フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『夢をかなえるメモの習慣』・・・佐藤伝(著) | トップページ | 『行動科学マネジメント入門』・・・石田淳(著) »

心が持っていかれないように・・・

2013年6月18日

<成長のヒント>
  幸せな人は
  明るく、温かく、軽い
  不幸せな人は
  暗くて、冷たく、重い
  温かい飲み物をそのままにしていたら
  自然と冷めていくように
  人もまた誰でも
  意識しなければ
  自然と
  ネガティブな暗いことを考え
  人に冷たくなり
  気持ちも重くなっていく
  それが
  「自然の掟(おきて)」
  ゆえに
  心が持っていかれないように
  明るく振る舞う
  温かい言葉を使う
  軽い気持ちで行動する
  そうすると
  自然と自分にも
  周りも幸せが広がっていく
    ・・・・・心を選べば、現実もま​た、そちらへ動いてく 
                              小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
おはようございます。
今日も楽しいことさがしの1日にしたいと思います。
気分がおちこみそうになったら、深ーく息を吐いて深呼吸♡
私の場合は、
もし栗原はるみさんならこんな時どうするかな?
と考えて、あの笑顔を思い浮かべます(#^.^#)

Image157
そろそろ“矮性アガパンサス”が咲きます♪

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『夢をかなえるメモの習慣』・・・佐藤伝(著) | トップページ | 『行動科学マネジメント入門』・・・石田淳(著) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は顔をスマイルにしてます(*^^*ゞ

温かい飲み物をそのままにしていたら自然と冷めていくように
 ↑
まさにそうですね…

人ってどうしてマイナスのほうに引かれるんでしょうねぇ

油断できません

だから

日頃からプラスの言葉・考え・行動が大事なんですよねwink

 白いお花(アジサイさん?)をバックにアガパンサスさん、ナカナカ・・・!
 今晩は~。

ヒロなんぞは白い紙の上に置いたりと…。
 今年度は仕事も変わり・・!
やっぱり何をするにも、明るくポジ・・さんで行きませんと。
いずれ周りも認めてくれますし、認め合うことも…、ですね。
 ナカナカ対峙すると難しいですがね。

・ メモは常に、枕元・テーブル・玄関・作業所等至る所に、勿論携帯にも!
 時々書いたメモを仕舞いすぎて・・、見つからず(笑い)!
・ ジャガイモ、子供の頃によくイモ掘りをしました~。
  しかしこのような色のは・しかも美味しそう(写真でいただきました♪)
   ヒロでした。

cherry みゆきんさんに

スマイルが一番shine(#^.^#)

cherry  若社長。さんに

斎藤一人さんは、
『心って必ず何かを考えてるのね。
ほっておいたらたいていは否定的なことを考えるようにできている。』
って書かれていました。
きっとそんなしくみになってるんでしょうね(^_^;)

プラス思考は意識しないとダメなんだと実感です♡

cherry ヒロさんに

こんばんは。
普通のアガパンサスも勢いよく育っているのですが、
写真に撮ると、良さが写らないんですsweat01
矮性アガパンサスだと
アナベル(西洋アジサイ)をバックに撮れたのでUPしてみました。

何事も口で言うのはたやすいですが、
現実はなかなか厳しいものがありますね。

私は書いたメモがみつかっても雑な字で読めず・・・(*_*;

我が家では秋になると家族でサツマイモ掘りに出かけるのが
毎年の恒例行事でした ('-^*)/

こんにちは。

アナベル、きれいに咲きましたね。
まもなくアガパンサスも咲いて、お庭が華やかになりますね♪
アナベルがお気に入りだった、あのテントウ虫くんはどこへ行ったのでしょう^^

cherry  むっちゃんに

今年はアナベルもアガパンサスも花数が多くてうれしいです。
以前買ってた肥料をまいたのがよかったのかも♪
やはり水と愛情だけでは・・・ね(笑)

てんとう虫さん、今年はこないのかなぁ。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/52069311

この記事へのトラックバック一覧です: 心が持っていかれないように・・・:

« 『夢をかなえるメモの習慣』・・・佐藤伝(著) | トップページ | 『行動科学マネジメント入門』・・・石田淳(著) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村

最近のトラックバック