フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『333333』ゲットはどなたかな(#^.^#) | トップページ | 宇宙と交信!? »

『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』・・・小林弘幸(著)

2013年6月22日

2011年4月25日発行・・・2013年6月15日読みました
pen 私の心に残ったこと
★「自律神経のバランスを整えること」が心にも体にもいい
  「副交感神経を上げること」が大切
 
⇒「ゆっくり」を意識し、ゆっくり呼吸し、
   ゆっくり動き、ゆっくり生きる

・ 自律神経のバランスが
   交感神経に大きく傾くと=感染症になりやすい
  副交感神経に大きく傾くと=うつ病などメンタルな病気
・ 背筋を伸ばしてゆっくりと歩く、タイガー・ウッズの歩き方は
   自律神経のバランスを整える
・ 足裏を揉むだけで全身の体調がよくなる
・ 便秘外来に行くと、便秘が治るのはもちろん、
  ほかの病気までよくなる
・ 30分の「余裕」がその日1日の自律神経を安定させる
・ 朝寝坊をしてしまったとき
   ⇒「歯磨きをゆっくりする」は自律神経を整える
・ 自律神経を確実にコントロールできるのは「呼吸」
・ やる気が出ないときは、「速く短く息を吐く呼吸」
   緊張したときやあせったとき、
   パニックを起こしそうなときは、ゆっくり息を吐く呼吸
・ 口角を上げれば副交感神経は上がる
・ 手をぎゅっと握りしめると副交感神経は下がります
  ⇒「笑う」と上がります
・ あせったときほど、ゆっくり早く、動きなさい
・ もっとも体によいのは、
   適度なストレスと適度な余裕を同時に併せ持つことなのです
・ 自律神経のバランスはなぜかまわりに伝染する

≪箱入り嫁のつぶやき≫
地震の影響を目の当たりにして、「備え」とは、
たんなるモノやお金ではなく、まさしく平常心そのものだと
いえるのではないでしょうか
この部分も心に響きました。
今から、あ、いけない、いけない、にっこり、ゆっくり
でいきたいと思います。
とてもわかりやすいおすすめの本です(o^-^o)

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『333333』ゲットはどなたかな(#^.^#) | トップページ | 宇宙と交信!? »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

( ̄◇ ̄;)エッ
便秘外来ってあるの?初めて知ったΣ( ̄[] ̄;)!ホエー!!

普段せっかちで焦りがちな私です。「一呼吸おいて!何をそんなに慌ててやることじゃないじゃないか?」って自分に言い聞かせるようにしてますが。
ロハスな生活に憧れます。貧乏暇なし的生活じゃなくて(冷汗)
笑顔・・・普段からジョークを言ってみんなを笑わせるよう心がけていることろは長所かな。

こんばんは♪

「あせったときほど、ゆっくり早く、動きなさい」
これ実践したいと思っていることです。
でも、なかなか…sweat01

cherry みゆきんさんに

私も初めて知った(笑)
見たことないなぁ~(^_^;)

cherry  モーニンググローリィ さんに

私も焦り気味・・・coldsweats01
『あ、いけない、いけない、にっこり、ゆっくり』です (^-^)/
ロハスも好きです♪
B型なので根っから面白いかも(笑)
天然ではないけど、長女が私のことを宇宙人みたいに言います(^_^;)

cherry きっちゃん♪に

こんばんはshine

『ゆっくり早く』・・・ちょっと難しいけど、実践したいですよね(#^.^#)

私、アクシデントに平常心失っちゃうタイプかもcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/52129940

この記事へのトラックバック一覧です: 『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』・・・小林弘幸(著):

« 『333333』ゲットはどなたかな(#^.^#) | トップページ | 宇宙と交信!? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック