フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『ゆるす力』・・・植西 聰(著) | トップページ | 『ファーストクラスに乗る人のお金』・・・中谷 彰宏(著) »

『「つらいな」と思ったとき読む本』・・・中谷 彰宏(著)

2014年8月6日

2011年4月17日発行・・・2014年7月5日読みました
pen 私の心に残ったこと
トラブルやアクシデントが増える時が、ターニングポイント
・ 小さなことを本気でやってみる
・ 「めんどくさい」と感じることは、やめる
   ⇒めんどくさいと感じない人もいる
・ 心の中で思ったことは宇宙に通じている
・ 成功は客観です 幸福は主観です
   ⇒まわりの目より、自己満足を大切にしよう
・ できそうな人より、ハッピーそうな人になろう
・ したいことを、映像で思い浮かべよう
・ 予定のない日をつくろう
   ⇒凹む時期とは、人生の余白です
   ⇒運は、余白にあります
・ 小さな偶然に気づこう
・ 「ありがたい」と思うことで、宇宙につながる
   ⇒過去にしてもらったことに感謝するのは、「ありがとう」です  
     今この瞬間に感謝するのは「ありがたい」です
・ 自分も他人も許そう
・ 相手を許すことで免疫力が上がる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
2011年9月19日の再読でした。
     (↑クリックで過去の記事)
前に読んだときは、まわりの目より、自己満足を大切にしよう
という言葉に惹かれました。
そのことに関しては、今実践できているような気がします。
今回は、相手を許すことで免疫力が上がるが気になりました。
許すというのはできそうで、なかなか難しいことだと思います。
許したつもりが、
時間の経過とともに頭の中を占領されていることもあります。
許すことで免疫力が上がるなら、
ちょっと真剣に取り組んでみようかと思います。
再読すると、前と違う自分を発見できた気がしました。

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『ゆるす力』・・・植西 聰(著) | トップページ | 『ファーストクラスに乗る人のお金』・・・中谷 彰宏(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

「運は余白にある」って?どう捉えればいいのかな・・・ちょっと気になるワードですね!

cherry モーニンググローリィさんに

――凹む時期とは、人生の余白です――
そういう時こそ、冷静に周りをみつめ、
コツコツとできることをしていく。
それが運につながるというように解釈しました。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/56774414

この記事へのトラックバック一覧です: 『「つらいな」と思ったとき読む本』・・・中谷 彰宏(著):

« 『ゆるす力』・・・植西 聰(著) | トップページ | 『ファーストクラスに乗る人のお金』・・・中谷 彰宏(著) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

最近のトラックバック