フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 大人の樹も春♪ | トップページ | 『凹まない人の秘密』・・・アル・シーバート(著) »

『悔いのない生き方に気づく24の物語』・・・中山和義(著)

2013年4月4日

2009年11月7日発行・・・2013年3月23日読みました
この本は多くのホスピスで働く看護師やボランティアの皆さん、
患者さんのご遺族の皆さんのご協力のおかげで書くことができました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
取材中に聞いた、ある看護師さんの言葉です。
普通の人は家族や親族など少数の人の看取りしかできないけど
私は看護師として数で言えば何百、何千という人を看取ってきました。
1つ1つ、同じではないんです。
みんなそれぞれのドラマがあるし、ストーリーがあるんです。
同じ悲しみはありません。
最後まで必死に生きている皆さんからいろいろと学ばせてもらえるので
この施設に来て本当によかったと思っています。
話していただいた言葉から・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

pen 私の心に残ったこと
最後の瞬間に「私は私の人生を生きた」と言えたら幸せです
・ 人は生きて来たように人生の幕を閉じる
・ どのように生きれば良いのか?
・ 一粒の種
・ 幸せは一人一人の心の中にあるんだから、誰との比較とかじゃない
   他人に感謝して、自分にも感謝していきなさい
・ 人は誰でも最後まで人の役に立っていたい
   ⇒忘れてはいけない言葉です
・ 人のために生きてきた人の最後は幸せなんです
・ 「怒り」の感情の前には必ず「不安」や「安心」「期待」などのような
   別の感情があるといわれています
・ 人生の最後まで、自分のできることをする
・ 人間は人生の最後まで成長できるのだと思います
・ 目の前にある当たり前の幸せに気づくことができれば、
   誰でもすぐに幸せになることができるはずです
・ 人生で出会った人たちに与えたものは、
   必ず人生の最後には返してもらえるようにできていると思います
・ 人生は無限ではないのです

≪箱入り嫁のつぶやき≫
心に響くお話ばかりでした。
みんな同じ!人生は無限ではない!!
どう生きればいいのか。。。気づきをもらえる本でした。
おすすめの本です (^-^)/   
そんな中、この本で『一粒の種』に出会いました。
がんでこの世を去った男性の最期の言葉を看護師がまとめたもの。
「一粒­でいい。人間の種になって生きたい」。
その言葉を預かり、種を蒔こうと誓った看護師の思いで、
このポエムはメールマガジンに­投稿された後、
やがて同郷のシンガーソングライター下地 勇の手により楽曲となり、
さらにその後輩の砂川恵理歌がCD化することになる。
生きることの愛しさ、
そして、失った愛する人はいつも側にいることを教えられる、
静か­で強い命の唄。

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 大人の樹も春♪ | トップページ | 『凹まない人の秘密』・・・アル・シーバート(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

人は最後まで人の役に立っていたい。
私もそうありたいと思っています^ - ^
私だからできること。きっとあるある♪
日々それを探しながら
笑顔で生きていけたら最高だなぁ^ - ^

悔いのない生き方24の物語ってタイトルで早くもウルウル
ブログの友達も、志半ばで逝った人を多く知ってるだけに、読むのが辛いかも
怖い話は平気なんだけど(^^;)

こんにちは♪

私は最後に目を閉じる瞬間に
「その人の人生がどうだったか分かる」
と思っています。
今まで生きてきて出た結論ですwink

cherry  zuka さんへ

うん、きっとあるある♪
私もそれを探しながら生きてます。

忘れてならない笑顔ね!(^^)!

cherry   みゆきんさんへ

ウルウルだけど元気もらえました。
志半ばで逝った人のぶんも
生きてる私たちが
一日一日を大切にしなくちゃ!と思います。

cherry きっちゃん♪へ

結果発表は最後の最後ですね。
最善をつくして待ちましょう♪

ドキドキheart02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/50976514

この記事へのトラックバック一覧です: 『悔いのない生き方に気づく24の物語』・・・中山和義(著):

« 大人の樹も春♪ | トップページ | 『凹まない人の秘密』・・・アル・シーバート(著) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

最近のトラックバック