幸せなことか。
感謝の気持ちがあふれてくる1冊でした。





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『読む技術』・・・塚田泰彦(著) | トップページ | 2014年読んだ本(81冊~90冊) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

これ以上、成長したら化け物になる私(*^m^*) ムフッ

こんばんは♪

当たり前のこと、大切にできないんですよね…
失くしてやっと気づくんです^^;

cherry みゆきんさんに

美人さんは美人さんのままよ~shine

cherry  きっちゃん♪に

こんばんは。

どうして失くすまでわからないんでしょうね(^_^;)
普通に暮らせてることが、
とてもすごいことだと感じる今日この頃です。

今まで病気もせずこうしてやってこれたことがありがたいです。交通事故に遭遇したときも怪我なく大事に至らなかったのも御先祖様に守られていたんだって実感します。

cherry モーニンググローリィさんに

大事に至らない事故でよかったです。

単なる偶然と見過ごしがちだけど、
確かにだれかに守られていると思う時があります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/57916235

この記事へのトラックバック一覧です: 『大切なことに気づく24の物語』・・・中山和義(著):

« 『読む技術』・・・塚田泰彦(著) | トップページ | 2014年読んだ本(81冊~90冊) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック