フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

『敗れざる者』・・・神渡 良平(著)

2014年9月30日

2011年8月29日発行・・・2014年9月12日読みました
すべてを失っても、またやり直せばいい。
借金苦のため養子に出された幼年期、
繰り返しおそわれた“死の病”、
20年かけて育てた優良会社からの追放・・・・・。
数々の難局を愛と祈りで乗り越え、
見事「ダスキン」という花を開かせた勇気がわく経営者伝。

pen 私の心に残ったこと
世の中には恐ろしいことは何ひとつないということです。
  病気になるにしても、
  病気になることがありがたいんだと思えるようになってきました

【目次】
第一章   敗れざる者の日本武道館大会
第二章   母のそよ風
第三章   青春の彷徨
第四章     『懺悔の生活』に導かれて
第五章    托鉢という修行
第六章    拝みあう会社
第七章   商業界ゼミナールと盟友・西端行雄
第八章    庇を貸して母屋を取られる
第九章    天香の諭し
第十章   隆盛するダスキン
第十一章 花開くミスタードーナツ
第十二章 不死鳥のごとく

・ 人格を養い、それを強い情熱と誠意で表現できてこそ、
   人の心を打つと思うようになった
・ 損と得あらば損の道をゆくこと
・ この本はものすごい本やで・・・『懺悔の生活』
・ 一切を大いなるものに委ねきって、ただ許されるままに生きてゆこう
・ 単調な仕事を無心にやれるようになれば、なかなかのもんですよ
・ 天香69歳 譲ることについて講話された
・ 気持ちが折れてさえいなければ、打つ手は無限にあるのだ

≪箱入り嫁のつぶやき≫
よくお邪魔する【ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草】
で紹介されている
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆経営者の本来あるべき姿、また事業継続に必要なものとは何なのか?
  ・・・そんなことを示唆してくれる一冊。
☆「損と得とあらば損の道をゆく」
  ・・・鈴木氏のこんな言葉に、そのヒントが隠されているのかもしれません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
の部分に興味を持ち読んでみました。

今は“アクリルたわし”にはまっているので、ダスキンをやめていますが、
20年近く愛用していたこともあり、興味津々で読みました。
主婦の毎日は単調です。
その単調な中に主婦歴36年の私でもいまだにいろいろな発見があります。
単調な仕事を無心にやれるようになれば、なかなかのもんですよーP92-
これを私への応援と受けとめ、
単調に見える主婦の毎日を究めていけたらいいな思います(#^.^#)

また、流れに身をまかせて淡々と生きていくと、
どこかで応援してくれる人が現れ、
怖いものはないのではないかという気にもなってきました。
大いなるものに委ねきって、ただ許されるままに生きてゆこうーP92ー

やはり起こることに無駄なことはないんだと、元気をもらえる本でした。






応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

【163】食器棚の中の埃にふわふわアクリル棒

2014年9月29日

1

食器棚の中も埃がたまります。
食器を出して掃除するとスッキリするのですが、
時間や手間をか考えると頻繁にはできません。
長めの菜箸で作った、頭ふわふわのアクリル棒ならお掃除簡単♪
食器の隙間もスイスイ。食器棚の奥までスイスイ。
水あり、水なし・・・両方使えて、思いついたときにいつでもできます(#^.^#)

Image369





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

9月のアジサイ

2014年9月28日

“カメレオン”というアジサイです。6月にはこんな風に咲いていました。

Image1961_2

今こんな感じです。
9月までアジサイがもったのは初めてでびっくりです。

Image391_2

別の日に撮った写真です。
この先どうなるんでしょうか(o^-^o)

Image385





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

どうせやるんだったら、開き直って楽しむ。

2014年9月27日

<成長のヒント>
   言い訳しながら、イヤイヤやっていたり
   「やらなければ…」と、義務感で動いたり
   「お金のために仕方ない」と、損得だけで働いていたら
   どんどん楽しくなくなり
   心も疲れて
   生活も苦しくなっていく。
   どうせやるんだったら、開き直って楽しむ。
   「私が、やります!」と、自ら手を上げて動く。
   「お役に立ちたい!」と、誰かのために動く。
   と、"喜び"からスタートしたら
   楽しくなって、元気になっていく。
   ひらめいて、工夫できる。
   心も生活も豊かになっていく。
          ・・・・・・スタートの気持ちで、​結果は大きく変わる 
                                   小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
どうせやるんだったら、開き直って楽しむ。
おととい読んだ『少女パレアナ』に
“なんでもよろこぶゲーム”というのが出てきたので、さっそく試してみました。
"喜び"からスタートしたら 楽しくなって、元気になっていく。これ本当でした。
どんなことでも、探せばきっとうれしいことがある。
そう考えるだけで楽しいです(#^.^#)

昨日みつけたうれしい♪・・・・・庭の林檎が色づいてきましたapple

Image372_2







応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

1998年12月に買ったシクラメン♡

2014年9月26日

ブログを始めた2008年から毎年満開の写真をUPしてきたシクラメン。
2014年3月28日に撮った、16年目のシクラメン満開の写真です。
【今年も満開!16年目のシクラメン】の記事は⇒コチラ

