フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 未来の自分からのアドバイスだと思えば♪ | トップページ | 『ロバのシルベスターとまほうのこいし』・・・ウィリアム スタイグ(著) »

『写真で学ぶ「掃除道」』・・・鍵山秀三郎(著)

2013年8月2日

2009年9月1日発行・・・2013年7月28日読みました
pen 私の心に残ったこと
★「人様がたまにやることを、しょっちゅうやる」
  また「人様がときどき気にかけることを、いつも気にかける」
  そういう考えで掃除を続けてきました

第一章 トイレの掃除
・ 汚れは大きく落として小さく磨く
・ 気づく人になることによって、無駄がなくなります
・ 幸せな人生を送るためには、後味のいい生き方をする
第二章 道路の掃除
・ ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる
第三章 公園や川の掃除
第四章 ゴミの処理と分別方法

・ ゴミは小さくして出す
・ 微差僅差を大事にする
・ 誰にでもできる、簡単なことで差をつける
第五章 洗車
・ 毎日洗車
   ⇒事故を減らしたい・お客さまに尊重されたい
第六章 学校の掃除
・ トイレ掃除には、
   不安や苦しみを和らげる精神浄化作用があります
第七章 街頭の掃除
・ 悪は、汚いところにはびこる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
実話をベースとした日本初の「そうじ小説」
『なぜ「そうじ」をすると人生が変わるのか?』・・・志賀内泰弘(著)
を読み、今までより少し丁寧に掃除をしていました。
この本はその実写版のような感じです。
写真で紹介されているので、細かいところまでよくわかりよかったです。
さっそく実践!使ったのはサンドメッシュ。
滝のような大汗をかきながらていねいに、ていねいに。
汚れは大きく落として小さく磨くの言葉を胸に磨きました。
長年どんなにしても落ちなかった汚れが、
ずっと気になっていた汚れが・・・・・落ちましたshine
本を読んで写真を見て実践してよかったです。
長年の心のつかえもとれた感じで、猛暑だけど爽やかですhappy01

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 未来の自分からのアドバイスだと思えば♪ | トップページ | 『ロバのシルベスターとまほうのこいし』・・・ウィリアム スタイグ(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

大きく落として小さく磨く・・・
顔は?(≧m≦)ぷっ!

こんばんは♪

ゴミは小さくして出す…
我が家のゴミは圧縮されていますwink

cherry みゆきんさんに

顏は・・・・・・
毎日落として大きく磨くshine
ってとこでどうでしょう(笑)

cherry   きっちゃん♪に

こんばんは。

圧縮・・・いいですね!(^^)!
私も最終的には空気抜きます。
結構小さくなりますよね(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/52692783

この記事へのトラックバック一覧です: 『写真で学ぶ「掃除道」』・・・鍵山秀三郎(著):

« 未来の自分からのアドバイスだと思えば♪ | トップページ | 『ロバのシルベスターとまほうのこいし』・・・ウィリアム スタイグ(著) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

最近のトラックバック