フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『悟る技術』・・・橋本陽輔(著) | トップページ | 100個の目標~コツコツ書いてみると »

『高校生レストラン ひみつのレシピ』・・・三重県立相可高等学校調理クラブ (著, 編集), 村林新吾 (監修)

2014年1月6日

2009年3月26日発行・・・2013年12月28日読みました
【目次】
  プロローグ
  ひみつのレシピ
  ごはんシリーズ

  あとがき
  まごの店概要

pen 私の心に残ったこと
お客さまの喜ぶ顔がみたいから
・ ようこそ、高校生レストラン「まごの店」へー。
・ 料理には心をこめて、おだしから手間暇かけてお作りになれば、
   我が家の自慢、逸品になります
・ 技術も大切だけれど、心も磨く

≪箱入り嫁のつぶやき≫
この本は、以前読んだ
『高校生レストランの奇跡』・・・岸川政之(著)のレシピ本です。
レシピ本が出ているのを最近知ったので、即図書館に予約!
どれも作ってみたくなる私好みのレシピでした。

年末早速作ったのは、
《鶏の南蛮漬け》
さっぱりとした一品です。
二度漬けする事で、鶏肉に味がしっかり染み込みます。
《焼き煮豚》
柔らかく煮たチャーシューはご飯にピッタリです。

鶏の南蛮漬けの調味料が、
濃口醤油と薄口醤油を使っていたので興味を持ちました。
とてもおいしかったですshine
普段から、チャーシューや豚の角煮は作るのですが、
私が作るのと違い、濃口醤油で作っている点と、
お酒・砂糖・水の量が多かった点、そして何より写真がおいしそぉ!
で、作ったらやっぱりおいしかったですshine
――我が家には濃口と薄口、両方の醤油を置いていますが、
料理には薄口しか使わないので興味津々でした――

残念ながら年末年始でバタバタして写真を撮りそびれました(^_^;)
やっぱり借りるのじゃなく買うかな。。。
手元に本を置かないことにしたのに増えるいっぽうです(汗)

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『悟る技術』・・・橋本陽輔(著) | トップページ | 100個の目標~コツコツ書いてみると »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

テレビに出てる高校生レストランだよね
凄いよね
見てて、私も食べてみたいと思うもの
高校生だけど、その辺の主婦より料理上手かも?

cherry みゆきんさんに

私もテレビ見たよ。
高校生といってもお金もらっての接客だから
やはり基礎がちがうなと思った。
料理は奥が深いから私もがんばらなくちゃ(o^-^o)

みゆきんさんの手料理には脱帽♡

 ホント何事も基本!!
今晩は~

 どれだけ頑張っても…、成果は得られず!
(スキーも同じ:数多く滑っても…、頭?も必要ですね)
老後を考え、再度料理教室にでも?

・やはり目標は、高い方が。
・蜂さされ:うそ~み(見)たい♪良かったね(ホッ)。
  ヒロでした。

cherry   ヒロさんに

結婚する前、仕事が終わってから友達と料理教室に通っていました。
クリスマスの時のレシピが鶏のまるやき。
見るのがこわくて友達とパスしました(汗)遠い思い出です♡

蜂にはやられましたが・・・梅肉エキスの勝ちです!(^^)!
なんともなかった~(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/54505158

この記事へのトラックバック一覧です: 『高校生レストラン ひみつのレシピ』・・・三重県立相可高等学校調理クラブ (著, 編集), 村林新吾 (監修):

« 『悟る技術』・・・橋本陽輔(著) | トップページ | 100個の目標~コツコツ書いてみると »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

最近のトラックバック