22014328

花後球根を掘り上げることなく、水やりをしながら毎年涼しくなるのを待ちます。
   ↓2014年9月24日の写真です。

Image364

夏を越した昨年の葉は色も薄くなり弱ってきましたが、新しい葉が出てきました。
様子を見ながら古い葉を落としていきます。
来年も17年目のシクラメン満開shine 奇跡の更新をめざします ('-^*)/





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

パワースポットは作るも​の

2014年9月25日

<成長のヒント>
   空間には
   「元気がなくなる空間」と
   「元気になる空間」の2つある。

   元気がなくなる空間は
   暗い、臭い、汚い不要なモノが多い、
   使いたいモノがすぐ使えない。
   雑音・騒音がうるさい。

   元気になる空間は
   明るい、いい香りがする、キレイ
   モノがすぐ使えるように、整頓されている。
   心地よいBGMが流れている。

   温かい飲み物をそのままにしていれば
   しぜんと冷めていくように
   何もしなければ
   どんな空間でも元気がなくなる空間になっていく。
   空間は自分たちでつくり育てていく。
        ・・・・・パワースポットは行く​ものではなく、作るも​の
                                   小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
自分がゼロ磁場化し、イヤシロチに、パワースポットになってみようheart

こんな不思議どうでしょうshine
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【音霊】 苦手意識が消えてなくなる、魔法の言葉
両手を合わせて、ヤ・ノ・ハ・ハ・キ・オ・オ・カ・ミ、わたしはゼロ磁場化しました。
感謝します。感謝します。感謝します。と5回繰り返して言う。
                   『悟る技術』・・・橋本陽輔(著)より⇒コチラ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★イヤシロチとは、ほとんどの人や動物、
  そして植物がそこにいると気分のよくなる土地、いわゆる癒される土地のこと。
                   ――『イヤシロチ―万物が蘇生する場所がある』より――
★ゼロ磁場とは、陰と陽の気が結ばれて大きなエネルギーが発生している場所のこと。
   簡単にいえば、パワースポットと言われる場所などです。
                   ――体を「ゼロ磁場化」すれば超能力が発現する!?
                             『anemone』4月号で実践法を紹介より――

★“癒しのパワースポット” ゼロ磁場 分杭峠⇒コチラ



応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

『斎藤一人 仕事がうまくいく315のチカラ』・・・斎藤一人(著)

2014年9月24日

2013年7月1日発行・・・2014年9月5日読みました
pen 私の心に残ったこと
明日も幸せに生きるんだったら、今を幸せに生きなきゃいけない。
  そのために、言葉を使い、頭を使い、すべてを使い、
  全力で、今、ここで、しあわせになる。
  それができれば、商店街のはじっこの、人通りの少ないところでしか
  お店が出せなくても、店を繁盛させることもできるんだよ。

・ 仕事をゲームにして、遊ぶがごとく仕事するんだよ
・ 何でもいいから、今、ここで、楽しくなっちゃうことを考えよう
・ 行動はスピードをあげて、どんどんやるんだけど、
   頭の中はつねに落ち着いていなくちゃいけない
・ 人は、褒めて、褒めて、褒める
・ 感謝を教えてくれたのは、自分にいやがらせをしている、あの人なんだ
  ⇒その役目は、感謝でもって終了するのです
・ どう捉えるかの問題なんだよな、ハンデって
・ その人は、ただ、自分で決めてきた試練を「経験」しているだけなんです
・ 肯定的な言葉で自分を強くする
・ 自分がまずしっかりやること、人のことかまっちゃダメだよ
・ 「感謝しています」の波動が100点だとしたら、
   「ありがとう」の波動は50点くらいです
・ 家の中、掃除しなきゃダメなんだよ
   ⇒迷ったら捨てる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
私は、商店街のはじっこの、
    人通りの少ないところでしかお店が出せなくても、
    店を繁盛させることもできるんだよ。
というお話が好きです。
『どう捉えるかの問題なんだよな、ハンデって』なんですよね。
私は専業主婦なので仕事をしていませんが、
仕事に限らず、生き方にも役立つ本でした。
先日紹介した【魂の修行のために現れた人間】はとても印象的でした⇒コチラ
まずすること。
・ 肯定的な言葉で自分を強くする
・ 迷ったら捨てて、家の中を掃除する  
・ 引き続き『今・ココ・私』を大切にする



応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

【162】キッチンばさみの動きが悪くなったら

2014年9月23日

キッチンばさみの動きが悪いかな!?と思ったので
水でぬらした竹串アクリル棒で写真の所をこすってみました。
見た目はそうでもなかったのに汚れがとれ、ハサミの動きも軽くなりました^^*

