フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 【157】アクリル棒の進化 | トップページ | だれでも  ちいさいとき  自分の星はみえる »

『ハッピーな奇跡がやってくる!』・・・赤池キョウコ(著)

2014年8月24日

2003年5月10日発行・・・2014年8月11日読みました
心楽しい生き方、人との優しいかかわり方、
自然科学のファンタジックな世界など、人が見失っているものを
可愛いウサギを主人公にしてコミックとエッセイで表現した作品。
                           ――内容紹介より――

pen 私の心に残ったこと
★その時の気分で、自分を取り巻く雰囲気って変わりますよね
  そんな「雰囲気」を、私は「霧状のオーラみたいなものかな」と解釈し、
  細かい霧の「粒子」だと勝手に呼んでいます
  この「粒子」がキラキラ輝き、いつもみなさんのそばにただよってほしい・・・
第一章 幸せなこころ

・ 同じでき事でも、そのとらえ方で結果はまったく違ってくる
・ 回り道って悪くない
   ⇒空高く見下ろせば、実は横道を行くほうがラッキーだってことも
・ 怒りや不安は悩みを増やす
・ 口ぐせってあなどれない
   ⇒喜べば、喜びが喜びながら、喜びを引き連れて喜びにくる
・ グチや不満をこぼさず前向きに進む人には、
   人生を進む船の舵がうまく作動しているように思えます
第二章 人とのつながり
・ 意識のなくなった祖母に本を読んであげる
・ 供養絵額(くようえがく)⇒東北に伝わる、とむらいのユートピア画
第三章 ちょっとフシギなお話し
・ 夢脳
・ シンクロニシティ
・ 引きつけ合う周波数のはなし
・ ゲニウス=ロキ(土地の精霊)

≪箱入り嫁のつぶやき≫
知っているお話も多かったのですが、
イラストが可愛いため、話の内容が心に残りやすくとてもよかったです。
どこからでも読めるというのもページをめくりやすくしたと思います。
どのお話しがいいと選べないくらい、私は48のストーリーすべて好きでした。
おすすめです (^-^)/   





応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 【157】アクリル棒の進化 | トップページ | だれでも  ちいさいとき  自分の星はみえる »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/57065263

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハッピーな奇跡がやってくる!』・・・赤池キョウコ(著):

« 【157】アクリル棒の進化 | トップページ | だれでも  ちいさいとき  自分の星はみえる »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

最近のトラックバック