フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 代表して​生きる  | トップページ | 【156】製氷皿もアクリル棒で簡単きれい! »

『数的センスを磨く超速算術』・・・湧井良幸・涌井 貞美(著)

2014年8月16日

2014年2月10日発行・・・2014年8月1日読みました
pen 私の心に残ったこと
速算は臨機応変
PART-0 まずは「速算の準備」から始めよう!

PART-1 「+」「-」だけで速算計算!
PART-2 「×」「÷」で発揮される速算の凄み
PART-3 面白くて速い!「アイデア掛け算術」
PART-4 「検算術」の真髄は“九去法”にあり!
PART-5 「概算術」を使いこなす!
PART-6 知ってトクする速算術のウラ技


・ キリのいい数と補数
・ マス目を使う掛け算
・ 線の結び目で計算する方法
・ 3秒でわかる「一の位」を見るだけ検算

≪箱入り嫁のつぶやき≫
私が知りたかったのは 「アイデア掛け算術」です。
「マス目」を使った掛け算がよかったです。
参考はこちらクリック⇒マス目を使って掛け算ができます。

西暦⇒元号のスピード変換法
明治67  大正11  昭和25  平成88
2003年⇒2003-88=1915より 平成15年
1970年⇒1970-25=1945より 昭和45年
1925年⇒1925-11=1914より 大正14年
1875年⇒1875-67=1808より 明治 8年
これもいいです。
昔数学で習ったことも書いてありましたが、
私は、アイデア掛け算術の『マス目を使う掛け算』と
『西暦⇒元号のスピード変換法』で満足~(笑)

 

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 代表して​生きる  | トップページ | 【156】製氷皿もアクリル棒で簡単きれい! »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/56980913

この記事へのトラックバック一覧です: 『数的センスを磨く超速算術』・・・湧井良幸・涌井 貞美(著):

« 代表して​生きる  | トップページ | 【156】製氷皿もアクリル棒で簡単きれい! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村

最近のトラックバック