Image343_2

Image346 



応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

魂の修行のために現れた人間

2014年9月22日

«お互い魂の修行のために現れた人間»
夫婦は世の中で一番相性の悪い者がくっつきます。
でも、これは困ったことではないのです。それが魂の修行なのてす。
たとえ、相手がどんな嫌なことをしても、相手を変えようとしないこと。
相手に期待しないことです。相手に期待することは一番苦しいことなのです。
あなたが嫌だと思うことをしている、あなたの妻、夫は、
あなたの魂の修行のために現れた人間なのです。

«人は変えられない。変えることができるのは自分自身»
「この人はこのままでいい。このままの人をどうしたら好きになってあげられるか。
私はこの人に何をしてあげられるか」と考えるのです。
そう考えるようになると、相手が変わるか、あるいは縁が切れます。
それがわかるまでは修行です。
お互いにお互いを変えようとすると、血みどろの戦いが続きます。
それでも人は変わらないのです。
あなたが変えることができるのは、あなた自身なのです。

                ――『斉藤一人 仕事がうまくいく315のチカラ』より――

≪箱入り嫁のつぶやき≫
昨年珊瑚婚を迎えた私たち、後2週間もしたら36回目の結婚記念日です。
血みどろの戦いにならないよう日々修行にはげみたいと思いますhappy02



応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

今、追い詰められているならば

2014年9月21日

<成長のヒント>
   今、勃発している問題は
   過去に
   大事なところで逃げてきたり
   言い訳してごまかしてきたり
   自分を安売りしてきた
   その積み重ねが原因になっている。
   しかし
   今、追い詰められているならば
   それは…
   心の底から
   「~したい!」という
   本能・本心・本音で生きるための
   ある意味、天からの
   残酷な最高のプレゼントなのかもしれない。
   中途半端な自意識を壊し
   真実の自分と出会い
   大切なことを会得し
   人生を飛躍させるために。
             ・・・・・今こそ、大切なことを​つかむ 
                              小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
追い詰められるところまではいってないけれど、
小さなことは次々勃発しますね。
嫌だと思えば嫌なことのような・・・・
楽しいと思えばそう思えなくもないような・・・・

きちんと向きあってひとつひとつ消化するしかないですね。
天からの残酷な最高のプレゼントpresent 根性すえていただきましょう(#^.^#)





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

【161】麦茶入れが簡単きれい②

2014年9月20日

【160】頭がふわふわのアクリル棒で、麦茶入れが簡単きれい①の続きです。

瓶の麦茶入れ、
もちろんふわふわのアクリル棒で簡単きれいになりますが、
このタイプだと私は中に手が入るので、アクリルたわしで直接こすっています。
蓋もアクリルたわしで丁寧に洗うと、隅々まできれいになります。

Image313_2

蓋の細かい部分は、竹串アクリル棒を使うと簡単にきれいになります。

Image305 

麦茶(我が家の夏はほうじ茶です)の容器をいつも漂白剤につけていたのですが、
すすぎの時間・手間・水道の節約になりました(o^-^o)

 



応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

2014年読んだ本(61冊~70冊)

2014年9月19日

2014年読んだ本(51冊~60冊)

61.8月 2日 会社に頼らず生きるために知っておくべきお金のこと
                            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・泉正人
62.8月 4日 あなたと暮らせてよかった 犬から聞いた素敵な話 ・・・山口花
63.8月11日 死者の贈り物・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長田弘
64.8月11日 ハッピーな奇跡がやってくる!・・・・・・・・・・・・・・・・赤池キョウコ
65.8月18日 十二の真珠 (ふしぎな絵本)・・・・・・・・・・・・・・・・・やなせ・たかし
66.8月20日 誰も教えてくれないお金の話・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うだひろえ
67.8月22日 青い象だけのことだけは考えないで! 
                         ・・・・・・・・・・・トルステン・ハーフェナー
                         ・・・・・・・・・ミヒャエル・シュピッツバート
68.8月23日 斎藤一人 お金に愛される315の教え・・・・・・・・・・・・・・斎藤一人
69.8月24日 輝く夜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・百田尚樹
70.8月27日 脳はバカ、腸はかしこい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・藤田紘一郎

2014年読んだ本(71冊~80冊)

≪箱入り嫁のつぶやき≫
本のタイトルにリンクを張りました。
気になる本があればクリックして参考になさって下さい。
私個人の感想ですが。。。(#^.^#)

 





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

【160】頭がふわふわのアクリル棒で、麦茶入れが簡単きれい①

2014年9月18日

長い菜箸で作った頭がふわふわのアクリル棒を使うと、
ペットボトル・水筒・麦茶入れの中を簡単に洗えます。
――以前は普通のアクリル棒しか作っていなかったので、
   口元洗いに苦労していました――

