フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 高分子吸収ポリマーと塩 | トップページ | 『一生イノベーションを起こしつづけるビジネスパーソンになるために20代で身につけたい読書の技法』・・・千田琢哉(著) »

『超一流の人の「健康」の極意』・・・小林弘幸(著)

2013年12月17日

2013年2月10日発行・・・2013年11月23読みました
pen 私の心に残ったこと
人生を成功させる最大のコツは「急がないこと」
  何事においても一足飛びに進めず1ミリの努力を!

・ 自律神経をコントロールする者が、人生の勝者になる
   ⇒日常の中で乱れた自律神経を整える習慣を持つ
・ 深くゆったりとした呼吸を心がける
・ 不平不満を言ったら罰金として貯金箱に100円を入れる
・ 手書きで文章を書く
   ⇒あなたが思っている以上に、あなたの自律神経を整え、
    あなたの心まで冷静に落ち着かせてくれます
・ 風を感じる自分を意識する
   ⇒五感を研ぎ澄まし、自然を感じることを習慣にする
・ 机、クローゼット、靴箱を整理する
・ 時計遺伝子を活性化させるために、
  朝食と昼食と夕飯の時間はなるべく空ける
・ 意識して変えてみるべき5つのポイント
   ⇒「食事」「話し方」「姿勢」「仕草」「立ち居振る舞い」
・ 「仕事から一切離れて心と体を休めること、
   それを思い切り楽しむことも勉強なんだ」と意識する
・ 疲れたときほど早起きし、好きなことに時間を使う
・ どんな「特別な経験」よりも、
  「日常の経験の積み重ね」のほうこそ重要である
・ 無理なく、焦らず、ゆっくりと、
   「1ミリの極意」を、日々、こつこつ意識しつづけること
・ 自律神経は周りにも伝染します

≪箱入り嫁のつぶやき≫
最初のたった1ミリの上下の差が、
最終的に大きな差を生むということに今さらながら気づかされました。
そして、生きていく上での基本ともいうべき自律神経!
いつも深い呼吸、丹田呼吸は意識してきましたが、
手書きで文章を書くということが、思っている以上に自律神経を整え、
心まで冷静に落ち着かせてくれるというのは初めて知りました。
今の私が文章を書くというのは、本を読んだ後の読書ノートくらいで、
ざっとした書き方でしたが、この本を読んでから
丁寧に書くようにしています(#^.^#)
不平不満を言ったら罰金というのも楽しそうだし、
風を感じる自分を意識するというのも好きです。
とても驚いたのが自律神経は周りにも伝染しますです。
できることなら、自分の自立神経を整えて周りに伝染させたい♪
目に見えないボランティアshineやってみようと思います♡
私も超一流に近づけるかも!っと思わせる、おすすめの本です。


応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 高分子吸収ポリマーと塩 | トップページ | 『一生イノベーションを起こしつづけるビジネスパーソンになるために20代で身につけたい読書の技法』・・・千田琢哉(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは~。

一ミリも、継続は力なりでしょうか。
 そうですね、指先も・日々の集中力も…、全てここから、でしょうか。
日々勉強ですね。

 高分子ポリマーが塩と…!
学ぶこと多し、これから必須に。

 イオノプシディウム:アップしてもカワイイ♪
   ヒロでした。

こんにちは
今年はいろんな病がある1年でした

左脇腹痛や親知らずや微熱やお尻の所が痛くなるなど・・・

来年は健康で良い1年を過ごしたいです(・з・)♪

こんばんは♪

不平不満を言ったら罰金、
かなりお金が貯まりそうです^^;

cherry  ヒロさんに

平行だとそのままだけど、
1ミリ上に向くか下に向くかで
将来の差はどんどん大きくなりますよね。
1ミリだからとあなどれませんね(o^-^o)

cherry  やもまっちさんに

新しい年はいい年になるといですね♡
きっといい年だshineと信じましょう ('-^*)/

cherry  きっちゃん♪に

私も貯まりそう(笑)

でも最近少しだけほんの少しだけ、
不平不満を抑え込むことができるようになりましたhappy02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/54042794

この記事へのトラックバック一覧です: 『超一流の人の「健康」の極意』・・・小林弘幸(著):

« 高分子吸収ポリマーと塩 | トップページ | 『一生イノベーションを起こしつづけるビジネスパーソンになるために20代で身につけたい読書の技法』・・・千田琢哉(著) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック