フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 【128】アクリルたわしのフローリングモップに小さな工夫 | トップページ | 『100歳までサビない生き方』・・・白澤卓二(著) »

『あした元気になあれ』・・・鈴木ともこ(著)

2014年1月24日

2009年4月20日発行・・・2014年1月14日読みました
pen 私の心に残ったこと
★少しずつ ちょっとずつ 今できることから はじめていこう
・ マイナスからプラスにするんじゃなくて、マイナスをゼロにすればいい
・ あせっても、あせらなくても、時間の速さは変わらない
・ あなたは 幸せを感じるために生きている
・ 最後の最期まで、自分は自分の味方でいよう
・ 悲しみの涙はいつの日か、誰かを包むやさしさになる
・ グチを言うのは悪いことじゃない
   正直な気持ちを話すことで、ストレスのガスが抜けていく
・ あなたも、誰かのグチをそっと聞いてあげられる、そんな存在でいよう
・ 見えない未来の不安は、むくむく大きくなる
   でも、今この瞬間には存在していない未来なんだよ
・ 心に正直に、自分がしあわせを感じることを選んでいけば、
   本当に大切な人やものが育っていくよ

≪箱入り嫁のつぶやき≫
――心に雨が降ったとき、がんばりすぎて疲れたとき、
           この本をめくっていただけたら幸せです。――
ほんとにそう、とても優しい本でした。
ちょっと不安を抱えていた時に読んだので
今この瞬間には存在していない未来なんだよ 
がとても心に響きました。
グチを繰り返すと嫌なことをリピートしてしまうから、
言うのも聞くのもあまり好きではなかったけれど、
最近は言うのも聞くのもあまり好きではなかったけれど、
誰かのグチをそっと聞いてあげられる、そんな存在でいよう
と強く思いました。
心とカラダにムリをしない。肝に銘じたいです♡

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 【128】アクリルたわしのフローリングモップに小さな工夫 | トップページ | 『100歳までサビない生き方』・・・白澤卓二(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
徳永英明さんのHelloがオススメです(*^_^*)


材料 4人分
むきえび 6個
椎茸 8枚
玉ねぎのみじん切り  大2
卵黄 1個
塩 少々
片栗粉 小1
揚げ油 適宜


作り方
1 椎茸は石づきを取り軽く片栗粉(分量外)をふっておく

2 むきえびはみじん切りにしてから包丁でたたき粘りが出たら水気を絞った玉ねぎと卵黄と片栗粉と塩を加えてよく練る

3 椎茸の裏側に8等分した2を詰め軽く全体に片栗粉をまぶす

4 中温に熱した揚げ油で途中 返しながら火が通るまで揚げて完成です

アレンジ
お好みで抹茶塩やさんしょう塩をつけて食べても良い

すだちやかぼすを絞っても良いです

愚痴かぁ~
私は不幸だって連発する詐欺女がいたわ
不幸不幸って愚痴ばっかり
その愚痴を聞いてる内に同情してしまった私
カモにされたわ
(Ο_◇_)Ο ゴンッ

cherry やまもっちさんに

こんにちは。

徳永英明さんのHelloいいですね♪

むきえび 、椎茸・・・・・・おいしそぉ(o^-^o)
食べたい!だれか作ってくれないかなぁ(笑)


cherry  みゆきんさんに

あらら、
カモにされたら駄目だわ(^_^;)

材料 4人分
木綿豆腐 1/2丁
なす 2本
桜えび 大2
青のり 小1
白練りごま 大1
めんつゆ 大1


作り方
① 木綿豆腐は電子レンジで30秒 加熱してガーゼなどに包んで水気をきる

② なすは皮付きのままグリルで表面が黒くなるまで焼き熱いうちに皮をむき細かく裂いておく

③ ①の豆腐に桜えび・青のり・めんつゆ・白練りごまを軽く混ぜる

④ ②のなすを加えて さっくりと混ぜ器に盛ったら完成


材料 4人分
しらす干し 40g
桜えび 40g
温泉卵 4個
大葉 8枚
万能ねぎ 適宜
ご飯 丼4杯分

作り方
桜えびはザルに入れ塩(分量外)をふって水洗いする

温かいご飯を盛りしらす干しと桜えびと温泉卵と万能ねぎ(小口切り)を散らしたら完成


わさび醤油を少しかけて食べる

材料 4人分
ひじき(乾燥) 5g
じゃがいも(中) 2個
ゆで卵 2個
ハム 2枚
きゅうり 1本
塩・胡椒 少々
マヨネーズ 大3
醤油 小1/2
わさび 小1/4


作り方
① ひじきはたっぷりの水で戻してからよく水気をきる

② じゃがいもは皮付きのまま1/4に切って水からゆでて火が通ったら皮をむきボウルに入れて軽く潰す

③ ゆで卵はみじん切りにしてハムは1cm角にしてきゅうりは薄切りにして②のボウルに入れ①のひじきとマヨネーズを加えて軽く和えて醤油とわさびをよく混ぜたものを入れさっくりと混ぜ塩・胡椒で味をととのえたら完成


アレンジ
缶詰や冷凍コーンやミックスベジタブルを加えても良い

cherry やまもっちさんに

レシピありがとう(o^-^o)

★木綿豆腐の方は、白あえのアレンジかな。
★ひじきの方は、ポテトサラダのアレンジ?

なかなか面白そうですね。
私はポテトサラダが大好きなので、頻繁に作ります ('-^*)/
ひじきは、芽ひじきをよく煮ます。
芽ひじきのサラダも作りますが、
ポテトサラダと合わせたことはないです。びっくり(#^.^#)

今晩は

ポテサラと白和えとしらす丼のレシピです

作ってみてね

cherry やまもっちさんに

こんばんは。

ポテサラと白和えとしらす丼のレシピ♪
アレンジしていくと味が広がっていきますねshine


温泉卵もよく作ります。
いろいろな方法を試しました。
簡単で失敗しないのがいいですが、
お店ででてくるように上手に作るのは大変です(汗)

おはよう

水(卵がかぶれるくらい)
作り方
鍋に水を入れて沸騰したら火を止めて卵を入れて12~15分 放置したら出来るそうです

cherry やまもっちさんに

こんにちは。

ありがとう(#^.^#)
その方法もやったよ。
マグカップに入れてアルミホイルでふたする方法とか。
卵を入れて熱湯いれるだけの『温泉たまご器』も持ってる(笑)

卵の大きさや温度や
ちょっとしたことで微妙にふんわり感が違ってきます(o^-^o)
そこまでこだわらなくてもいいんだけどね♡

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/54630757

この記事へのトラックバック一覧です: 『あした元気になあれ』・・・鈴木ともこ(著):

« 【128】アクリルたわしのフローリングモップに小さな工夫 | トップページ | 『100歳までサビない生き方』・・・白澤卓二(著) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村

最近のトラックバック