Image300_4   Image298_2

頭の部分がふわふわだと、
口に近い角度のある部分や模様のある部分にもアクリル棒が届きます。

Image299 Image302

洗ったあとは、糸を外して乾かしておくと衛生的です。

Image315







応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

【159】アクリルたわしを泡立てる

2014年9月17日

スポンジのようには泡立ちませんが、
アクリルたわしでも泡立てて使うことができます。

タッパーにお湯と台所用洗剤とアクリルたわし入れ、
軽くふたをしてふると写真のように泡立ちます。
この泡をつけながら洗います。

Image323_2

Image325

アクリルたわしは、水で流すだけでさっと泡がなくなります。
スポンジよりもかなり泡切れがいいので、すすぎにもすぐ使えて重宝します。

Image330

Image332







応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

理解できない人

2014年9月16日

<成長のヒント>
   今、一番近くにいる人で
   苦手な人、イヤな人、緊張する人
   損させられる人、迷惑な人
   問題を起こす人、理解できない人
   その人たちは
   もしかすると
   天からの使いで
   大事な何かを教えてくれたり
   トレーニングしてくれているのかもしれない。
       ・・・・・敵と思っても、見方を​変えれば、みんな味方
                                 小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
敵とは思わないけれど、理解できない人がいます。
考え方の違いと言ってしまえばそれまでだけど・・・
大事な何かって?
トレーニングって?
今日は、自分と向き合う時間をつくりたいと思います♡



応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

曲がり角の先には

2014年9月15日

今朝の朝ドラ『花子とアン』での言葉
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
曲がり角をまがったさきになにがあるのかは、わからないの。
でも、きっといちばんよいものにちがいないと思うの。
                     村岡花子訳「赤毛のアン」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は子どもの頃から赤毛のアンが大好きです♡
今まで生きてきたいろいろな場面でふっとアンが現れます。
2011年11月から始めたサブブログ(コチラ↓)のテンプレートも
躊躇なく『赤毛のアン』を選びました。

Photo_2

朝ドラが始まった時、『アン』との再会にうれしいびっくりでした!
子どもの頃読んでから再読はしていないので、細かいことは思い出せませんが、
本を読みながら空想の世界でみた景色は、今でもはっきり思い出せます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
曲がり角をまがったさきになにがあるのかは、わからないの。
でも、きっといちばんよいものにちがいないと思うの。
                     村岡花子訳「赤毛のアン」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今朝の私に素敵なプレゼントでしたshine







応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

そんなことは忘れてしまう方が良い!

2014年9月14日

9月8日、私に届いた珠玉のリーディングshine
とても心に響いたので、ブログに残しておこうと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたが他人を悪く思うことすら、必ずあなたに破壊的な影響を与えます。
他人をよく思うようにしなさい、
そしてどうしても他人をよく言うことができない場合は何も口にしないことです
--とにかく、そんなことは忘れてしまう方が良い!

それでは今日も素晴らしい1日になりますように!
NPO法人 日本エドガー・ケイシーセンター
http://edgarcayce.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Photo

   マメツゲに這わせている風船かずら♪





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

自分で自分をいい状態に持っていく

2014年9月13日

<成長のヒント>
   秘められた才能や能力を発揮して
   活躍している人たちには共通点がある。
   そのひとつが自分で自分をいい状態に持っていく
   言葉、表情、態度、思考の4つの習慣を持っている。
   
   1.いい言葉を選ぶ
      元気になる言葉に触れ
      明るい言葉を選び
      前向きな言葉を使う。
   2.いい表情をつくる
      楽しいことがあったら、楽しそうにするのではなく
       何もなくとも、楽しそうな表情をする。
      また同様に嬉しそう、幸せそうな表情もする。
   3.いい態度に変える
      「よし!どうせなら、とことん、やろう!」
      と積極的に自ら進んで
      嬉々として喜んでやる。
   4.いい思考を選ぶ
       「できない…」と考えるのではなく
       「どうすれば、できるようになるか?」と考える。
       「…が無いからムリかも」と諦めるのではなく
       「今、できることは何か?」と問いかける。
          ・・・・周りのせいにせずに、​自分で自分を盛り上げ​る
                                      小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
今年の“100いいね!”の目標の中に、『⑤いつも上機嫌でいる』があります。

100

自分で自分をいい状態に持っていく
言葉、表情、態度、思考の4つの習慣

これらを反復しながら、一歩でも目標に近づきたいと思いますheart





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

『続かない女のための続ける技術』・・・剣持 まよ (著), 石田 淳 (監修)

2014年9月12日

2009年11月16日発行・・・2014年8月31日読みました
【目次】
1章 今スグはじめられる続けるコツ
2章 日記もダイエットも続けることに意味がある!
3章 続ける家計簿 三日坊主経験を生かして作るマイ家計簿
4章 続ける節約
5章 ムダな時間をなくす! 時間割でスッキリ時間管理
6章 続けるスポーツ! 脱三日坊主最終プログラム
7章 マラソン実践! ラン!ラン!ラン!
 
pen  私の心に残ったこと
続けるコツは2つ⇒自分に甘く! オジャマを消す!
・ 心理学が人間の心理に焦点をあてたものだとしたら、
   行動科学は人間の行動に焦点をあてたものです
・ ラストゴールとスモールゴールを作る
・ とっておきのコツ
  ⇒本当に必要かどうか考えてみる
・ 続けたい行動が一度自分の生活になじんでしまうと、
  「続ける」が「習慣」に変化する
  ⇒習慣になると、特に決意も意識もせず出来てしまうので非常に楽

