フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 【99】キャスターについた埃 | トップページ | 『ツバメの法則』・・・西田文郎(著) »

『からすのパンやさん』・・・加古 里子(著)

2013年4月25日

1973年9月発行・・2013年4月12日読みました
pen 私の心に残ったこと
★ こうして からすの パンやさんは
   せっせと みんなで はたらくし、
   おきゃくさんたちは 
   にこにこ よろこぶし
   そんな こんなで、
   いずみがもりの パン屋さんは、
   からすの まちで
   ひょうばんの りっぱな すばらしい 
   おみせに なりました。
・ 泉が森のからすのパン屋さんは、
   すてきなパンをどっさり作りましたが、おかげで店先で大騒動が・・・・
・ 4羽の子ガラス
  ⇒オモチちゃん・レモンちゃん・リンゴちゃん・チョコちゃん 
・ 個々の生きた人物描写と全体への結合化の大事なことを、
  わたしはモイセーエフから学び、
   さて、からすの一羽一羽に試みてみたのがこの作品です。
   どうかそんなわけですので、
   もう一度からすたちの表情をみて笑ってください。

≪箱入り嫁のつぶやき≫
1軒の売れないパン屋さん。
可愛い4羽の子ガラスも協力して家族みんなで
楽しい形のパンをたくさん作っていくあたりとてもよかったです。
おいしいパンの話を聞きつけて
たくさんのお客さんで大騒動になるのですが、
冷やかしできたお客さんまでも最後はきちんと並んで買って帰る。
何ともほほえましい場面でした。
見開きでたくさんのパンが書かれているページ。
えっ!こんなパンもあるの?と楽しかったです。
パンを買いに集まってくるたくさんのカラスの個性的なこと。
えっ!こんなカラスもいるの?と優しい気持ちになります。
ちょっとのドキドキと、楽しさと優しさのあふれるいい絵本でした。

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 【99】キャスターについた埃 | トップページ | 『ツバメの法則』・・・西田文郎(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

みんなの嫌われものを題材にした斬新なアイディア
私も並びます♪

cherry   みゆきんさんへ

この絵本のカラスはとてもかわいかったです^^*
そういえば嫌われものでした(笑)

こんばんは♪

楽しそうなお話ですね。
どんなカラスがいるのか、
どんなパンがあるのか、
見てみたいです~

cherry きっちゃん♪

こんばんはshine

なんだかとても癒されました♡
4羽の子ガラスの名前が、
オモチちゃん・レモンちゃん・リンゴちゃん・チョコちゃん。
ちょっと笑っちゃいました^^*

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/51285236

この記事へのトラックバック一覧です: 『からすのパンやさん』・・・加古 里子(著):

« 【99】キャスターについた埃 | トップページ | 『ツバメの法則』・・・西田文郎(著) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村

最近のトラックバック