フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『少女パレアナ 』・・・エレナ・ポーター (著), 村岡 花子 (翻訳) | トップページ | 『他人に振り回されてへとへとになったとき読む本』・・・海原 純子 (著) »

『車イスが教えてくれたありがとう 』・・・長谷川 泰三 (著)

2014年10月15日

2012年10月29日発行・・・2014年9月27日読みました
pen 私の心に残ったこと
★「それでもあなたは幸せになれる。
  そして、そのとき苦しかったこと、つらかったことは、
  必ずあとになって役に立つ、報われるときがくる。
  すべてのことに意味がある」
  それが、私が車イスになって学んだことです。

・ 事実は変えることができません
   ⇒しかし、ものの見方を変えることはできるのです
   ⇒見方が変われば、生き方が変わる
   ⇒見方を変えることができるのが、カウンセリングの力
・ カウンセリングで「傷み」を治す
   ⇒心の力って案外すごいものだよ
・ 『助けて』と言おう
・ 親を許す
   ⇒親の感情を手放すことのよさは、
    親の人生でなく自分の人生を生きていけるようになること
・ 申し訳ないという気持ちを手放す
・ 考え方は変わらないけれど、感じ方を変えよう
・ 身近にいる人の感情に影響を受け、
   その人と同じ感情が移ってしまうことを「感情の共鳴」と言います
・ 不思議なもので、
   人は他人の目になって自分を見たときに見えてくるものがあります
・ 確かにあなたは正しいことをしています 
   でもそこに恨みはありませんか?
   ⇒いいこと、正しいことをしていてうまくいかないときは
      動機や目的を変えるとうまくいくものですよ
         グリムス  キーワード  ペットシア 
≪箱入り嫁のつぶやき≫
すべてのことに意味がある・・・・・つくづく思います。
歳を重ねていくのも捨てたもんじゃないなと思う瞬間です。
それでもあなたは幸せになれる。
自分自身にも言い聞かせたい言葉だし、
たくさんの人の心にも届いたらいいなと思う言葉です。
実践したいと思ったのが、
考え方は変わらないけれど、感じ方を変えようです。
事実はひとつ、考え方は二つ。の陽転思考が好きなので、
感じ方を変えようというのはちょっと新しかったです。

今、つらい思いをしているすべての人へ生きる喜びを伝えたいと最初にありました。
それでも私は幸せになれるんだ!と元気をもらえる本でした。





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『少女パレアナ 』・・・エレナ・ポーター (著), 村岡 花子 (翻訳) | トップページ | 『他人に振り回されてへとへとになったとき読む本』・・・海原 純子 (著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

心に付いた傷
普段は何でもないのに、ひっょっこり痛みだす時があるわ
そんだけ人生の修羅場をくぐったのよね←しみじみ(¨ )

こんばんは♪

苦しいこと、辛いことは嫌ですが、
それは本当に役に立つと思います。
私も歳を重ねたことによって
少しですが分かってきました。

cherry みゆきんさんに

最近は、心についた傷も思いだせない(~_~;)

みゆきんさんはえらいね。
いつも頑張ってる気がする♡

cherry   きっちゃん♪に

こんにちは。

なにがあっても一緒に幸せになりましょうね\(^o^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/57563967

この記事へのトラックバック一覧です: 『車イスが教えてくれたありがとう 』・・・長谷川 泰三 (著) :

« 『少女パレアナ 』・・・エレナ・ポーター (著), 村岡 花子 (翻訳) | トップページ | 『他人に振り回されてへとへとになったとき読む本』・・・海原 純子 (著) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村

最近のトラックバック