≪箱入り嫁のつぶやき≫
私の悩みの種は、家計簿とムダな時間をなくす!が長続きしないことです。
行動科学マネジメントの石田淳さんが監修だったので読んでみました。
めんどくさがり屋で毎日コツコツできない女性マンガ家が
脱・三日ぼうずを目指す!半年間、挑戦したのは「続ける」こと!
とあり、
イラスト入りでとてもわかりやすく、一緒に挑戦してみようと思いました。
ほんのちょっとしたコツを真似して「続ける力」を「習慣」に変換中です。



応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

『夢を売る男』・・・百田尚樹(著)

2014年9月11日

2013年2月26日発行・・2014年8月30日読みました
pen 私の心に残ったこと
牛河原が彼らに持ちかけるジョイント・プレス方式とは――。
  現代人のふくれあがった自意識といびつな欲望を鋭く切り取った問題作。

【目次】
 1  太宰の再来
 2  チャンスを掴む男
 3  賢いママ
 4  トラブル・バスター
 5  小説家の世界
 6  ライバル出現
 7  戦争
 8  怒れる男
 9  脚光
10  カモ

・ この商売で一番大事なのは、客を喜ばすことだ
   ⇒人は精神的な満足と喜びさえ味わえれば、金なんかいくらでも出す
・ 今回の出版によって、確実に彼女を救うことが一つある
   ⇒本を出すことで、心の重荷を取り除くことだ
・ メソッドは客に応じて使い分ける
   ⇒金額も客の懐具合を推察しながらはじき出す
・ うちの客は読者じゃなくて著者だからな
・ 客にとって本作りは夢なんです
・ いい文章って何ですか?
   ⇒読みやすくてわかりやすい文章だ
・ 毎日ブログを更新するような人間は、表現したい、訴えたい、
   自分を理解してほしいという強烈な欲望の持ち主なんだ
・ アクセスが何十万もあるようなブログは、大手出版社が触手を伸ばす
   ⇒うちが狙うのは、大手が見向きもしないようなブログだ
   ⇒アクセス数は関係ない。大事なのは更新数だ
・ 「とっくに読んでいる。いい原稿だった」

≪箱入り嫁のつぶやき≫
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
敏腕編集者・牛河原勘治の働く丸栄社には、
本の出版を夢見る人間が集まってくる。
自らの輝かしい人生の記録を残したい団塊世代の男、
スティーブ・ジョブズのような大物になりたいフリーター、
ベストセラー作家になってママ友たちを見返してやりたい主婦・・・・・・。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

敏腕編集者・牛河原勘治。頭がきれる厳しいイメージに、
この言葉で抜け感をだしているのかもしれないが、
最初から最後まで“鼻くそをほじり”ながらの表現が多い。
数えながら読めばよかったかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「本を書くモチベーションとブログを書くモチベーションは同じでしょうか」
「同じだ」牛河原は即座に言い放った。
「共通しているのは強烈な自己顕示欲だ。根底にあるのは、
自分という存在を知ってもらいたい!という抑えがたい欲望だ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

毎日ブログを更新するような人間は・・・・・ハハハ私のことだ(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「はっきり言いましょう。出版費用の一部を
著者である鈴木さんにご負担いただければ、出版に踏み切れるのです」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自費出版のお話よく聞きます。
似たような経験があるので、ビクッ!としました。
私は堅実な専業主婦なので、100万ものお金だしませんでしたが(#^.^#)

そして、私が一番好きだったのは、
「とっくに読んでいる。いい原稿だった」と、最後の1ページにたった1行
敏腕編集者・牛河原勘治のすべてを見た気がしたから、
この本の中でこの1行が一番好き!たまらなく好き!です。
その好きな言葉を1ページにたった1行というにくい演出。(たまたまかな?!)
おもしろかったです。小説をあまり読まない私がすっかり百田さんの虜です。

今まで読んだ百田さんの作品・・・すべてよかったです!
ボックス!』 『モンスター』 『永遠のゼロ』 『輝く夜







応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

『運命の夢はかならず、叶う』・・・上原愛加(著)

2014年9月10日

2014年3月11日発行・・・2014年8月28日読みました
どうしても心惹かれるものは、手に入れようとしなくても、
自分のものになることが決まっている。
現実を動かしているのは、個人の力をはるかに超えた「自然の力」。
すべての女性が「夢は絶対に叶うと決まっている」ことを
信じて歩むための生き方指南本。
pen 私の心に残ったこと
★「夢を叶える」ということは、「最もすてきなかたちで、
  誰かの役に立てるようになること」と言っていいでしょう

・ 準備のときを超えていくポイント
  ⇒ひとつめは、いかに“早く”超えていくか
  ⇒ふたつめは、いかに“しあわせに”超えていくかということです
・ 一歩ずつ、これ以上に何かを成しとげるための方法を知らない
                            (マイケル・ジョーダン)
・ グーをパーにする
   ⇒にぎりしめたこぶしを開いておもりを手放す
・ 毎日同じ時間、同じ場所同じことをくりかえす!
・ 悩むことも、迷うことも、苦しむことも、まるごと受け入れる
・ どうしてもこうしたい、どうしてもこれがいい、これこそに愛情を感じるのだ
   ⇒最初からあなたと赤い糸で結ばれている
・ あなたが心惹かれるもの、夢みることを、運命の夢と呼んでいきたい

≪箱入り嫁のつぶやき≫
夢を叶えるための壁を大きなバケツにたとえ、
自分の上にドンとかぶさってきたとき、どんなふうに上に突き抜けるか、
かわいいイラストでわかりやすく説明してくれています。
悩んだり、迷ったり、苦しんだりしたとき、元気をもらえる本だと思います。





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

心と体とお月さま

2014年9月9日

<成長のヒント>
   ココロとカラダは
   つながっている。
   カラダが硬くなっているとき
   ココロもまた、頑なになっている。
   カラダを伸ばして、ゆるめて、脱力するほど
   ココロも大らかに、柔軟に、敏感になっていく。
   カラダが冷えているとき
   ココロもまた、情熱を失っている。
   下半身を温めて、頭を冷やせば
   ココロも熱く、強く、動いていく。
   カラダを大事にすることで
   ココロは変わっていく。
        ・・・・・・・カラダの状態をみれば​、ココロがわかる
                                  小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
ここ数日お天気がいいので毎晩きれいなお月さまを眺めています。
昨日のグリムスにはかわいいウサギがいました!

1410124991_05934

今日はスーパームーンですが、お月さまといえば、
『ツキを呼ぶ魔法の音楽 絶対テンポ116』・・・片岡慎介(著)
   (↑クリックで過去の記事が読めます)
私は大好きでよく聴いています♪ 絶対テンポ116で心も体もリラックスheart
今日はスーパームーンを見上げながら、
楽しいキャッチボールを楽しみたいと思います(#^.^#)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
fullmoon 我々は、絶えず月とキャッチボールをしていれば幸福になれるのです
   ⇒月から送られたボール(エネルギー・回答)を
     月と同じテンポで受け取れるかどうかなのです
   ⇒ボールを受け取ったら、
   “感謝の気持ち”を月のテンポでかえしましょう
              『ツキを呼ぶ魔法の音楽 絶対テンポ116』よりfullmoon
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

癒し~♡

2014年9月8日

昨日から孫が泊まっています。
よく来るけれど泊まるのは久しぶりです。

会うたびに大きくなって、笑うようになって、語りかけるようになって♪
楽しい時間を過ごしていますheart

こんなに小さかったのに

Photo_4

大きくなりました

Photo_5





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

『脳はバカ、腸はかしこい』・・・藤田紘一郎(著)

2014年9月7日

2012年11月4日発行・・・2014年8月27日読みました
pen 私の心に残ったこと
★人類発生当初に私たちが食べていたような、
  まるごと地球をいただくような食事が理想的です。
  そうすると、腸内は青々とした緑の大草原のようになって
  正しい食物連鎖となり、健康的な命のサイクルが回り始めるのです。

第一章 腸が脳よりかしこい
・ 腸は病原菌を排除し、私たちが生きるために必要なビタミン類を合成し、
   免疫力を作り、幸せ物質であるセロトニンやドーパミンの前駆体を
   脳に運ぶという、生きるために重要な作用を担っているのです
第二章 幸せな脳は腸が作る
・ オリーブオイルは、腸の動きをスムーズにして腸内環境を整える作用を持ち、
   同時に活性酸素による酸化や過酸化脂質の発生を防いでくれます
第三章 腸を可愛がれば脳はよくなる
・ 3歳までの「聖域」に「英才教育」は禁物なのです
・ 脳内細菌のエサである野菜、豆類、穀類を使った手作り食品を摂らせる
   ⇒良質の細菌をいっばい含んだ納豆、味噌、ヨーグルトなどの
      発酵食品を積極的に摂らせる
・ 腸を意識して呼吸をすると、感性が磨かれるのです
第四章 食べ物は脳をだます、腸はだまされない
・ 糖質を食べすぎると、食欲をコントロールする脳細胞が傷つく
・ 私が実践する「腸が喜ぶ」生活習慣
   ○糖質・飽和脂肪酸・トランス脂肪酸を摂らない
   ○色のついた野菜や果物を摂る
   ○発酵食品を摂る
   ○ステーキを週1~2回食べる
   ○食べすぎない
   ○よく噛んで食べる
   ○腹で呼吸する
   ○足るを知る
   ○たくさん大笑いする
   ○常に好奇心を持ち続ける
   ○早寝早起きをする・・・・・・・・・・・・・など   

≪箱入り嫁のつぶやき≫
『脳』好きの私は、表紙にある
腸を鍛えたら、脳がよくなったに惹かれ読みました。
「脳の暴走」を抑えることで、健康になり、活力が取り戻され、
身体全体で心地よさや楽しさを実感できるようになるそうです。
脳をコントロールするときに大切な役割を果たすのが「腸」。
この本を読むと、「暴走した脳にあやつられる私たち」や
「どのようにすれば腸が元気になるか」もわかります。
「腸を可愛がれば頭がよくなると確信しています」の言葉をたよりに、
そして死ぬまで元気に生きるため、今まで以上に腸を大切にしていこうと思います。

ミミズやサナダムシの話にはぎょっ!としたけれど、面白い本でした。





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

『輝く夜』・・・百田尚樹(著)

2014年9月6日

2010年11月12日発行・・・2014年8月24日読みました
pen 私の心に残ったこと
希望のある話を書きたい
第一章 魔法の万年筆
       ・ 三つの願い事
第二章 猫
       ・ みーちゃんとミーシャ
第三章 ケーキ
       ・ きっと幸せな夢を見ながら天国に旅立ったんだな
第四章 タクシー
       ・ 今夜がちょうど5年目の最後の夜でした

第五章 サンタクロース
       ・ 火傷の傷、それは美しい星の形を描いていた

≪箱入り嫁のつぶやき≫
五話の短編小説です。素敵な奇跡が心地よく、一気に読みました。
とても優しい気持ちになれる本です。
百田さんの本は、
ボックス!』 『モンスター』 『永遠のゼロ』 『夢を売る男』を読みました。
私の引き出しにまた素敵な1冊が加わった気がします。





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

これってゲンノショウコ?

2014年9月5日

いただたアレンジの足元にあった、三つ葉に似た葉を挿すとつきました。
でも葉が茂るばかりで花が咲かないので
捨てようと思っていたら、2~3年前から花が咲くようになりました。

Image294

Image296

草かなぁ。
気になって名前を探していると、ゲンノショウコでは?・・・・にいきつきました。
これってゲンノショウコなんでしょうか?
ゲンノショウコはフウロソウの異名なんでしょうか?

我が家には
『ゲラニウム サンギネウム ストリアタム』というフウロ草があります。

1

『姫フウロソウ』というのもありました。
(大好きで大切にしていたのに昨年消えたんですweep

1_3 1_2

この『姫フウロソウ』とは別に『フウロソウ』というのもあります。
これは抜いても抜いてもはえてきます(笑)

種類の多いフウロソウとゲンノショウコの関係が知りたいです。
どなたか教えてください (^-^)/   



応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

『斎藤一人 お金に愛される315の教え』・・・斎藤一人(著)

2014年9月4日

2013年4月1日発行・・・2014年8月23日読みました
pen 私の心に残ったこと
自分で一生かけて、
  あなたにあった教科書をつくるのが人生勉強ということです
   そして、あなたがつくった教科書で人に説明しても、
   その人の求めている答えとは、違うものなのです

・ どんなときでも明るく考える
   ⇒それができれば、今、ここを活かすことができる
・ お金は集まれば集まるほど波動で仲間を呼ぶ
・ 「あ、それは簡単ですね」と思う人は成功する
・ 自分にはできなくても、脳はできる
・ 実力は速さである
・ 商売は、スピードが命だけど、頭の中は常に落ち着いていなくちゃいけない
・ 現世でどう生きるかを自分で決めています
   ⇒いずれにしても、しっかり生きて、しっかり死ぬことが大事なんですね
・ 幸せなことって、どんな状況でも必ずあるんですよ
・ 人間はストレスを消すことができるんです
   ⇒何か嫌なことがある度に、「これはいいことなんだ」と思ってください
・ 仕事を頼むときには、必ず予防注射を打つ
    ⇒失敗を恐れさせないってこと
・ 楽しそうにしているとね、いいことが向こうからやってくるの
・ いつも笑顔で愛のある言葉を話す
   ⇒常に自分との闘いです
・ 人間には思ったことを引き寄せる力がある
・ 太陽のように輝いて生きること 
   ⇒それは簡単。笑顔を絶やさないだけ

≪箱入り嫁のつぶやき≫
373ページとボリュームのある本でしたが、とても読みやすかったです。
『実力は速さである』・・・私が今一番欲しいのが速さです。
これは慣れていくしかないのでしょうか。
持って生れたものだと思うと淋しいから、
ひとの何倍もトレーニングを重ねてなんとかしたいものです。
『ストレスを消すことができるんです』って嬉しい言葉です。
即実行!皆でストレスフリーになりましょう。
最後の『笑顔を絶やさないだけ』は、だけなんだけれど、それが難しい。

ひとつずつ自分のものにしながら、
『しっかり生きて、しっかり死ぬ』を目指したいと思います。





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

影(シャドー)と向き合う

2014年9月3日

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おはようございます!
習慣化コンサルタントの古川です。

     【今日の名言】
        人に対して感じるいらだちや不快感は、
        自分自身を理解するのに役立つことがある。
                         心理学者 カール・ユング

     【古川の解説】
        昨日の許すにつながるテーマです。
        大心理学者のユングの名言。
        この名言は深いです。
        まず結論だけいうと、
        嫌いな人がいるとしたら、それは自分の中に
        ある否定している自分なのです。
        自分の内面が反転して、外の世界をつくり
        出しています。
        好きな人も嫌いな人もみんなが共通していません。
        その基準は、自分の中の光と影。
        だから、影(シャドー)と向き合い、
        受け入れることができればイライラする人、
        嫌いな人は極端に少なくなります。
        嫌いな人、イライラする人はあなたが自分の
        中で拒否している自分の反映です。
        だからこそ、自分と向き合う手掛かりにして
        みてください。
     【今日の質問】
        苦手な人をリストアップして何が苦手なのか
        書き出してみてください。
        そして、なぜそこに反応するのか考えてみましょう。
        自分の内面の反転と考えるならどんな発見がありますか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
≪箱入り嫁のつぶやき≫
ユングの名言、先日届いたのですが深いな!と思いました。

ある程度の年齢になってから、
特別苦手な人というのがいなくなりました。
心がざわっとする人もいますが、離れたらいいことだし。
イラッとする人がテレビにでたら
チャンネルをかえたらすむことだし。。。と過ごしていましたが、

今日は、自分の内面の反転と考えるなら・・・と、
1日を過ごしてみたいと思います。







応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

『青い象のことだけは考えないで!』・・・トルステン・ハーフェナー (著), ミヒャエル・シュピッツバート (著)

2014年9月2日

2013年1月21日発行・・・2014年8月22日読みました
pen 私の心に残ったこと
あなたが望むように考え、望むように生き、
  できるだけ外からの悪影響を受けることなく、
  ものごとを自由に感じられるための手がかりを示したい

・ 1年間で98%の原子が入れ替わる
   ⇒僕たちはみな、自分の身体の中に
      ほかの人の原子だったものをたくさんもっている
・ 通常脳でつくられるホルモンが
   腸やそのほかの臓器でもつくられることがわかった
   ⇒機嫌の良し悪しは腸に原因があるかもしれない
・ 赤ちゃんのときに「触れ合い」が少ないと免疫力が落ちる
・ エネルギーは意識した方向に向かう
・ 脳のために水・酸素・糖質を十分に
・ 短時間で調子を取り戻せる深い呼吸
   ⇒吸い込む時は頭のてっぺん、吐き出すときはお腹に集中
・ なんでもビジュアライズする
・ アンカリングのテクニック
   ⇒いつ条件づけが必要かあなた自身が決められる
・ 「この質問」をすれば、きっと解決法がみつかる!
   ⇒もしあなたが、あなたの抱えている問題の解決法を
      すでに知っているとしたら――何をするでしょうか
・ 自分をとりまく世界は自分自身がつくっていること、
   世界はあなたが思う通りにあること
   ほかの人はその世界を違うふうに見ているかもしれないこと
・ プラシーボとノーシーボ
・ すべては二度行われる
   ⇒紙に書き出すとき、現実に行われるとき
・ 自分のことをよく知るためには、時間をとって静かに過ごすことが重要だ

≪箱入り嫁のつぶやき≫
『すばらしいのは、頭の中の世界には制限がない』と書いてありました。
どうも脳は騙せるらしいので、
上手に付き合っていったら毎日楽しい気分でいられそうです。
『エネルギーは意識した方向に向かう』というので、
なりたくないではなくなりたいに集中しようと思います。
気になったのが、『プラシーボとノーシーボ』。
プラシーボで心をいっぱいにする毎日を目標にしたいです。
何よりも大切だと思ったのは、『時間をとって静かに過ごすこと』
――静かであれば、わずかな刺激を与えただけで
   大きな効果が出て、発展していく。忙しくしていたらそれは無理だ――
この本には思考を自由にするためのトリックやメソッドが紹介されています。
どれもすぐに実践できるものなので、興味のある方は読んでみてください。
おもしろかったです!





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

自分だけの物語を生きる

2014年9月1日

<成長のヒント>
   みんな
   ひとりひとり
   自分だけの物語を生きている。
   なのに…
   誰かと比べてばかりいたら
   せっかくの物語が失われていく。
   もし、憧れるほどの
   素晴らしい人がいるのなら
   比べるのではなく
   その生き方を
   大いに見習ったらいい。
   されど
   その人になろうとしても
   自分の物語は進まない。
   その憧れる人の
   意思を受け継ぐこと。
   何のために生きるのか
   生きる素晴らしさが分かり
   自分の中に、命が吹き込まれ
   物語が躍動しはじめる。
            ・・・・・素晴らしき人たちの意​志を、
                自分の中に取り​入れる
                            小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
9月にはいりました。
例年のような暑さが長く続かないまま夏の終わりを感じさせる朝夕の涼しさ。
日付がかわるとグリムスも秋の風情になっていましたmaple
どんどん時間は流れていきますが、
最後まできっちり“自分だけの物語を生きよう”と思う今日この頃ですshine

1409498856_05577 1409537061_06942



【追記しました】
夜にはお月様がshine

1409582247_04378





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村

最近のトラックバック